引っ越し先(別宅)

おすすめ

RSS

twitter

  • Speechballoonorangepicon150px @pelicanmemo

    記事にした話題の、書けなかった余談やその後の話。その時々のニュースでも深読み気味。

banner

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 2010年8月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年9月

2010年9月27日 (月)

中国メディアが伝える日本のレアアース備蓄 一連の記事のまとめ

Rareearthoxides
(wikimedia commons)

記事が増えたので、まとめ。

人民網日本語版 via. 化学業界の話題

人民網・日本語版によると、
「日本が海底に貯蔵するレアアースは、少なく見積もっても今後20年分はある」って???


「レアアースため込む日本、中国に輸出制限緩和を要求」 変な記事の背景

この「海底に蓄えているレアアース」は、日本のEEZのマンガン団塊、コバルトリッチ・クラスト(CRC)、熱水鉱床に含まれている希土類元素のことを言っているのじゃないだろうか。

海底に20年分とはどこから出てきたか?

海底に「備蓄?」/「ためこむ?」 日本を狙い撃ちにした表現

中国メディアで転載・編集され、削除された部分



メモ
中国メディアが書く備蓄40〜50年分。これについて考えた記事を昨夜書きましたが、ちょっと計算間違いしていたので投稿数時間後に削除しました。

m(_ _)m

2010年9月25日 (土)

日本は20年分のレアアースを海底に「備蓄?」/「ためこむ?」 日本を狙い撃ちにした表現

Rareearthoxides2
(wikimedia commons)

人民網日本語版 via. 化学業界の話題

前の記事:
「レアアースため込む日本、中国に輸出制限緩和を要求」 変な記事の背景
中国メディアで転載・編集され、削除された部分
海底に20年分とはどこから出てきたか?

「日本が20年分のレアアースを海底に貯蔵している」という記事を読んでから、中国メディアの中国語の記事をいろいろ読んでいた。

ちょっと変なところに気付いたのでメモ。



ニッチな点にこだわる記事を書いていると、アクセスした人がどういう言葉で検索して見つけたのかよく分かる。

特に多いのが、「レアアース 備蓄」、「レアアース 貯蔵」、「レアアース 20年」、「レアアース 海底」というフレーズ。これに「日本」や「国家備蓄」が絡んでくる。

これらのフレーズを使って、中国のサイトで、この記事と同じことを指摘している人がいないか探していたら、ちょっと変なことに気が付いた。

キーワードは「レアアース 備蓄」は「稀土 储备」、「レアアース 貯蔵」は「稀土 贮存」となる。



「稀土 储备」(備蓄)で検索すると、日本や米国、EU、中国その他の備蓄体制など冷静に分析した記事が多い(記事執筆時点)。(Google英語版・検索結果

しかし、

「稀土 贮存」(貯蔵)で検索すると、「日本は海底に20年分のレアアースを・・・」ばかりになる。(Google英語版・検索結果

他の記事は、希土類元素の貯蔵方法など化学工業的なもの。

米国やEUがレアアースを貯蔵(贮存)している、という記事はほとんど見あたらない。
レアアース資源問題で「貯蔵(贮存)」という表現を使うのは例外のようだ。


日本と世界の実力がわかる資源の本 (PHP文庫)日本と世界の実力がわかる資源の本 (PHP文庫)
世界博学倶楽部

PHP研究所 2009-06-01
売り上げランキング : 10826

Amazonで詳しく見る


この「日本が20年分のレアアースを海底に貯蔵している」という記事は、中国のレアアース輸出制限と日米欧のWTO提訴への反論からはじまって、その後に、反日キャンペーンに使われてネット上で増殖した記事のようだ。

「日本が・20年分の・レアアースを・海底に・貯蔵している」

このセットになったキーワードの元になったのは、前の記事で触れた、2009年8月18日の人民网の「中国划出稀土出口红线 日本已囤20年储备于海底--人民网经济频道 -人民网 」という記事と思われる。
(中国广播网の記事を転載しているが、そっちは見つからなかった)。書いたのは、中国广播网の金微・李美娟という記者

日本稀土的大约83%都来自中国。在获得大量稀土后,日本将这些足够使用20年的资源贮存在海底
(日本語適当訳)
日本のレアアース輸入量の83%が中国産である。日本はすでに大量のレアアースを持っており、海底に20年間の使用に足る大量のレアアース資源をためこんでいる。

「贮存」を使ったのはたまたまか狙ってかは分からない。しかし、人民網のこの記事では、タイトルを「海底に20年分を備蓄(储备)」と書き換えてミスリーディングを誘っている。

これが、コピペコピペと転載・編集で増殖していき、他の記事や論説が書かれるうちに、貯蔵または備蓄が20年分が、30年になり、40〜50年となって、それも引用・転載されて増殖している。



もちろん、私が中国語の文章のニュアンスを誤解しているかもしれないので、この考え方は間違っているかもしれません。

それでも、人民網・日本語版や中国網・日本語版の記事が、その内容が本当かどうか検証されずに広まっているように感じられたので、何らかの判断材料になればと考え、記事にまとめてみました。



資源争奪戦 最新レポート2030年の危機資源争奪戦 最新レポート2030年の危機
柴田 明夫

かんき出版 2010-01-06
売り上げランキング : 88981

Amazonで詳しく見る

2010年9月24日 (金)

「レアアースため込む日本、中国に輸出制限緩和を要求」補足、海底に20年分とはどこから出てきたか?

