引っ越し先(別宅)

おすすめ

RSS

twitter

  • Speechballoonorangepicon150px @pelicanmemo

    記事にした話題の、書けなかった余談やその後の話。その時々のニュースでも深読み気味。

banner

ウェブページ

無料ブログはココログ

« Opera10 (Mac版)で日常的に使うショートカット | トップページ | Opera10 betaでフリーズ&クラッシュ、意外な原因 »

2009年7月16日 (木)

avast! Mac版、試用・アンインストール方法

avast for mac が出ていたので試してみた。

Avast_icon

インストールしてから1ヶ月、MacBookのフルスキャンでひっかかったのはブラウザのキャッシュのトラッキングCookieとテストウィルスの eicar.com だけ。
USBメモリに eicar.com を潜ませて繋いでみたところ、当たり前だが、ちゃんと反応する。

セキュリティソフトの痛し痒しなところで、潜まれていても困るけれども何か見つけてほしい気分になる。

avast! Mac版の試用版はあくまでもウィルスのチェックだけなので、削除や隔離をするためには有償版を購入しないといけない。

Windows版には無料版があるのにこちらは有料版のみ。60日間試用可能。
1年で4000〜5000円は個人使用ではちょっと考えどころ。

ウィルスの侵入と同時に駆除や隔離をしたい場合には購入を考えてみてもいいかも。

実際に使ってみて困ったところというと、
ウィルス定義ファイルのアップデート後に必ず確認ダイアログが出る。
アップデート時はけっこうCPUを占有する。

(補足 2010/7/7)
後日談。1年後。
メモ:マックでのウィルス対策 avast Mac版の記事へのアクセスが続いている

(補足ここまで)



アンインストール方法

アンインストールをしようと思っても、avast!メニューにはQUIT(終了項目)は灰色で選択できない。Dockのavast!のアイコンから終了をさせても、avast!が再起動してウィンドウが現れてしまう。
Avast_uninstall1

まず、
メニューのavast! >Preferencesを開く。
"Launch at startup as a persistent application" のチェックを外す。

Avast_uninstall

すると、終了できるようになるので、後はインストール先のアプリケーションフォルダからavast!本体を削除する。

次に、
設定ファイルやゴミファイルが残っているので、以下のフォルダとファイルを削除。


/Users/<アカウント名>/Library/Application Support/com.avast.MacAvast

/Library/Receipts/avast.pkg




/Users/<アカウント名>/Library/Preferences/com.avast.MacAvast.plist

これでクリーンになるはず。

もちろん、見つけたウィルスやウィルス入り書類は有償版なり他のアンチウィルスのソフトで退治しておく。





新型インフルエンザの国内感染者総数が3000人を越え、新規感染者も夏本番にも関わらず相変わらず出ている。
気になるのは、この秋、いつ頃から新規患者数が増えていくか。会社や行政の対応がどうなるのかということ。






インターネット&Webの必須常識100
インターネット&Webの必須常識100イナムラシンヤ

おすすめ平均
starsあくまでも入門書ではなく、中級者向け解説書
stars今現職の方よりも、これから現職になる方へ贈る良書

Amazonで詳しく見る

« Opera10 (Mac版)で日常的に使うショートカット | トップページ | Opera10 betaでフリーズ&クラッシュ、意外な原因 »

Mac」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Opera10 (Mac版)で日常的に使うショートカット | トップページ | Opera10 betaでフリーズ&クラッシュ、意外な原因 »