引っ越し先(別宅)

おすすめ

RSS

twitter

  • Speechballoonorangepicon150px @pelicanmemo

    記事にした話題の、書けなかった余談やその後の話。その時々のニュースでも深読み気味。

banner

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 定番お掃除ツール:Cache Out X | トップページ | Opera 10.50 alpha を使ってみた。JavaScript描画、速っ! »

2009年12月 9日 (水)

MacBook EFI ファームウェアアップデート 1.4 その他の 重箱の隅 情報


今日のEFIファーム更新はとっくにあちこちでネタになっているので、その他の情報。

EFIファームウェアパスワードをかけている場合は、アップデートに伴ってリセットされているので再設定が必要。

詳しくは、こちらの過去記事「MacOSX 10.5 Leopard でのFirmwareパスワードのかけ方」を参照。



ターミナルから

$ nvram -p

で中身を見てみると、




pro4-savename MacBook

EFICapsule_Result STAR



という表示が "security-password", "security-mode" と合わせて表示される。

UEFI のCapsuleUpdateに関する何かだと思うけど、どういうものか分からないので

「こんなのあったよ〜」

と、だけ。



システム終了前の説明書きには、「ビープ音が鳴りますので注意」、とでも書いておいて欲しかった。
インストール失敗かと思って電源ボタン長押し。

強制終了させてしまった・・・orz

その後、普通に起動させたら、ログイン出来てさっきの「システム終了」ダイアログが出てくる。

今度は、システム終了後にビープ音が鳴っても放置しておけば、問題なくアップデート終了。





BUFFALO 外付けハードディスク USB2.0対応 1.0TB HD-CN1.0TU2
BUFFALO 外付けハードディスク USB2.0対応 1.0TB HD-CN1.0TU2
バッファロー
売り上げランキング : 18

おすすめ平均 star
star安くて、とても使いやすい
star現在、7ヶ月使用
starコストパフォーマンスは良好

Amazonで詳しく見る

« 定番お掃除ツール:Cache Out X | トップページ | Opera 10.50 alpha を使ってみた。JavaScript描画、速っ! »

Mac」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 定番お掃除ツール:Cache Out X | トップページ | Opera 10.50 alpha を使ってみた。JavaScript描画、速っ! »