Rareearthoxides
(wikimedia commons)

中国がレアアース輸出禁止したというNewYorkTimesの記事と、それを中国商務省が否定したというニュースの影響か、前のレアアースの記事のアクセス数が驚くほど増えていた。

前の記事:「レアアースため込む日本、中国に輸出制限緩和を要求」 変な記事の背景



中国メディアの希土類関係のニュース記事で「日本が海底に貯蔵している20年分のレアアース」という表現をよく見る。

前記事で、中国メディアの記事に書かれている「日本が海底に貯蔵しているレアアース」とは、EEZの海底熱水鉱床、マンガン団塊、コバルトリッチクラスト(CRC)に含まれる希土類元素の事を言っているのではないかと考えた。
採掘はおろか調査・技術開発段階の資源をもってきて「貯蔵」とは恐れ入る。


しかし、中国メディアでまことしやかに語られている「20年分を貯蔵」の根拠はよく分からなかった。
単に、含有量から資源量を計算したのだろうと思っていたがちょっと違うようだ。



2009年の8月頃から中国メディアの記事で「日本、稀土(レアアース)、海底、20年」がワンセットで使われ始めている。

8月18日の人民网の「中国划出稀土出口红线 日本已囤20年储备于海底--人民网经济频道 -人民网 」という記事。

中国の希土類関連工業の発展計画「〈2009-2015年稀土工业发展规划〉修订稿」(概要・日本語)について、清華大学の周世俭 研究員が解説をしている。

周世俭说,近两年日本从我国采购的渠道和策略发生了明显的变化,从大量、公开、集中采购转为多批、少量、分散采购。还有一些通过中国香港、泰国等地进行转港贸易进口。其目的一是转移视线,另一方面巧妙利用采购时间差,扭曲正常的供求关系,打压和操纵市场价格。

有统计显示,日本稀土的大约83%都来自中国。在获得大量稀土后,日本并不急于用,而是将这些足够使用20年的资源贮存在海底,显示其对未来能源战略的规划。

(日本語適当訳)

日本の購入の方法は変化してきていて、大量、一括の購入ではなく、少量ずつ分散させて香港やタイなどの貿易港経由で輸出をしている。

統計では、日本の希土類輸入の83%が中国産。しかし、日本は将来のための戦略的エネルギー計画により、海底には20年の使用量に足るだろう資源が貯蔵されているのに獲得すること(採掘)を急いではいない。


海底資源開発は、中国も含めて各国で技術開発途上の計画なのに、希土類元素の鉱山がありながら閉山している米国やロシアなど生産国の戦略と同列に扱われている。
中国が、中国だけがレアアース資源を持ってるわけではないと主張し輸出制限を正当化したいなら、政治的にも、日本も資源国と言う必要があるのだろう。

他の記事に比べれば、これはまだ論理的な方。

資源争奪戦 最新レポート2030年の危機資源争奪戦 最新レポート2030年の危機
柴田 明夫

かんき出版 2010-01-06

Amazonで詳しく見る

日本が20年分のレアアースを貯蔵している、という中国メディアの記事では、2010年6月14日の人民網・日本語版の「中国のレアアース、低価格で輸出 ハイテク不足が原因」の中の文章と似た表現がよく出てくる。(元記事

中国科学院・徐光憲院士の推算によると、1995年から2005年までの10年間で、中国のレアアース輸出による損失は少なくとも数十億ドルに達したという。

さらに深刻な教訓となったのは、日本や韓国がこの間に中国から安価で高品質のレアアースを20年間分購入・貯蔵し、国際的なレアアースの価格決定権を把握したことだ。

この日本語版の記事では「日本や韓国」だが、元記事では「日本と韓国他」と書かれている。他記事ではそのうちに韓国がどこかに消えてしまった。

試算をした中国科学院の徐光憲(徐光宪)氏は、中国では「稀土(レアアース)の父」と言われるほど権威ある人。(参照) 中国もレアアース資源の備蓄制度を整えるべきだと呼びかけている。

この徐光憲氏の試算の「1995年から2005年までの10年間で利用量20年分を購入・貯蔵」という部分が「20年分を貯蔵」に置き換わり、最初の記事の「海底に貯蔵」とごっちゃになって、「海底に20年分を貯蔵」となり、日本のレアメタルの備蓄制度とも混同していったようだ。

20年から30年に増え、40〜50年に増えて数十年と書く記事も出てきている。



マスコミにありがちといえばありがち。

コピペコピペし、編集で記事内容の一部削除をしている中国メディアだし、尖閣諸島の漁船の船長逮捕の問題と東シナ海の領有権問題、さらに東シナ海の海底資源が絡んできてるから面倒この上ない。



海底鉱物資源—未利用レアメタルの探査と開発—海底鉱物資源—未利用レアメタルの探査と開発—
臼井 朗

オーム社 2010-04-28
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る




メモ
だんだん、どういう性格のブログか分からなくなってきた・・・

まあ、いいけど・・・

2010年9月23日 (木)

MI6 の公式本出版。007に実在モデルがいた。秘密兵器の「Q」セクションも。

MI6: The History of the Secret Intelligence Service 1909-1949MI6: The History of the Secret Intelligence Service 1909-1949
Keith Jeffery

