引っ越し先(別宅)

おすすめ

RSS

twitter

  • Speechballoonorangepicon150px @pelicanmemo

    記事にした話題の、書けなかった余談やその後の話。その時々のニュースでも深読み気味。

banner

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009年8月12日 (水)

メールを送ってMacをスリープさせる方法

便利な方法を見つけたので試してみた。

Macに作業をさせてて、あと30分で終わるのに外出しないといけないとき用。


Automator と Applescript と Mail.app の合わせ技。

出先からMacをスリープさせる方法 - log

元ネタ。英語だけど操作動画なので分かりやすい。
Sleep Your Mac by Email



・Automatorでワークフローを作成。

ライブラリにアプリケーション一覧が載っていない場合は、表示メニューの「アクションの表示順序」を「アプリケーション」に切り替える。

Mailsleepautomator1

ライブラリの
「Automator」を選んで、アクションの「一時停止」をD&D。
  設定は適当。元ネタに従って20秒とした。
「システム」を選んで、「Sleep」をD&D・・・

・・・のはずだったが、LeopardのAutomatorには「Sleep」アクションはインストールされていなかった。

そこでAppleの Automator Actions ダウンロードページから「Sleep」アクションをダウンロード。
Apple - Downloads - Automator Actions - Sleep
 mac-help.com というサイトからのダウンロードなのでそこでの登録(無料)が必要。

ワークフローを作成したら「Sleep_Mail」とか適当なファイル名で、アプリケーション・フォルダに保存。
フォーマットは「アプリケーション」。


・次に、スクリプトエディタで、さっき作ったAutomatorアプリを実行させるスクリプトを作成。

Mailsleepapplescript

tell application "Sleep_Mail" to run

適当なフォルダに保存。



・最後にMail.app でメール受信時の動作設定。

Mailsleepmail1

「環境設定」の「ルール」タブを開く。

「すべての」条件を適用。

自分の携帯電話からある件名のメールが来たら、スリープさせるApplescriptのスクリプトを実行、という設定をする。
念のため、そのメールの削除も実行。

もちろん、Mail.appは実行させておく。
メールの受信は1分おきにしておくと反応が早い。



熱帯夜もぐっすり眠れるスクリプトが欲しい今日この頃。





Eco&Cool タオルケット 22566Eco&Cool タオルケット 22566

ニーズ
売り上げランキング : 1327

Amazonで詳しく見る

2009年8月11日 (火)

アメリカの気候変動法案 「クーリエ・ジャポン」2009年9月号

COURRiER Japon (クーリエ ジャポン) 2009年 09月号 [雑誌]

なんかこの雑誌の紹介が多いな(苦笑)

関係者ではないのだが面白い記事が多いのでネタふりにちょうどいい。

今月号のメイン・コンテンツは
「誰にも教えたくない16の目的地 究極のバカンス!」
  "ブランジェリーナ"も心酔! 猛獣の世話で刺激的ホリデー
  アルプスの山々に抱かれる"天国"に一番近い谷へ ...etc.
  スコットランドの大自然に触れ“泊まれる”レストランを巡る
  新感覚のブラジル料理をあのサンパウロで堪能せよ! ...etc.

付録DVDも付いている「Google グーグル・スピーチ」
  Track1 「コンピュータの電源を切って考えてほしいこと」
   エリック・シュミット/Google CEO
   ペンシルバニア大学
  Track2 「自分の夢を叶えたければ、クレイジーになればいい」
   ラリー・ペイジ/Google 共同創設者
   ミシガン大学
クーリエ・ジャポン

だが、個人的に面白かったのは別の記事だった。



帰る国のない孤独な米国人…ジェンキンスさんの「その後の生活」

佐渡島のチャールズ・ジェンキンス氏の今。
「自らが安っぽい好奇心の対象になっていると感じる」と言いつつも、一日に300枚の記念撮影をしたこともある、というジェンキンズ氏の心中。

この中で書かれているが、「告白」に続き著作を出版するかもしれないそうだ。

その理由として「金正日がいやがるから」という一文があるのは面白かった。



オバマの「環境保護」政策にカナダのエネルギー界が猛反発!

