引っ越し先(別宅)

おすすめ

RSS

twitter

  • Speechballoonorangepicon150px @pelicanmemo

    記事にした話題の、書けなかった余談やその後の話。その時々のニュースでも深読み気味。

banner

ウェブページ

無料ブログはココログ

« MacBook(USキーボード)での入力を助けるフリーソフト | トップページ | Safari:定番のカスタマイズ、oAutoPagerize、インストール »

2009年6月 4日 (木)

Opera:定番のカスタマイズ、oAutoPagerize、インストール

先月、oAutoPagerizeが1.2.3にバージョンアップしていたのでバージョンアップついでにメモ。

Opera9.6.4にoAutoPagerizeをインストール。

0x集積蔵さんとこからダウンロード。

0AutoPagerize.SITEINFO.jsと、oAutoPagerize.jsの2つはインストール必須。0AutoPagerize.Settings.jsはオプション。

まず、Opera の設定変更。

Operaoautopagerize1

デフォルト設定からの変更は2カ所。


環境設定 > 詳細設定タブ > コンテンツ を開き、"JavaScriptを有効にする"にチェックをいれる。

"JavaScript オプション"ボタンからオプション設定を開き、"ユーザー JavaScriptファイル" の部分でスクリプトファイルを置くフォルダを設定する。
ここでは、" ~/Library/Preferences/Opera Preferences/Javascript/ "フォルダに設定をしておく。

そのフォルダにダウンロードした、"0AutoPagerize.SITEINFO.js" 、"oAutoPagerize.js"の2つのjsファイルを移動させる。"0AutoPagerize.Settings.js"もお好みで移動。

いまのところ、"0AutoPagerize.SITEINFO.js" のアップデートは手動となっている。

自分が普段、よく見るサイトで問題が起こらなければ、そう頻繁にアップデートをしなくても大丈夫だとは思う。






6月6日はロールケーキの日なのだそうだ。
くるくるした感じが「6」に似ているのだとか。


 Patissier Louise 無添加ふわふわロールケーキセット Patissier Louise 無添加ふわふわロールケーキセット
販売元:ウェルネス フラワー&グルメ ギフトショップ
ウェルネス フラワー&グルメ ギフトショップで詳細を確認する

« MacBook(USキーボード)での入力を助けるフリーソフト | トップページ | Safari:定番のカスタマイズ、oAutoPagerize、インストール »

Mac」カテゴリの記事

Opera」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« MacBook(USキーボード)での入力を助けるフリーソフト | トップページ | Safari:定番のカスタマイズ、oAutoPagerize、インストール »