Bloomsbury Publishing PLC 2010-09-21
売り上げランキング : 2
価格: ¥ 3,347 通常配送無料

Amazonで詳しく見る

1909年から1949年までのMI6(現・SIS)の初期40年の歴史をピックアップしたもの。

MI6が正史出版、モームら有名作家も情報部員 国際ニュース : AFPBB News

日本のニュースでは007 ジェームス・ボンドに実在モデルが居た、グレアム・グリーンやサマセット・モームなど有名作家もスパイだったというものが多い。

英国のニュースを斜め読みしてみると、他の視点の記事もあって面白い。

MI6が帝政ロシアの怪僧ラスプーチンを暗殺した事を示す証拠はないとか、
ダウニング街10番地(首相官邸)の玄関先に届けられる宅配のミルクに毒を入れられるのを恐れていたとか、
「007 ゴールドフィンガー」のワンシーン、ウェットスーツを脱ぐとタキシード姿でそのまま会場へというシーンは、Peter Tazelaarというオランダ人の洒落者エージェントが実際にやったことだとか。



また、007映画で秘密兵器を開発していた「Q」のセクションもあったそうだ。

「盗難時に自爆するファイル・キャビネット」や「薬物入りシガレット」を開発。

9ポンド(約4kg)の書類を2分以内に破壊と、なんかしょぼいけど、諜報活動は虚々実々。表に出せないアタッシュケースとかアストン・マーチンの改造車とかを作っていたはず(笑)

007の次回作「ボンド23」では、Qの昔話で自爆キャビネットを登場させてほしいな。

James Bond based on real life MI6 agent Pieter Tazelaar | Mail Online

Spy secrets revealed in history of MI6 | World news | guardian.co.uk

Graham Greene, Arthur Ransome and Somerset Maugham all spied for Britain, admits MI6 | World news | The Guardian

Spy Secrets Uncloaked


James Bond News :: MI6 :: How James Bond was based on a real life MI6 special agent, white tuxedo and all



007のキャラクターは、イアン・フレミングの友人だったビル・(ビッフィ)・ダンダーデール(Wilfred Albert (Biffy) Dunderdale)が元になっているそうだ。(wikipedia(en)

1899年生まれ。22才から60才までMI6(現・SIS)に在籍。
イスタンブール(1922-26)で経験を積んで、ナチス・ドイツのフランス占領までパリ支局長(1926-40)を勤める。その後、第二次大戦終戦の年までポーランド課長(1940-45 )。
1990年死去。
(参照:Wilfred Albert (Biffy) Dunderdale - Special Forces - Roll Of Honour - Archive

美女と早い車が好きで、ロシア語使って、23〜27才の若くて血気盛んで精力もお盛んな頃にイスタンブール勤務。

「007 ロシアより愛をこめて (From Russia with Love)」が、イスタンブールで実際にあったことを元にしているってのは妄想しすぎか。



007 ロシアより愛をこめて アルティメット・エディション [DVD]007 ロシアより愛をこめて アルティメット・エディション [DVD]

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2006-11-22
売り上げランキング : 43405
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る

メモ
ジェームス・ボンドのモデルはW. ダンダーデールの他にも複数人いたと言われてきた。
The name's Dunderdale, Biffy Dunderdale - News - The Independent

2010年9月21日 (火)

「十字軍物語 1」塩野七生 著 読んでみた

十字軍物語 1十字軍物語 1
塩野 七生

新潮社 2010-09
売り上げランキング : 54
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る

序章「絵で見る十字軍物語」に続く、十字軍物語の2冊目。書評。

前記事「「絵で見る十字軍物語」塩野七生 著 読んでみた

法王ウルバン2世のクレルモン教会会議での呼びかけ前後から、第一次十字軍の戦いとイェルサレムの解放、十字軍国家設立。1118年のイェルサレム王ボードワンの死。

著者が第一世代と呼ぶ諸侯の話。

「絵で見る十字軍物語」のギュスターヴ・ドレの重い内容の版画をイメージしていたので、最初はちょっと構えていたけれども、結局、戦記とその他の物語として面白く読むことができた。



絵で見る十字軍物語絵で見る十字軍物語
塩野 七生

新潮社 2010-07
売り上げランキング : 242
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る


「絵で見る十字軍物語」のギュスターヴ・ドレの版画と見比べてみると、隠者ピエールによる「貧者の十字軍」の扱いが驚くほど小さい。
「貧者の十字軍は、法王の思惑を外れて組織され、コンスタンティノープルに着くもビザンチン皇帝も扱いに困り、早々に厄介払いをされ小アジアで惨敗。」 ほぼこれだけ。

宗教については「絵で見る十字軍物語」の版画に任せましたと言わんばかりに、本書では宗教な部分は抑えられている。
聖槍(ロンギヌスの槍)の発見(捏造?)や、エルサレムの包囲から解放のあたりでは比較的多く触れられているが、エルサレム 解放後の聖なる十字架の扱いは小さい。


本書での著者の興味は、第一次十字軍に参加した貴族諸侯の関係や対立、行動を描くことに向けられている。

内部の対立はイスラム側のスルタンたちも同じだが、「十字軍は諸侯の諍いはあっても最終目的のために団結した点がイスラム側とは違った」のだそうだ。

この巻末の言葉も次作に繋げるための予告編の台詞と思えるくらい、そんなに最終目的のために団結してたっけ?という読後感。

十字軍の中では比較的に宗教的情熱が強かったと言われる第一次十字軍なのに、この先、どうなるのだろうか?
どのようにカトリック教会と十字軍が運命共同体となっていくのか、現在に繋がる二大宗教の対立の構図をどう物語るのか、期待したい。


塩野氏の著作は読みやすく面白いけれども、登場する歴史上の人物は、あくまでも塩野氏が様々な文献を読んだ結果抱いたキャラクター像。塩野氏本人も、歴史小説ではなく歴史エッセイ(個人的観点から物事を論じた散文)と言っている(参照)。

