引っ越し先(別宅)

おすすめ

RSS

twitter

  • Speechballoonorangepicon150px @pelicanmemo

    記事にした話題の、書けなかった余談やその後の話。その時々のニュースでも深読み気味。

banner

ウェブページ

無料ブログはココログ

« CDイメージをマウントさせない方法/「HDS-PH500U2」導入、後日談 | トップページ | 紙のように見える、だまし絵のような野外彫像 »

2010年2月16日 (火)

Applescript:スクリプトを高速で起動させる方法

アプリケーションとして保存したスクリプトは、実行した時にワンテンポ待つけれども、それはそういうものだと思っていた。

しかし、高速で実行させる方法があった。



はてなのytqwertyさんとこの「起動してすぐ終わるタイプの AppleScriptアプリケーションの起動を速くする方法 - Note」で知った方法。

スクリプトを保存する時のフォーマットは「アプリケーション・バンドル」とする。これで、Safari.appやMail.appなどと同じパッケージとして保存される。
「初期画面」のチェックを外す。
保存。

Finderでそのアプリ型スクリプトを右クリックして、「パッケージの内容を表示」する。

Contentsフォルダの下にある "info.plist" をPropertyListEditorで開いて編集。

"Application is agent (UIElement)"というboolean項目を追加して、チェックを付けて、上書き保存。



お〜っ、これは早い。






« CDイメージをマウントさせない方法/「HDS-PH500U2」導入、後日談 | トップページ | 紙のように見える、だまし絵のような野外彫像 »

Mac」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Applescript:スクリプトを高速で起動させる方法:

» コピーした文字列を名前にしたフォルダをつくって開くAppleScript [skate Ely]
すでに入力されたたいていはブラウザのページの文字列をコピーしてそのままフォルダ名として新しいフォルダをつくることがよくある。  ところがファインダーの名前またはパスにたぶんコロンを使ってはいけないというルールがあってひっかかるため、ファインダーでコロン入の文字列をフォルダ名にしようとすると使えませんと怒られる。... [続きを読む]

« CDイメージをマウントさせない方法/「HDS-PH500U2」導入、後日談 | トップページ | 紙のように見える、だまし絵のような野外彫像 »