日本ではニュースでほとんど見た覚えがないが、米国では気候変動法案が可決に向けて調整が進められている。
正しくは「米国クリーン・エネルギーおよび安全保障法案」。

その中には「炭素削減規制が米国と同等のレベルに満たない国からの輸入品に大して関税措置を定める」という条項を含む。

これをカナダのジム・プレンティス環境大臣は「環境を盾にした保護主義だ」と非難。

カナダの算出するオイルサンドはその生成過程で温室効果ガスを最大15%増加させると試算がされている背景がある。

結局のところ、「米国が何をもって他国の法規制を自国のものと同等とみなすかは米国次第だろう」と言っている。

スーパー301条を思い出すのは自分だけだろうか?

関連情報サイト
保護主義条項を残し気候変動対策法案が下院を通過 - 世界のビジネスニュース(通商弘報) - ジェトロ
米国で、気候変動法案が辛うじて可決した。 - 世界のメディア・ニュース





COURRiER Japon (クーリエ ジャポン) 2009年 09月号 [雑誌]COURRiER Japon (クーリエ ジャポン) 2009年 09月号 [雑誌]

講談社 2009-08-10
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る

2009年8月10日 (月)

パーソナル・シュレッダー買い換え。行政の個人情報管理に不安少々

B000E0RBKSナカバヤシ 手動シュレッダー ブルー NSH-102-B (葉書サイズクロスカット, CD3分割, カード4分割, 容量4.6L)
ナカバヤシ


自宅では、安い手回しのパーソナル・シュレッダー(微細クロスカット)を使っている。

微細クロスカットで裁断できCDやカードの裁断も出来る、自宅用にはコスト・パフォーマンスのよい製品だったが、ハンドル部分が壊れてきたしさすがに切れ味が悪くなってきたのでそろそろ買い換える時期になってきた。


どうも、封筒やシールなどの糊の部分がへばりついているらしく、近頃は葉書を細かく裁断しようとしても切れ味が悪くエンボス加工風になってしまう。
仕方ないので、そのまま手でちぎって生ゴミと混ぜて出していた。

どうせ家庭でのレシートと領収書、葉書や封筒の宛名部分の裁断だけなので、また安い手回しでも買おうかと思っていたところこんな記事を見つけてしまった。



クロノス・クラウン - 記事 - 横浜市の「ゴミ」と「個人情報」

以下、一部抜粋

・横浜市では、ゴミ袋を開けて、中の写真を撮っている。
・個人情報が特定できる書類などが、後で分かるように鮮明に記録している。
・その写真データは、その局の人間なら、誰でもアクセスできる。
・撮影はデジカメで行っている。
・市資源循環局の職員が、定期的に各地を巡回して、撮影を行って回っている。
・撮影は、2008年5月の時点から始まっている。

ゴミの分別回収をすすめるため、条例に従って情報を収集し、分別の仕方が違っていた場合は持ち主(捨て主?)に直接に注意をしているそうだ。


横浜市ではないけれどもゴミ分別に比較的に熱心な地域に住んでいる。

気になったので関係しそうな条例をざっと調べてみたが、幸いにも似た項目はない(と思う)。
もっとも自分が気付かないうちに改正されるということもあるかもしれない。

家庭ゴミの個人情報管理について意識を一段階高めたほうがよさそうだ。

以下、私見。

オフィス並に大量に処理するなら線状に裁断するストレートカットでもいいかもしれないけれども、少量だと細切れに裁断するクロスカットが良いと思う。
A4の白い書類ばかりでないので、家庭での少量の色の違う書類の裁断片は集めやすい。

家庭では作動音も重要なので、一度に大量に処理するのでなければ高性能の高価なものは不要と思う。

住所氏名欄を隠すスタンプはあまり信用していない。
おおもとのインクが薄かったり色違いだったらそれまでだし、先日書いた「数学で犯罪を解決する」じゃないけれどもあっさりと画像解析されるんじゃないだろうか。
ゴミ袋透明化で外から簡単に分かることの対策程度だろう。

(追記:8/11)
ネット販売で梱包材に使われていたシュレッダーの裁断片を再現した人がいました。
個人情報垂れ流し

自分が個人情報を特定されるゴミを出さないようにしようというより、そういうことをしない代理店を選ぶとか確認をしないといけないな。

2000円以下のシュレッダーを使うなら、住所氏名を読めないように塗りつぶして、クロスカットで細かく裁断。裁断しきれなかったらもう一度裁断。
さらに生ゴミとシェイクして分別回収に出す、というところかな。二度手間三度手間。