タンクレディ(ガリラヤ公)の扱いが、アラン・ドロン主演の映画「山猫」を持ち出したり、諸侯とはちょっと違って格好良く書かれているように感じられたが、それもイタリア在住だからかもしれない。


メモ
ロレーヌ公ゴドフロア・ド・ブイヨンをゴドフロアと書いているように、他の諸侯も名前が書かれている。
しかし、トゥールーズ伯レーモン4世(レーモン・ド・サン・ジル)だけは、名前ではなく、その領地から、サンジルと書いている。なぜかは不明。



「絵で見る十字軍物語」のまえがきによると、「十字軍物語」全4巻は、前作「ローマ亡き後の地中海世界」上下巻と対になっているようだ。

塩野氏曰く、中世についてやりたいと思う切り口は二つあって(参照)、

「ローマ亡き後の地中海世界」は、『海賊』という切り口で、南ヨーロッパのキリスト教世界と北アフリカのイスラム世界の対決を描いた。
「十字軍物語」は、『聖戦』という切り口で、北ヨーロッパのキリスト教世界と中近東のイスラム世界の対立を描いている。

次巻刊行までの合間に前作も読んでみるのも面白いだろう。



ローマ亡き後の地中海世界(上)
ローマ亡き後の地中海世界(上)塩野七生

おすすめ平均
stars皆さん
stars現在のアラブ・ヨーロッパ関係を読み解くヒントがここにある?
stars教科書に無い世界
starsパクス・ロマーナ終焉のちの地中海世界
stars時代が変わった。でも語り口は相変わらず。

Amazonで詳しく見る
ローマ亡き後の地中海世界 下
ローマ亡き後の地中海世界 下塩野 七生

おすすめ平均
stars17世紀以降が書かれていない尻切れトンボ
stars知らなかった歴史を知った喜び!
stars中世の地中海世界は、何故一千年も海賊対策に明け暮れたか
starsどうやって、読者をはまらせるか?
stars地中海からの西洋史

Amazonで詳しく見る

2010年9月15日 (水)

「日本人でも知らない!? 外国人の大疑問」 読了

日本人でも知らない!?外国人の大疑問―日本語・異文化のギャップで笑えるコミックエッセイ日本人でも知らない!?外国人の大疑問―日本語・異文化のギャップで笑えるコミックエッセイ
高橋 陽子

アルク 2010-08-31
売り上げランキング : 46022
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る


「日本人の知らない日本語」の二番煎じと言えなくもないけど、日本語だけでなく、日本語・中国語・韓国語他のクロスカルチャーものとなっている。

外国人留学生に日本語を勉強しての疑問点をいろいろと聞いてみました、というお話。

中国文字やハングル文字の例が出てちょっと真面目な内容なので、面白くも外国語の勉強にもなる内容。

絵柄は好き好き。



欧米だけでなく中国語やハングルからみても、日本語は熱い恋心を表現するが難しいそうだ。
簡単なところでは、


"好掛住你"


「会いたいけれども会えないのが、とても寂しい」。

会話で、細かいニュアンスも伝えようとすると冗長になり分かりにくいだろう。

一方、副詞や形容詞を変えたり重ねたりすることで、より細かく感情を表現出来る特質もある。

そういう感情を表す副詞が登場すれば解決すると思うし、案外、40〜50年もすれば中国語の表現が外来語として日本語に組み込まれるかもしれない。




こういう歌が増えるのも、日本語では表現しづらいから・・・というわけじゃあないだろうけど。

J-POP一流アーティスト、「会いたい」と歌いすぎと話題に

会いたくて会いたくて震えるのが西野カナ
会いたくて会いたくてせめて声が聞きたくて用もなく電話するのが浜崎あゆみ
会いたくて会えなくて長すぎる夜に光を探しては一人たたずんでいるのがGLAY
会いたいのにいつもうまくいかないのがL’Arc-en-Ciel
別に会う必要もないのが宇多田ヒカル
ただ会いたくてもう会えなくて唇かみ締めて泣いてたのがEXILE
会いたいと思う事が何よりも大切なのが米米CLUB
ただ会いたくてもう切なくて恋しくて涙なのが桑田佳祐
理由もなく会いたいのに理由を探してる会わなければならないのと理由を探してるのが中島みゆき



メモ

日本に興味を持って来日してきた、彼らのフットワークは見習いたいところがある。

ドラマの台詞を全部憶えたから、日本語会話集も持たずにさくっと来日、・・・ってどこまで軽い足をしているのやら。


日本人の知らない日本語2
日本人の知らない日本語2蛇蔵 海野凪子

おすすめ平均
starsドラマよりこっち!
starsこれは面白い!!
stars語学の対象として見たときの日本語の不思議
starsやはり言葉は文化なんですね
stars1を気に入ったなら

Amazonで詳しく見る


2010年9月11日 (土)

iTunes-lameのインストール LAME 3.98.2で失敗、他トラブル解消の小ネタ

徹底的にソフトウェアで豊かな音を奏でてみよう - ザリガニが見ていた...。の記事に触発されて、iTunes での録音品質を高めるために iTunes-lameを組み込んでみた。



これらのサイトも参考にして試したけれど、うまくいかない。

MacでCDから、しかもiTunes で高音質なLameMP3を作成できる裏技ソフト「iTunes-LAME」 | 僕がMacを使う理由。

iTunes-LAMEを導入した - いやホントそうですよね

RareWaresから "LAME 3.98.2 for MacOS X版"をダウンロードしたら lame.exe が見あたらずに混乱。libmp3lame.dylib ファイルを使ってどうにかする、と勘違いして迷走。
 ↓ 
iTunesを使いこなそう!for Mac Part 77 - 2ちゃんぬる

