引っ越し先(別宅)

おすすめ

RSS

twitter

  • Speechballoonorangepicon150px @pelicanmemo

    記事にした話題の、書けなかった余談やその後の話。その時々のニュースでも深読み気味。

banner

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 新型インフルエンザ・A(H1N1) ヨーロッパの状況を調べてみた | トップページ | 新型インフルエンザ・A(H1N1) メキシコの状況を調べてみた »

2009年6月16日 (火)

新型インフルエンザ・A(H1N1) カナダの状況を調べてみた

前の記事
新型インフルエンザ・A(H1N1) 米国の現状を調べてみた
新型インフルエンザ・A(H1N1) ヨーロッパの状況を調べてみた


カナダの状況を調べてみた。

Swainfluphac090615ca

Cases of H1N1 Flu Virus in Canada・カナダ公衆衛生局 (PHAC)

6月10日付けの集計データ。
6月になってから急激に減少しているように見えるが、6月10日の集計に対して6月8日までのデータしか表示されていないので、単にデータ集計とグラフ作成が間に合っていないだけなのだろう。

wikipedia 2009 flu pandemic in Canada


週報ではなく日報なのでインフルエンザの患者数が何日から増え始めたのかよく分かる。

2009年第16週(4月13日~4 月19日)から増え始め、第17週に急激に増えている。
米国での感染爆発と同じ時期。

その後も日々の感染者数は増加傾向にあるので、これからの6月の日々の感染者数の推移が注目されるところだ。




辛口ごめんさんとこの「総感染者数を発表する意味について」によると、

6/10現在、カナダの各州の動向を見ると、
ブリティッシュコロンビア州は小康状態からやや沈静化。
アルバータ州は小康状態から拡大傾向に傾きつつある状況。
サスカチュワン州は拡大傾向にある状況。
オンタリオ州、ケベック州、ヌナブット準州は小康状態から急激な拡大傾向へと移行した状況。
最初に確認されたノバスコシア州は小康状態から沈静化に向かっている状況。

(引用終わり)
だそうです。

私も感染者総数ばかり注目する報道には疑問を感じている。

国内での最初のヒト・ヒト感染患者が確認された神戸市ではすでに新型インフルエンザの患者はゼロとなった。
新型インフル 兵庫県内の有症者ゼロに(6/15)

一方、福岡、東京、千葉、神奈川で集団感染が起こり全国的に広がっている。
感染者数の母数は重要だし、感染者総数を気にしたがる気持ちも分からなくはないが、それと一緒に日々の感染確認患者数も報道して欲しいものだ。

Swainfluidsc090615ja

発症日別報告数(6月15日現在)・感染症情報センター


もう梅雨入りしているというのに、インフルエンザの心配が必要なこの状況。
これから、冷房を効かせ室内が乾燥しするオフィスも増えるだろう。
喉もと過ぎて熱さを忘れていると、米国帰国者からの冷房オフィス感染なんて現象も起きてくるのかもしれない。

その結果、「インフルエンザ予防のためにエアコンの設定温度をもう1℃上げましょう」なんて風潮になったらたまったものじゃないな。



夏場に向けて加湿器が売れるかな?

ダイニチ ハイブリッド式加湿器 HD-5008-A ブルーダイニチ ハイブリッド式加湿器 HD-5008-A ブルー

« 新型インフルエンザ・A(H1N1) ヨーロッパの状況を調べてみた | トップページ | 新型インフルエンザ・A(H1N1) メキシコの状況を調べてみた »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 新型インフルエンザ・A(H1N1) ヨーロッパの状況を調べてみた | トップページ | 新型インフルエンザ・A(H1N1) メキシコの状況を調べてみた »