シュレッダーの買い換えは5000円以下の適度な性能の製品に変更か・・・

必要な出費だが、予定外のものはやはり痛いな。



ざっと調べると、このあたりがコスト的にも性能的にもよさげ。4200円。色違いが数種あり。

ナカバヤシ パーソナルシュレッダ(ホワイト) NSE-201CWNナカバヤシ パーソナルシュレッダ(ホワイト) NSE-201CWN

ナカバヤシ
売り上げランキング : 119203

Amazonで詳しく見る

●本体寸法:幅301*奥行154*高さ344(mm)
●本体重量:約3.4kg
●細断形状・サイズ:クロスカット・約4*42mm
●最大細断枚数:5枚(A4上質紙64g/平方メートル)
●運転音:約71dB/5枚細断時(72dB/無負荷時)

2009年8月 8日 (土)

ココログ設定メモ:カスタムcssで横幅を広げる YouTube対策

メモ

ブログのデザイン・タグでまずカスタム・テンプレートを作成。
そのテンプレートを「適用」し、書き換える。


カスタムcssを編集。書き加える。

#container {
width: 775px;
}
#banner {
width: 100%;
}
#pagebody {
width: 100%;
}

800x600 のディスプレイでも横スクロールバーが出ないように、横幅を800pxからやや減らす。
そのままだと上部のタイトル部分の横幅が変わらないのでcontainerに合わせる。
その下の本体部分も同じく100%に。

ブログ本文部分の横幅も広げようと思ったが、今回はYouTubeの埋め込み動画の右側が飛び出してしまう対策なのでこれだけ。

暑くて、気合い入れてあれこれとカスタマイズする気力があまり出てこないなー (;´Д`A ```

ついでに、本文の文字が小さかったので少し大きめに設定。

#beta-inner { font-size: 110%; }







初年度使用料(3150円)が無料になるパッケージ。

いきなりブログ (説明扉付きスリムパッケージ版)いきなりブログ (説明扉付きスリムパッケージ版)

ソースネクスト 2005-07-01
売り上げランキング : 11014

Amazonで詳しく見る

2009年8月 7日 (金)

「日本防衛の大戦略 〜富国強兵からゴルディロックス・コンセンサスまで」 書評

日本防衛の大戦略—富国強兵からゴルディロックス・コンセンサスまで

邦題「日本防衛の大戦略 〜富国強兵からゴルディロックス・コンセンサスまで」
原題は "Securing Japan: Tokyo's Grand Strategy and the Future of East Asia"
    (日本の安全保障:東京の大戦略と東アジアの未来)

"Tokyo" は、要するに「永田町や霞ヶ関」のことだろう。


選挙前のこういう時期だからというわけではないが、こういう本を読んだ。

読んだ後で調べてみると、ネット上の書評は意外と少なくamazonのカスタマーレビューすら無いので、素人ながらにネット上の書評を増やしてみる。



著者のリチャード・J・サミュエルズ氏は米国の政治学者。
専門は日本の政治経済と安全保障政策。
(wikipedia)(MIT Political Science Department :: Richard J. Samuels

この本でサミュエルズ氏は、日本の防衛戦略には明治の頃からの大戦略があり、今は4回目の大きな転換点にいる、という分析をしている。

17世紀以来、日本はオランダ、イギリス、ドイツ、アメリカという具合に世界の覇者である国と順々に同盟関係を結んできた。
しかし、その覇者に無条件に従ってきたわけではない。

日本はその行為に常にヘッジをかけていた。

そのヘッジは経済的リスクと軍事的リスクを分離するものだった。

明治日本の「富国強兵」、帝国日本の「大東亜共栄圏」、WW2後の民主国家・日本安乗り論(吉田ドクトリン)と続いてきたと指摘し、今、政治経済でのアメリカの弱体化と中国の台頭が起こっているなかで、これからの日本の安全保障戦略は、著者がゴルディロックス・コンセンサスと名付けた、極端に強硬でなく極端に軟弱でもない アジアにも欧米にも寄りすぎない 二重にヘッジをかけた戦略だろう、と書いている。