191:名称未設定:2010/06/29(火) 19:34:38 ID:fsiipjeM0
>>190
現行バージョンは3.98.4だし、Intelマシンでもこっちのほうが速い
http://tmkk.hp.infoseek.co.jp/lame/


それでも、スクリプトメニューに iTunes-lameのスクリプトが表示されない。

なんか変だと思ってチェックしてみたら、

何のことはない、うちのマシンではiTunesのスクリプトフォルダが"~/Library/Scripts/Applications/iTunes/"になっていた。


iTunes-lame.app と Import with LAME....scptのエイリアス をそっちに移動して成功。ι(´Д`υ)ヤレヤレ



メモ
iTunes のスクリプトフォルダを確認するには、iTunesを起動し、メニューのスクリプト・アイコンから「スクリプト・フォルダを表示させる」>「iTunesのスクリプト・フォルダを表示させる」を実行。Finderでそのフォルダが開く。

多分、はじめてこれを実行した時に"~/Library/Scripts/Applications/iTunes/"が作られて設定されたんだろう。



iTunes 10 基本ワザ&便利ワザ Windows & Mac対応iTunes 10 基本ワザ&便利ワザ Windows & Mac対応
iPod Fan編集部

毎日コミュニケーションズ 2010-11-12
売り上げランキング : 10754

Amazonで詳しく見る

2010年9月10日 (金)

「レアアースため込む日本、中国に輸出制限緩和を要求」 中国メディアで転載・編集され、削除された部分

Rareearthoxides2
(wikimedia commons)

レアアースため込む日本、中国に輸出制限緩和を要求

人民網日本語版 via. 化学業界の話題

前記事:「「レアアースため込む日本、中国に輸出制限緩和を要求」 変な記事の背景」の補足。

人民網の「レアアースため込む日本、中国に輸出制限緩和を要求」の記事は、オリジナルの記事(と思われるもの)からいくつかの箇所が削除されていた。

ちょっとメモ。



記事内容を補強する情報や、中国が被る影響に触れた部分、レアアース鉱山の乱開発による実例などを削除。(詳細は記事後半で)

「30年後には日本から数百倍高く買わなければならなくなる!」

・・・と、強い口調で記事を終わらせたかったのだろうか。

オリジナルの記事では(「日本は海底にレアアースを貯蔵」とか論拠に問題がある部分もあるけれど)、タイトルから感じられるように比較的にまともな記事になっていると思う。

それが人民網の記事では、日本の言い分の不合理さばかりを強調する記事となった。



最初の記事は、9月3日の世界新闻报の記事のようだ。記者は「世界新闻报 记者/王菊芳」

日本强压中国贱卖稀土 要求中国继续竭泽而渔 - 新闻 - 国际在线
(日本語適当訳:「日本は中国にレアアースを格安で売るよう強く圧力をかけ、中国は【池を干して魚を取る】目先の利益ばかり考えて将来を考えていない」)

 ↓↓↓

9月4日 08時、河南の日刊新聞「大河报」とニュースサイト「大河網」に転載される。
(この記事末尾に、世界新闻报の記事と書かれている。)

日本强压中国贱卖稀土 囤积够用数十年仍对华施压-大河网
(日本語適当訳:「日本はレアアースを数十年分も貯め込みながら、中国には安く売れと強い圧力をかけている」)

ここでは、段落ひとつを削除。

 ↓↓↓

9月4日 10時、「人民網」に転載される。

日本稀土囤積量夠用數十年 仍高調要求中國賤賣--人民網
(日本語適当訳:「日本は数十年分のレアアースをため込み、中国に安く売るよう強く求める」)

ここでは、見出し3と見出し4を丸ごと削除。



レアメタル超入門 (幻冬舎新書)
レアメタル超入門 (幻冬舎新書)中村 繁夫

おすすめ平均
starsレアメタルの世界が良くわかる
stars”超”がつくワケ!
stars「レアメタル?はあ、なにそれ?」のレベルの人が読んでも面白いはずです(笑)
starsレアメタル
starsレアメタルの確保こそ日本の国益であり生面線である

Amazonで詳しく見る

「世界新闻报」の記事の見出し。
(内容は、人民網・日本語版を参照。)
(冒頭に▽印があるのは人民網・日本語版の記事の見出し。その他の日本語訳はちょっと適当)

・はじめに
(1)日本高调对华施压 (▽日本は対中圧力を増大)
(2)日本占尽中国稀土便宜 (▽日本はレアアースの利点を独り占め)
(3)发达国家制造的假象 (先進国は真実を隠している)
(4)发展高新技术是关 (ハイテク機器開発の鍵)



「大河網」への転載で削られた部分。

「〜『中国の貴重なレアアースが土や白菜並みの値段で売られている』と嘆きの声があがるのももっともだ。〜」の次の段落を丸ごと削除。

陈德铭还强调,对稀土出口的限制是出于既要促进经济发展,又要保护环境以及国家安全等综合因素的考虑。他坦承,“中国知道这样的限制对日本企业和中国的相关行业有影响,但是不得已而为之。”

商務部の陳徳銘氏は、レアアースの輸出制限は経済発展を促進するために必要で、環境保護と安全保障も考慮しなければならないと強調する。また、「日本企業に制限を与えると中国の関連産業にも影響を与えてしまう方法だと、中国(中国政府?)も知っているが、やらなければならなかった。」と言っている。

