引っ越し先(別宅)

おすすめ

RSS

twitter

  • Speechballoonorangepicon150px @pelicanmemo

    記事にした話題の、書けなかった余談やその後の話。その時々のニュースでも深読み気味。

banner

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 定番ソフト Synergy(SynergyKM for Leopard)、設定まとめ | トップページ | automator でワンタッチでPDFファイルを結合 »

2009年9月26日 (土)

「ヒトの快感を操る脳の不思議 〜大脳生理学が明かす「女と男のカラダ」〜」書評

大脳生理学が明かす 「男と女のカラダ」 ヒトの快感を操る脳の不思議

ヒトの快感を操る脳の不思議 〜大脳生理学が明かす「女と男のカラダ」〜
大島清・著 京都大学名誉教授
表紙カバーのないB6版ワンコイン(500円)シリーズ。

書名で注文して、読んでみたら期待とは違った意味で面白かった一冊。


古本屋で見つけた「男のからだ・女のからだ」ブルーバックス刊をこっそり読んだ中学生の頃を思い出した。

男のからだ・女のからだ―人体スペシャルレポート2 (ブルーバックス)

それほど難しい内容ではないけれども、要所要所で具体的な数字を出して説明をしている。
期待していたMRI画像やグラフや表はなし。一般向けの内容。

具体的なのはいいんだけど・・・、

男性のオーガズムは一回の射精で決まるが、とくに若い時のめくるめくような超快感は壮烈だ。
精液の飛距離は平均六十センチ、勢いがいいと一メートル以上も飛ぶ。それが中年以降になると・・・(以下略)(原文ママ)

ちょっと気恥ずかしい内容を客観的に具体的な説明をしている。
(書くのを躊躇する単語が多いので、具体的にはamazonの商品説明を参照してください。)

大脳生理学が明かす 「男と女のカラダ」 ヒトの快感を操る脳の不思議大脳生理学が明かす 「男と女のカラダ」 ヒトの快感を操る脳の不思議
大島 清

二見書房 2009-09-07
売り上げランキング : 482033
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る


著者は京大霊長類研究所の元教授・名誉教授。
最初のあたりはサルの研究内容とヒトの性行為の比較検討。次いで脳が性の快感を操っているという話。

この後、第四章「性の快感はヒトをイキイキと美しくする」あたりから、アクセル全開。

著者が本文中で薦めているような充分な前戯の後の・・・という感じ(笑)

愛液について触れたからには、ここで「Gスポット」について若干ふれておかねばなるまい。(原文ママ)

やけに気合いが入ってます(笑)

科学的研究結果をもとに具体的に。

一部、ちょっと筆が滑ったかと思える部分もあるが、全体的には、引退したおじさんから、一杯飲みながら「〜はこうなっているんだよ」と世渡りの知識や知恵を聞いているようなそんな読後感。

しかし、内容はとても生々しい(笑)



実際問題、若者世代ではアダルトビデオが性のお手本の一つにもなっているように感じる。

AV見て歪んだ性知識を(見るなとは言わないが)詰め込むなら、この本も一緒に読むと面白いだろう。



大脳生理学が明かす 「男と女のカラダ」 ヒトの快感を操る脳の不思議
大脳生理学が明かす 「男と女のカラダ」 ヒトの快感を操る脳の不思議大島 清

二見書房 2009-09-07
売り上げランキング : 482033

おすすめ平均 star
star男とおんな

Amazonで詳しく見る

男が知りたい女のからだ―なかなか聞けない87の疑問 (ブルーバックス)男が知りたい女のからだ―なかなか聞けない87の疑問 (ブルーバックス)

講談社 1999-07
売り上げランキング : 6120
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る

みんなが知りたい男と女のカラダの秘密 セックスレスは問題なのか? (サイエンス・アイ新書)みんなが知りたい男と女のカラダの秘密 セックスレスは問題なのか? (サイエンス・アイ新書)

ソフトバンククリエイティブ 2008-03-15
売り上げランキング : 109014

Amazonで詳しく見る



amazon 内容紹介

オンナはこうしてほしいのにオトコはわかっちゃいない !

性の本当の姿を知ることで、人生はもっと楽しくなる !
男と女の性は、どこがどう違うのか?
解剖学的な男女の体の特性から、生殖生理学、大脳生理学の最新の学問的成果からわかった 「 快感のメカニズム 」 まで、
京大名誉教授のドクター大島が、興味深く、やさしく講義 !
男女の性と体にまつわる“ 知ってるようで知らなかった事実 ”、性や快感をあやつる脳の不思議をわかりやすく面白く真面目に追究する !

● 男と女――その性と体の謎と不思議
● 男と女の性衝動は、どうこがどう違うのか ?
● 男と女を分ける生物学上の四つの原則とは ?
● 快感が脳を発達させヒトを美しくする
● 五感を鍛えれば性の快感も増してくる
● 女性は性行為だけでは快感を得ることはできない
● どうして人間の乳房は動物界一の大きさになったのか ?
● 直接刺激ではマイナスになるクリトリスの不思議
● いまだに謎に包まれた「女性の愛液」の神秘
● 性欲が性行動に変わるときのメカニズム
● 愛のささやきは性ホルモンの分泌をうながす
● 口づけを交わすとき目を閉じるのは、なぜ ?
● 男とくらべ女性の性力は年をとっても衰えない
● 女のほうが左右の脳をバランスよく使っている
● 感動する心が男女関係を密接にしてイキイキさせる

« 定番ソフト Synergy(SynergyKM for Leopard)、設定まとめ | トップページ | automator でワンタッチでPDFファイルを結合 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 定番ソフト Synergy(SynergyKM for Leopard)、設定まとめ | トップページ | automator でワンタッチでPDFファイルを結合 »