引っ越し先(別宅)

おすすめ

RSS

twitter

  • Speechballoonorangepicon150px @pelicanmemo

    記事にした話題の、書けなかった余談やその後の話。その時々のニュースでも深読み気味。

banner

ウェブページ

無料ブログはココログ

« Time Machine バックアップを暗号化。バッファロー HDS-PH500U2 レビュー | トップページ | 映画「オーシャンズ」を見てきた。ネタバレあり。 »

2010年1月20日 (水)

NASへのTimeMachineのバックアップを暗号化


TimeCapsuleでないNASにTimeMachineのバックアップする時、バックアップ先のsparcebundle ディスクイメージを暗号化することが出来る。その方法。FileVaultは使わない。  

前回の記事にも少し書いたけど、いくらか試行錯誤をしているうちにNASでも暗号化できた。
(結局、TimeMachineバックアップ出来る「持ち運びできる外付けHDDを暗号化」したかったので、MacOS対応の暗号化機能付きのHDDを購入。)



以下、手順。

途中で、暗号化パスワード、管理者パスワード(設定しているならキーチェーンアクセスのパスワードも)を入力する。

まず、NASをTimeMachineのバックアップ先にする作業。
これはFAQ化してるので簡単に。

(1〜6)
ローカルのHDD上で、100MBくらいのサイズのスパースバンドル・ディスクイメージを作る。

 ここで「暗号化」を選び、パスワードを設定する。
 AES-128かAES-256(低速)、暗号の強度とバックアップの速度を考えて選択。

パーティションとイメージのサイズを変えて、ファイル名を変えて、NASにコピー。

詳しくは、
TimeMachineをTimeCapsule以外のNASに設定: ディスクの作成とか、

time machine nas バックアップ - Google 検索あたりからググってください。


ここから流れが変わる。

(7)そのNAS上の暗号化イメージファイルをダブルクリックして、マウント。

(8)パスワードの入力を求められるので入力。この時「パスワードをキーチェーンに保存」にチェックを入れる。

(9)マウントしたら、すぐにアンマウント。

Keychainicon

ここからはキーチェーンアクセス.appでの作業。

(10)「ログイン」キーチェーンに"〜.sparcebundle" 項目が出来ているので、それを選択し、右クリックして「〜.sparcebundleをコピー」する。

(11)「システム」キーチェーンのロックを外して、ここに「〜.sparcebundleをペースト」する。

  もしキーチェーンに「システム」キーチェーンが表示されていない(「システムルート」ではない)場合は、 "/Library/Keychains/System.keychain"を開く。



環境は、MacBook + Mac OSX 10.5.8 Leopard + Buffalo LS-WH1.0TGL。

管理してるNASはこのLink Stationだけなので、他のNASでもいけるかは確認していません。



BUFFALO 40Mb/s DTCP-IP対応 NAS Link Station 2.0TB LS-WX2.0TL/R1
BUFFALO 40Mb/s DTCP-IP対応 NAS Link Station 2.0TB LS-WX2.0TL/R1
おすすめ平均
stars良い感じです。
stars使い物にならない
stars手軽なので手軽に使う事
starsLAN環境があれば手軽でコストパフォーマンスの高いバックアップ機
starsTime Machineに最適

Amazonで詳しく見る


メモ:
この他に、ターミナルを使ってネットワークストレージ上のディスクイメージファイルを後から暗号化する方法もあった。

変換して別ファイルに保存するので、必要なHDD容量は倍になる。
中のTimeMachineバックアップが無事かどうか確認していません。

HOWTO: Creating an encrypted Time Machine backup - Mac Forums
Securing networked Time Machine backups | MacFixIt - CNET Reviews

けっこう前の記事だし、だれかがすでに日本語で紹介していると思ったけれども、意外と見つからなかったので備忘録も兼ねてメモ。


« Time Machine バックアップを暗号化。バッファロー HDS-PH500U2 レビュー | トップページ | 映画「オーシャンズ」を見てきた。ネタバレあり。 »

Mac」カテゴリの記事

Time Machine」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NASへのTimeMachineのバックアップを暗号化:

« Time Machine バックアップを暗号化。バッファロー HDS-PH500U2 レビュー | トップページ | 映画「オーシャンズ」を見てきた。ネタバレあり。 »