日本から日中経済協会の代表団が訪中するからか、輸出制限が中国の関連産業に影響を与えることを無視したいようだ。



「人民網」への転載で削られた部分。大筋だけ。

・发达国家制造的假象 (先進国は真実を隠している)

中国のレアアースの埋蔵量は世界の36%で生産量は97%を占めている。
米国の埋蔵量は13%、ロシアは19%、オーストラリアは3.6%だが、現在の生産量はゼロで、温存している。
レアアースは供給過剰で、昨年の世界の生産量が12.94万トンに対して需要は9万トン。2010年の生産量は13万トンと予想される。
レアアース鉱山の乱開発のため、中国は高い環境コストを支払っている。
典型的な例として、広東省興寧市の镇邹陶村(ゾウタオ村)では鉱山の乱開発による粉塵と水源が汚染された結果700人いた住人が100人に減ってしまった。

・发展高新技术是关 (ハイテク機器開発の鍵)

中国はレアアースを管理することで、ハイテク産業を発展させることが出来る。
中国はレアアースを使うハイテク分野での特許をほとんど持っていない。
外国企業は、中国国内に工場を持ち、レアアースを加工することで輸出許可枠以上のレアアース資源を獲得している。
中国はまだまだ損をしている。中国には希土類の高度な加工技術が必要だ。


ごそっと削除。

池を干して魚を取っている、ように感じられる。

人民網・日本語版では、インターネットユーザーの声を紹介した段落を翻訳していない。日本語版では、中文版の一部を翻訳しないことがけっこうある。



レアメタル資源争奪戦―ハイテク日本の生命線を守れ! (B&Tブックス)
レアメタル資源争奪戦―ハイテク日本の生命線を守れ! (B&Tブックス)中村 繁夫

おすすめ平均
starsレアメタルを知らずして日本経済は語れない!
starsごみ処理の問題と「戦争の経済学」
stars社会科好きな大人の皆さんにお勧めする時事問題の“お勉強本”
stars必携のレアメタル解説書
stars日本産業界の将来は?

Amazonで詳しく見る

メモ
コピペはいただけないが、来源(ソース)表示をしているので、追っかけられる。


2010年9月 8日 (水)

「レアアースため込む日本、中国に輸出制限緩和を要求」 変な記事の背景

Rareearthoxides
(wikimedia commons)

レアアースため込む日本、中国に輸出制限緩和を要求

人民網日本語版 via. 化学業界の話題

記事で気になる部分があった。

日本や米国などのレアアース使用大国は、中国からレアアースを安く購入してため込み、戦略的備蓄としている。
ある消息筋によると、日本が海底に貯蔵するレアアースは、少なく見積もっても今後20年分はあるという。
(中略)
内蒙古自治区のある業界関係者の見積もりでは、日本が貯蔵するレアアース資源は今後40-50年分は優にあるという


日本が海底に貯蔵するレアアース???



化学業界の話題さんとこでは、日本の国家備蓄制度にはレアアースは含まれておらず、経済産業省は備蓄対象にする方向で検討している、と反論している。



なぞの金属・レアメタル ~知らずに語れないハイテクを支える鉱物資源~ (知りたい!サイエンス)なぞの金属・レアメタル ~知らずに語れないハイテクを支える鉱物資源~ (知りたい!サイエンス)
福岡 正人

技術評論社 2009-02-05
Amazonで詳しく見る

海底に貯蔵という意味不明な部分が気になるし、案外、単なる翻訳ミスかもしれないと思い、元記事をあたってみた。

元記事は、河南省の新聞「河南日報」が運営するニュースサイト「大河網」に9月4日掲載された「日本强压中国贱卖稀土 囤积够用数十年仍对华施压-大河网」。
(日本語適当訳:「日本はレアアースを数十年分も貯め込みながら、中国には安く売れと強い圧力をかけている」)

これを人民網が一部転載した。

9/10補足記事 「 中国メディアで転載・編集され、削除された部分
9/23補足記事 「補足、海底に20年分とはどこから出てきたか?
9/25補足記事「日本は20年分のレアアースを海底に「備蓄?」/「ためこむ?」 日本を狙い撃ちにした表現


問題の箇所は、

有消息称,日本存于海底的稀土至少可供其使用20年。

誤訳というわけではなさそうだ。

ーー(9/9補足)ーーーーーーーーー
その次の「日本が貯蔵するレアアース資源は今後40〜50年分は優にあるという」の箇所は、

日本储存的稀土资源甚至已够用四五十年。

で、はっきりと「貯蔵」と書いているので、上の箇所の「貯蔵」の訳は誤訳ではないと思う。

蛇足:
中日辞典で調べると、「储藏」なら「埋蔵」の意味もあるが、「储存」は「貯蔵」「蓄える」という意味だけになる。
ーー(9/9補足、ここまで)ーーーー

なら、海底のレアアース(希土類)って何だ?