Securing Japan: Tokyo's Grand Strategy and the Future of East Asia (Cornell Studies in Security Affairs)
原著:"Securing Japan: Tokyo's Grand Strategy and the Future of East Asia"
自衛隊隊員。背景は富士山。


近代史については入試の丸暗記以上は大して教わってこなかったので、日本近代〜現代の安全保障について体系的に講義を受けた感じで「なるほど」とすっきりとした読後感を持った。

その反面、ちょっと読みにくく、講義中に何度か居眠りをしつつやっと終えた感じ。

この分野は、すぐ極端な意見が出たり失言が出たり、反論が感情的だったりあるいは自虐的だったりとあまり興味が沸かなかった。せいぜいニュースか雑誌の特集記事を読むくらい。

負の遺産を背負って時流に流されていたと感じていたが、実はその水面下には日本の安全保障戦略が大きな海流としてうねっている、という説は興味深い。

日本国内からの視点と海外からの視点は違うのだな、と思ったり、ちょっと違うんじゃない?、と思いつつもそういう戦略があるという海外の視点でニュースを見るのは面白いだろう。

少なくともそういう視点を知るだけでも、この表面を漂う自虐的雰囲気を振り払うには有益だと思う。



ただ、このサミュエルズ氏自身が別の記事「ニューズウィーク国際版(2009年4月22日号)」でこの自説の成立に懸念を示している。

永田町の劣化、米国はどう見るか JBpressによると、

「日本はこのままでもやっていけるかもしれない。だが、中国が発言力を強め、米中の関係改善が進む中、経済的にも政治的にもその影響力が弱まる一方だろう」と警鐘を鳴らす。日本が「ゴルディロックス・コンセンサス」を実現するミドル・パワー(中程度の影響力を持つ国)として生き残るにも、リーダーシップが全く不足していると指摘する。


余談だが、サミュエルズ氏は海上保安庁に注目しているようだ。

この本にも書かれているし、「【「“New Fighting Power!” Japan’s Growing Capabilities and East Asian Security 」(「『新たな戦力!』日本の増強される海上能力と東アジア安全保障」)」に触れられている。

2000年には海上保安庁の英語名称が「Japan Coast Guard」と変更された。

周囲を海に囲まれた日本にとって国境警備隊=沿岸警備隊だと思うので方向性がしっかりしてきた感じがする。

(補足:8/11)
選挙関係の話をふるなら、
民主党・小沢氏が党を割って民主党をなぜ作りその後、どのような対応をしてきたか、安全保障の視点から説明をしようとしている。
恥ずかしながら、海外から日本の政局や政変はそういう視点で見られているとは到底思い当たらなかった。


メモ:

"ゴルディロックス" は童話の「ゴルディロックスと3匹のくま」に出てくる少女の名前。(3びきのくま - Wikipedia

彼女が、熱すぎず冷めすぎていないスープを好むシーンがあるところから、ゴルディロックス経済 ("just-right" economy) =適温経済と使われることもある。

<目次>
はじめに
第1部 歴史的背景
 第一章 日本の大戦略―イデオロギーの点を結ぶ
 第二章 平和主義の基板をつくる
第2部 流動する世界
 第三章 変化のための変化
 第四章 吉田ドクトリンはどこへ
 第五章 言 説
第3部 脅威と対応
 第六章 日本の脅威環境
 第七章 脅威対応する(そして脅威をつくる)
終 章 進化する日本の大戦略



日本防衛の大戦略―富国強兵からゴルディロックス・コンセンサスまで日本防衛の大戦略―富国強兵からゴルディロックス・コンセンサスまで
Richard J. Samuels

日本経済新聞出版社 2009-04
売り上げランキング : 50487

Amazonで詳しく見る

<原著>
Securing Japan: Tokyo's Grand Strategy and the Future of East Asia (Cornell Studies in Security Affairs)Securing Japan: Tokyo's Grand Strategy and the Future of East Asia (Cornell Studies in Security Affairs)

Cornell Univ Pr 2008-08
売り上げランキング : 1900

Amazonで詳しく見る

2009年8月 1日 (土)

MacBook (late 2008) メモリ増設、その後

メモリを増設して1週間。
なぜもっと早いうちに増設しなかったのか後悔をしている。

TS2GAP1066S 2GB DDR3 1066 Apple MacBook トランセンド・ジャパン(センヨウメモリ) 760557814504 TS2GAP1066S


