引っ越し先(別宅)

おすすめ

RSS

twitter

  • Speechballoonorangepicon150px @pelicanmemo

    記事にした話題の、書けなかった余談やその後の話。その時々のニュースでも深読み気味。

banner

ウェブページ

無料ブログはココログ

« TimeMachineのエラー3:ログ | トップページ | TimeMachineのエラー5:対策その2 »

2009年4月26日 (日)

TimeMachineのエラー4:対策その1

NETAFULさんのブログで紹介されていたまとめを試してみる。

「Time Machine」が動作しなくなった時に試してみるべきこと
(抜粋)



・ディスクユーティリティでパーティションを切る(=ハードディスクのフォーマット)
・HDD内の不可視ファイル「.com.apple.timemachine.supported」削除
・本体内の「/Library/Preferences/com.apple.TimeMachine.plist」削除
・ディスクユーティリティで本体内のアクセス権を修復
・HDD内にできていた「Backups.backupdb」の「YYYY-MM-DD-hhmmss.inProgress」削除

このうち「ハードディスクのフォーマット」は、他のデータのバックアップも入れているので最後の手段。


順番に試してみた。


・HDD内の不可視ファイル「.com.apple.timemachine.supported」削除
・本体内の「/Library/Preferences/com.apple.TimeMachine.plist」削除


を実行。 → 失敗。


・HDD内の不可視ファイル「.com.apple.timemachine.supported」削除
・本体内の「/Library/Preferences/com.apple.TimeMachine.plist」削除
・HDD内にできていた「Backups.backupdb」の「YYYY-MM-DD-hhmmss.inProgress」削除


を実行。 → 失敗。


もちろんその都度に再起動。

・HDD内の不可視ファイル「.com.apple.timemachine.supported」削除
・本体内の「/Library/Preferences/com.apple.TimeMachine.plist」削除
・HDD内にできていた「Backups.backupdb」の「YYYY-MM-DD-hhmmss.inProgress」削除
・ディスクユーティリティで本体内のアクセス権を修復


を実行。 → 失敗。





サントリー ザ・プレミアムモルツ 350ml×12缶入りケース サントリー ザ・プレミアムモルツ 350ml×12缶入りケース


販売元:満店プロ市場

楽天市場で詳細を確認する


« TimeMachineのエラー3:ログ | トップページ | TimeMachineのエラー5:対策その2 »

Mac」カテゴリの記事

Time Machine」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« TimeMachineのエラー3:ログ | トップページ | TimeMachineのエラー5:対策その2 »