海底にある希土類というとすぐ思いつくものがある。

(日本に極秘のレアメタル・レアアース海底備蓄基地があるなら、複雑な気分だけどよく作ったと言いたい。)

この「海底に蓄えているレアアース」は、日本のEEZのマンガン団塊、コバルトリッチ・クラスト(CRC)、熱水鉱床に含まれている希土類元素のことを言っているのじゃないだろうか。

日本国内の(陸上の)マンガン鉱山の保存サンプルを分析したところ、鉄とマンガンをほぼ同僚含むタイプの鉱床は、希土類元素を数千ppm含むことが分かっている。
これは中国の代表的な鉱床である風香花崗岩の数百ppmを上回る。
これらの鉱石を含む鉱床では、希土類元素は海底熱水活動に伴われて沈殿し濃縮されたと考えられている。
(参照:産総研:プレス・リリース 重希土類元素に富む層状マンガン鉱床の特徴を把握



海底鉱物資源—未利用レアメタルの探査と開発—海底鉱物資源—未利用レアメタルの探査と開発—
臼井 朗

オーム社 2010-04-28
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る

今年、4月25日に日本政府の総合海洋政策本部がまとめた「海底資源エネルギー確保戦略」が明らかになった。(参照

海底資源エネルギー確保戦略では、EEZでの海底熱水鉱床・CRC・マンガン団塊の本格的探査、採鉱・揚鉱システムの開発等と、平成30年度を目処にして商業化を検討している。(参照(pdf)

これに対して中国メディアは、領海問題に絡んで非鉄金属鉱物資源が新たな注目点になったと、敏感に反応をしている。(参照:中国網_日本語

日本メディアは普天間問題で大騒ぎの頃。



8月末に北京で行われた「日中ハイレベル経済対話」でも中国のレアアースの輸出規制と対応について話し合われたが進展はなかった。

続けて、9月5日から、経団連の米倉会長らが参加する日中経済協会訪中代表団が中国を訪れている。(参照
北京や河南省を訪れて、産業政策を担う政府関係者らとも環境、省エネ分野などで意見交換し、レアアースの輸出規制緩和について協力を求めるそうだ。

河南省の新聞の9月4日の記事はこの訪中に対するものだろう。

不当な圧力をかけている日本、利益ひとり占めのずるい日本、道理をわきまえた対応をしている中国、と、こういう雰囲気を作りたいようだ。



それにしても、まだ調査段階で、採掘コストの試算や、製錬はおろか採鉱もされていないものを持ち出して「日本が海底に貯蔵するレアアース20年分」とは、まったく恐れ入る。



ーー(修正・補足)ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
元は、同社の日刊新聞「大河报」の記事らしい。

さらにその元記事は、世界新闻报の記事「日本强压中国贱卖稀土 要求中国继续竭泽而渔 - 新闻 - 国际在线」と思われる。記者は「本报记者/王菊芳」

記事の中で、都合悪そうなところを削って大河網の記事になり、さらに削って人民網に転載されている。
ーー(修正・補足、ここまで)ーーーーーーーーーーーーーーー


レアメタル・パニック Rare Metal Panic (光文社ペーパーバックス)
レアメタル・パニック  Rare Metal Panic (光文社ペーパーバックス)中村 繁夫

おすすめ平均
stars「資源戦略=安全保障」です。危機感が伝わりました。
stars失敗も大きければ成功も大きい
starsバイブルとなる本!
stars現代のヤマ師の奮闘録
stars資源ナショナリズム

Amazonで詳しく見る


【動画】中国の飛行機事故での「日本式」謝罪会見

現代ビジネスに乗っていた、中国での墜落事故での異例の「日本式お詫び会見」。(参照

確かに、中国の事件・事故のニュースで日本式のお詫び会見は見たことがない。

動画がないか探してみた。

事故概要:中国・黒竜江省で96人搭乗の旅客機墜落 : 国際 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

常青台:中国河南航空公司为空难致歉


何を言っているかいまいち分からないけど、日本だったら、42人死んでいるのに、と非難されそう。

中国式の、面子を守りつつ不快感を感じさせないお詫び会見メソッドが作られていくのだろうか。

写真付(中文):河南航空向社會公開致歉_社會頻道_新華網

参照:黒竜江旅客機墜落 運航會社が陳謝




週刊 東洋経済 2010年 8/7号 [雑誌]週刊 東洋経済 2010年 8/7号 [雑誌]

東洋経済新報社 2010-08-02
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る


それにしても・・・、

事故が8月24日、
事故処理、
空港再開が26日。
お詫び会見が27日。

航空会社の名前の変更命令が28日、って・・・。

事故の悪名が河南省のイメージを損ねる、という理由は分かるけど、仕事早いよ。

参照:無錫指南 - 中国、河南航空の名前を鯤鵬航空に変更

参照:河南省・工商行政管理局の公告(中文):
河南省工商行政管理局--关于撤销河南航空有限公司企业名称登记的公告

河南航空 - Wikipedia(日本語)
Henan Airlines - Wikipedia (en)

元・河南航空のオフィシャルサイトは現在は追悼サイトになっている。南無。

Flashのトップページ。事故死亡者の姓名、ニュース・アーカイブ、ビデオ・アーカイブなど、ネット上の情報提供はしっかりとしている。



メモ
中国語情報の検索にだいぶ慣れてきた。



2010年9月 2日 (木)

「誰も語らなかった 防衛産業」桜林美佐著 読了

誰も語らなかった防衛産業

防衛産業は「国防の要」であるにもかかわらず、防衛費の削減により、国産の装備品を製造できなくなる事態が進んでいる。
日本の防衛産業の多くは中小企業で、いま職人の技術が途絶えようとしている。一度失った技術は二度と戻らない。安全保障のためには「国内生産基盤」の維持は欠かせないのだ。三菱重工など大手企業から町工場まで、生産現場の実情を初めて明らかにする!
内容(「BOOK」データベースより)


ピンク色の「防衛産業」のタイトルロゴと著者の写真に目を引かれ、女性ならではの視点で語っているかもしれないと思い、読んでみた。

難しい評論やミリタリー本などとはひと味違った内容。



戦車の製造に関わる会社は約1300社、戦闘機は約1200社、イージス艦は約2500社が関わり、その多くがいわゆる町工場の中小企業だそうだ。
近頃、町工場や中小企業が世界に通用する技術を持っている、小さいながらに創意工夫で頑張っているという話を多く目にするし関連書籍も多くなった。
この本もその流れの一冊かと思って買ってはみたけれども、ちょっと違っていた。