とにかく、MacBookを使って作業をしていてストレスが格段に減った。

まず、ハードディスクへのアクセスが減った。

特に、iPhoto でアルバムを開くときのもっさり加減が無くなったのが助かる。

登録しているのはせいぜい百数十枚の写真でアルバムが20〜30くらいなのに、なぜかアルバムを開こうとするとレインボーカーソルが回り出すことがけっこうあった。
iPhoto使うのを止めようかと思っていたところだった。



次に、ブラウザでやたらと重いFlashムービーのサイトを開いてもファンが回らない。
これはOperaでもSafariでも、Firefoxでも変わらない。

たとえば、先日の月面着陸40周年の記念日のサイト "We Choose the Moon"。

Wechoosethemoon


ここのFlashがやたらと重い。
メモリ2GBの時は2〜3分もするとファンが爆音を立てて回り始めていた。
今、同じサイトを見てアポロ11号からの音声を聞きながら書いているが、ファンはほとんど回っていな

もう2週間早く、メモリを増設すべきだった。

リアルタイムでの打ち上げ気分を楽しめただろうに。



そして、VMWareの操作でストレスが格段に減った。

立ち上げやサスペンドからの復帰が早くなった。
以前はすぐにHDDにスワップしていたのに、今はスワップしていることに気付かないくらいで、リアルのマシンと遜色がなくなったように感じる。

購入後、すぐにメモリを増設すべきだった。


教訓:やはりMacはメモリは積めるだけ積むべし。






個人的な事情でトランセンドを使ったけれども、気にしない人はサムスンあたりが安価。


SAMSUNG ORIGINAL - SODIMM DDR3 PC3-8500 2GB 【バルク】サムスンオリジナル ノートパソコン用メモリSAMSUNG ORIGINAL - SODIMM DDR3 PC3-8500 2GB 【バルク】サムスンオリジナル ノートパソコン用メモリ

Samsung
売り上げランキング : 3413

Amazonで詳しく見る

「数学で犯罪を解決する」& 「NUMB3RS」

本屋で「数学で犯罪を解決する」を手にとって読んで初めて海外ドラマ「NUMB3RS」を知るという、多分普通の人とは逆の順番。

やっと「NUMBERS」のDVDが出てきたのでさっそくVol.1を見てみた。

ナンバーズ 天才数学者の事件ファイル シーズン1 vol.1 [DVD]

「NUMBERS」は思っていたよりもあっさりとした作りだった。

数学者の弟がもっと変人かと思っていたけれども案外普通人。
他の数学者と道端で議論を初めて、そこにあった壁に数式を書いていたらその壁(実はバス)が動き出してしまい、それでも追いかけながら議論を続ける、という有名なエピソードはどこかでやってほしい。

45分のテレビ番組なので、張り込みやPCの前での延々とデータ解析をする退屈なシーンはほとんどないし、数学や数式は問題解決のための大道具となっている。

二種類の違った手法で問題を解決する刑事の兄と数学者の弟、そのドラマが面白い。



数学で犯罪を解決する

「数学で犯罪を解決する」
この中では「NUMB3RS」で使われている数学についての説明や実際の犯罪捜査の例が紹介されている。

911米国同時多発テロ以後に、エシュロンシステムによって取得された大量のデータ。テロ計画を探し出すためにデータマイニングによるパターン抽出が行われていたのは周知の事実だし、まったく関係ない人がテロリスト容疑者のリストに載せられてしまった話も有名な話。

しかし、ケネディ大統領暗殺事件についての謎の一つが数学の力で解決したというのは本当なのだろうか?

「Discovery Cannel」の再検証番組で行われた画像解析によって、丘の草地にいたとされる「第二の狙撃手」がただの写真の影であり、仮に人物像だとしても身長が90cmくらいだと書かれている。

これだけ有名な事件と謎なのだからwikipediaをはじめネットですぐに異論反論、検証意見が読めると思ったけれども、ほとんど見つけることが出来ない。
もちろん嘘を書いているのではないだろう。
そういう番組があり、画像解析で結果が出たのは事実だろうがあくまでも仮説扱いだったのかもしれない。

身近なところでは、クレジットカード会社は持ち主の購買パターンを割り出し異常なデータが出た場合に不正使用の警告を出しているし、このインターネットのセキュアな通信のためにssh暗号化が使われている。

それらに数学がどう使われているか、犯罪事例や裁判事例も絡めていろいろと書かれている。



実際問題、数学は苦手なので、「へー」「ほー」「ふーん」「ホントか?」と言いながら犯罪事件ドキュメントものとして読んだ程度。

統計処理とリスク分析、その結果を真剣に考えられれば、負ける確率が特に高いサマージャンボは買わなくても気にならなくなるのだと思うのだが・・・

(ノ´∀`)ノ  さあ来い3億円!






