引っ越し先(別宅)

おすすめ

RSS

twitter

  • Speechballoonorangepicon150px @pelicanmemo

    記事にした話題の、書けなかった余談やその後の話。その時々のニュースでも深読み気味。

banner

ウェブページ

無料ブログはココログ

« クーリエ・ジャポン2011年1月号「フランス特集」 中国メディアが載せた石原慎太郎インタビュー | トップページ | 「日本を再発見」という人民網・日本語版の記事 その元記事(南方周刊)が興味深い件 »

2010年11月28日 (日)

クーリエ・ジャポン2011年1月号「フランス特集」 イタリアの就職状況が・・・

COURRiER Japon (クーリエ ジャポン) 2011年 01月号 [雑誌]COURRiER Japon (クーリエ ジャポン) 2011年 01月号 [雑誌]

講談社 2010-11-25

Amazonで詳しく見る

クーリエ・ジャポン2011年1月号。フランス特集、というかフランス料理のフルコース。
特集だけでなく、いろんなコーナーでフランスの記事が取り上げられている。
その中に、気になる一品があった。

なんでフランスのスパゲッティはあんなに茹でるんだろう? 



「ああ、頭脳流出が止まらない・・・ 大卒者に冷たいイタリア社会」

米国タイム誌の記事。Italy's Job Crisis: Why Young Italians Are Leaving - TIME

イタリアでは大卒者の海外での就職が増加する一方で、1999年で2540人だったのが2008年には4000人と頭脳流出が続いている。年功序列の長老支配体質は変わらず縁故主義もはびこり、その人の職歴や技能に関わらず40歳以下は経験不足と言われ、海外での職業経験は考慮されない。
その中、政治は派閥争いで硬化症にかかっていて停滞し、悪循環が終わる気配はない。



フランス料理に、わざと「不味いスパゲッティ」を潜り込ませたのでしょうか。よくスパイスがきいている(笑)

フランス仕込みの節約生活術128 (集英社be文庫)フランス仕込みの節約生活術128 (集英社be文庫)
脇 雅世

集英社 2002-11-20

Amazonで詳しく見る

ただ、それが「ナポリタン」や「不味い寿司」だったとしても違和感がない、日本のこの現状。

割りのいい職は中高年が占めて手離さず、若者は職に就きにくくなっているのも同じ。
近頃は改善されてきたけれども、日本社会では外国での職業経験は考慮されず逆に扱いづらいとマイナスだったし、旧態依然としたところでは未だに変わってないだろう。
先日NHKでやっていた、日本の技術者が中国に流出しているという番組のように、明日にも

「ああ、頭脳流出が止まらない・・・ 大卒者に冷たい日本社会」

となってしまいそうだ。

人材のグローバル化というお題目を載せて、就職難のニュースと合わせてマスコミが煽っているようにも感じられるし・・・

大卒の新卒採用者のうち3分の1は3年以内に離職している。外国で就職した人材はどうだろう?

今回のフランス特集を読んで、その暮らしやすさに惹かれてフランスで就職をしたとしても日本人も含めて外国人は安定した職と生活を得るのは難しいそうだ。

3年5年して日本の景気が回復し、彼ら彼女らが帰国したいと考えるかもしれない。
その時に、そのキャリアを受け入れてもらえる世間になっていないと、どこか外国の雑誌で今回のイタリアのような記事が書かれることだろう。

その時の特集は中国料理かもしれない。



フランス人のケチの美学フランス人のケチの美学
もたい ようこ あべかよこ(マンガ)

長崎出版 2008-11-20
売り上げランキング : 87624

Amazonで詳しく見る


メモ
南方人物周方の石原慎太郎氏インタビューを読んで、記事書いた後だから、なんか政治な内容になったなあ (;´Д`)

前菜に「魔女かぼちゃジュース」(エマ・ワトソンのインタビュー)が出てたけど、あまり印象に残らなかった。

« クーリエ・ジャポン2011年1月号「フランス特集」 中国メディアが載せた石原慎太郎インタビュー | トップページ | 「日本を再発見」という人民網・日本語版の記事 その元記事(南方周刊)が興味深い件 »

国際」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

経済・政治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205703/37870328

この記事へのトラックバック一覧です: クーリエ・ジャポン2011年1月号「フランス特集」 イタリアの就職状況が・・・:

« クーリエ・ジャポン2011年1月号「フランス特集」 中国メディアが載せた石原慎太郎インタビュー | トップページ | 「日本を再発見」という人民網・日本語版の記事 その元記事(南方周刊)が興味深い件 »