日本の歪んでいる現状を背景に、防衛産業に関わる人々が持っているだろうフラストレーションがそのまま感じられるような読後感。いろいろな意味でフラストレーションが溜まった一冊。(*)

例えるなら、
「戦況が芳しくない最前線で取材した。
 塹壕で泥にまみれて頑張っている兵隊達は素晴らしい人たちだ。
 司令部の指揮や命令系統が無茶苦茶で、兵站計画・予算計画が悪く補給が酷い。
 戦果の期待と規律はやたらと厳しい。
 最前線の兵士達が苦しんでいる。」
そういうルポルタージュを読んでいる感じ。

選択と集中が必要という部分には賛成だし、最終章のまとめで問題点の指摘や解決策を示しているがそれで解決されるとはとても感じにくい。そういうフラストレーション。

誰も語らなかった防衛産業
誰も語らなかった防衛産業桜林 美佐

おすすめ平均
stars国防と防衛産業の意義を真正面に捉えた力作
stars調達・防衛産業理解のための優れた入門書

Amazonで詳しく見る

自衛隊の各種トラックのバンパーや荷台を作っている会社では、機械では細かい要望に応えられないから一つ一つ手作りをしなければならないそうだ。これはあきらかに設計の問題だが、そこを技術者の職人技で対応し、その技術力を維持しなければならないといい「町工場の美学」とまとめている。

著者は防衛産業に関わる中小企業の技術者たちの「志」を高く評価して書いているが、それはもう精神論を持ち出さなければいけない状態にまで追い込まれていることを反映しているのかもしれない。

本書が想定している読者は、防衛関係と接点が少ない人や若者ではなく、その「志」や精神論にシンパシーを感じている人たちのようだ。
桜林氏の他の著作は未読だが、変に堅苦しい表現が多いしWW2の時の辞世の句などが転載されている。

最初に書いた、世界に通用する町工場や凄い技術の中小企業、目立たないけど重要な技術の会社についての記事や本を読むと、そういった会社で働いてみたい気分が高まる。自分が大学生で就活してたら、読んだその場の勢い(笑)で応募していたのは間違いない。

本書を読む前は、夏場の自衛隊イベント多く富士総合火力演習の直後だったし、今年は10式戦車が登場したから、出版のタイミングを合わせてきて、

「10式戦車作ってる会社、すげー」
「俺も戦闘機を(部品でも)作ってみたいぞ」
「こんなの作っている会社で働くのもいいかも」
 (どうせ、どこの会社も似たような状況だし。)

と感じられるような内容を期待していた。

就職超氷河期の今なのに、そういう方向性が薄かったのが残念。



あとがきに、自衛隊のイメージと自衛官制服のインナーの輸入案に触れて、一般の人と国防に関わる人の意識のすれ違いについて書かかれている。

著者は、自衛官の制服は「納棺服」で万が一の事があれば彼らの血が滲む服であり、その「制服を輸入」という論議はたとえインナーであれ自衛官の誇りを傷つけたのではないか、と思うのだそうだ。

「輸入」と一括りにしているが、どの国からの輸入でも誇りを傷つけるのだろうか?
もしそうなら、一般市民の意識とのすれ違いが解消することは難しいと思う。


もちろん、そんなことは無いと思うが。



本書では、製品原料や工作機械とその機械部品などの貿易や輸入については触れられていない。



メモ
大学時代、卒業後の進路に自衛隊も考えた程度の意識は持っている。
ダメもとで出した富士総合火力演習の見学応募は落選・・・

広報センターや駐屯地祭りでは、戦車や装甲車が展示され大人気だが、乗ったり撃ったりすることをイメージ出来ても、それを作るひとをイメージさせるようにはなっていない。

「10式戦車を作った会社フェア」とか技術展示会を併設してアピールすればいいのに。

もちろん隠すべきところは隠しておく。
自社では防衛受注出来ない会社でも意識高い熱心な営業がいれば、取引相手として選択するインセンティブにはなるかもしれない。

(*)ブログで書いて吐き出してフラストレーション解消。ブログの効能のひとつ。



いざ志願!おひとりさま自衛隊
いざ志願!おひとりさま自衛隊岡田 真理

おすすめ平均
stars自衛隊についてこういった本が出せる世の中に
stars初心者だけど人に話したくなる
stars騙された!

Amazonで詳しく見る

表紙に騙される人、多そうな一冊(笑)中身は普通に真面目。

2010年9月 1日 (水)

twitterrific をアップデート

twitterrificでエラーメッセージが来た。

Twitter is rate limiting
The Twitter API is currently limited to 0 requests per hour. Since Twitterrific uses 3 requests for each refresh, your list of tweets will be updated automatically every inf minutes.


Twitterrific

Twitterがログイン方法を変えたそうだ。

アップデートすれば無事起動。

現在の最新バージョンは、Version 3.2.4。
Twitterrific: Making Twitter Extra Terrific






iPad・スマートフォン・クラウド・Twitter・・・で結局、何が変わるんですか?
iPad・スマートフォン・クラウド・Twitter・・・で結局、何が変わるんですか?藤井伸輔 野村章

おすすめ平均
starsHOW TO 本とは違った意味で役に立つ本、登場。

Amazonで詳しく見る

« 2010年8月 | トップページ | 2010年11月 »