数学で犯罪を解決する数学で犯罪を解決する
山形 浩生

ダイヤモンド社 2008-04-11
売り上げランキング : 72413
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る

ナンバーズ 天才数学者の事件ファイル シーズン1 コンプリートDVD-BOX (4枚組)ナンバーズ 天才数学者の事件ファイル シーズン1 コンプリートDVD-BOX (4枚組)

パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン 2009-06-12
売り上げランキング : 1362
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る

ナンバーズ 天才数学者の事件ファイル シーズン2 コンプリートDVD-BOXナンバーズ 天才数学者の事件ファイル シーズン2 コンプリートDVD-BOX

パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン 2009-08-07
売り上げランキング : 670

Amazonで詳しく見る

「数学ガール」

数学ガール 上 (MFコミックス フラッパーシリーズ) 数学ガール 下 (MFコミックス フラッパーシリーズ)

「数学ガール」下巻が出ていた。


原作の「数学ガール」結城浩著を読んだ時は、「フィボナッチ・サインはちょっと痛いだろう」と思ったけれども、こうして漫画化されると「これはこれで案外いいんじゃないだろうか」と思えるのが漫画の面白いところ。

よい感じに仕上がっていた。

「数学ガール」が漫画化されていることは「上巻」が出版された時に初めて知ったが、まさか数学や科学の専門誌ではなく一般漫画誌で連載されるとは思わなかった。

上巻は登場人物+数式という雰囲気だったが、下巻は登場人物たちの動きが大きいためか雰囲気が違っている。
数式の解釈や解法、説明の描き方が弱くなっていたのがちょっと残念。



それにしても・・・、

いったい日本の漫画文化はどこまでマニアックなニッチなジャンルを内包していくのだろう?

いったいどこの社会に、

ミニスカ制服・黒髪ロング・眼鏡っ娘の女子高生が、

「右辺は初めのF0x1-F0x0-F1x1を残してすべて消える。
 なぜならフィボナッチ数列の漸化式によって
 Fn-2+Fn-1ーFnの部分は0に等しくなりばっさり消えてくれるからだ」
とかかんとか、全編を通して数式を語っているコミックが存在するだろう?

ただ語っているだけでなくそこそこ分かりやすい。


正直なところ、この作品はけっしてメジャーにはなりえないだろうし、今、買わないと増刷すらされないのではないかと不安になる。急に出版社が倒産したとしても不思議はない。

それはとても残念な状況だが、その一方でもしかすると中学や高校の図書館の片隅にひっそりと定番として残り、細々とでも増刷され再版され、何がしかの影響を与えてくれないだろうか。そう、ひそかな期待を抱いている。



原作「数学ガール」は、続刊「数学ガール/フェルマーの最終定理」が出版され、今、第3巻『数学ガール/ゲーデルの不完全性定理』を執筆中だそうだ。

ぜひ、同じ日坂水柯氏の作画で「フェルマーの最終定理」、そして「ゲーデルの不完全性定理」を連載、そしてコミックス化してほしいと思う。





数学ガール 上 (MFコミックス フラッパーシリーズ)数学ガール 上 (MFコミックス フラッパーシリーズ)
日坂 水柯

メディアファクトリー 2008-11-22
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
数学ガール 下 (MFコミックス フラッパーシリーズ)数学ガール 下 (MFコミックス フラッパーシリーズ)

メディアファクトリー 2009-07-23
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る

数学ガール数学ガール

ソフトバンククリエイティブ 2007-06-27
売り上げランキング : 1532

Amazonで詳しく見る
数学ガール/フェルマーの最終定理数学ガール/フェルマーの最終定理

ソフトバンククリエイティブ 2008-07-30
売り上げランキング : 3952

Amazonで詳しく見る

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »