引っ越し先(別宅)

おすすめ

RSS

twitter

  • Speechballoonorangepicon150px @pelicanmemo

    記事にした話題の、書けなかった余談やその後の話。その時々のニュースでも深読み気味。

banner

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月31日 (金)

「紙のように見える、だまし絵のような野外彫像」:後日談 ニール・ドーソン作「Horizons」

Thefirm00

以前に書いた「紙のように見える、だまし絵のような野外彫像」の記事の美術作品。

ニール・ドーソン"Neil Dawson"作の "Horizons"という作品です。

アラン・ギッブス"Allan Gibbs"というキウイ長者の実業家が作った、ニュージーランド北島にある"The Farm" ("The Alan Gibbs Farm")にあります。詳しいことは「紙のように見える、だまし絵のような野外彫像」を参照。

ふとGoogleMapで見てみたら、設置後の画像になっていました。



Horizon201012

思っていたよりも縦長。

影からメッシュ部分も見てとれます。

どうなっているのか、想像してみてください。

GoogleMapはこちら。


大きな地図で見る

(追記:2011/1/5)
YouTubeで"The Farm"の動画、アラン・ギッブスへのインタビューがありました。

ニュージーランドの"The Farm" の動画、アラン・ギッブスへのインタビュー
(追記ここまで)



C10 地球の歩き方 ニュージーランド 2011~2012 (ガイドブック)C10 地球の歩き方 ニュージーランド 2011~2012 (ガイドブック)
地球の歩き方編集室

ダイヤモンド社 2010-10-16
売り上げランキング : 8835

Amazonで詳しく見る

2010年12月26日 (日)

「氷河期 ―ルーヴル美術館BDプロジェクト―」日本語版 フランスのコミック(バンドデシネ)

氷河期 ―ルーヴル美術館BDプロジェクト― (ShoPro Books)氷河期 ―ルーヴル美術館BDプロジェクト― (ShoPro Books)
ニコラ・ド・クレシー 小池寿子

小学館集英社プロダクション 2010-11-09

Amazonで詳しく見る

「氷河期 ―ルーヴル美術館BDプロジェクト―」

原題:Période glaciaire
著者:ニコラ・ド・クレシー(Nicolas de Crécy)  (wikipedia)

フランス語版(Amazon.fr)

ルーブル美術館のバンド・デシネ・プロジェクトの一環として製作されたもの。
バンド・デシネ(bande dessinée)とはフランスでの漫画、コミック、MANGAのこと。
バンド・デシネについて詳しくは、wikipediaのその項目あたりを参照してもらいたい。

日本の漫画は、あまりにも多彩で、あまりにも幅や奥行きが広く(インモラルなアングラ作品も含め)、あまりに一般的であり庶民文化として広がっているため、その考察や研究が充分に進められていない。
一方、フランスのバンド・デシネは「9番目の芸術 (le neuvième art)」とも言われるくらいの評価を得ている。



ルーブル美術館はフーチュロポリス(Futuropolis)社と提携して2005年からルーブル美術館を題材とした漫画・コレクションを進めており、本作はその第1作目。参照

2009年には、荒木飛呂彦氏の「岸辺露伴 ルーブルへ行く (Rohan au Louvre)」が第5作目として収録され、同年、ルーブル美術館で展示・公開され大きなニュースになったので、思いあたる人も多いだろう。参照

フルカラーのフランス語版は発売されているけれども、日本ではまだ単行本収録はされてないのかな?
(追記2011/05/29)発売されていました。しかも、愛蔵版として「氷河期」と同じサイズです。

ちなみに、荒木氏がフルカラーでマンガを書いたのはこの作品が初めて。



岸辺露伴 ルーヴルへ行く (愛蔵版コミックス)岸辺露伴 ルーヴルへ行く (愛蔵版コミックス)
荒木 飛呂彦

集英社 2011-05-27

Amazonで詳しく見る



フランス語版はこちら。

Rohan au LouvreRohan au Louvre
Hirohiko  Araki

Gallimard 2010-04-29

Amazonで詳しく見る

閑話休題、

「氷河期」は、近代文明が崩壊し氷河期となった世界で、生存者の一群がルーブル美術館を訪れ、多くの美術品を見てまわり、在りし日のルーブル、その美術品を作り出した文化や人々が大切に心に持っていたものを知り・・・、というお話。

そんな時でも、ある理由で、一緒に同居するよりも凍える方がマシという集団?がいるあたり、フランスらしいユーモアというかエスプリがでている。

ルーブルの廃墟といえば、18世紀末の画家、ユベール・ロベールの「廃墟となったルーヴルのグランド・ギャラリーの想像図」が有名だが、ロベールの作品へのオマージュの意味も込められているではないだろうか。

廃墟マニアにはたまらない一冊だろう。

(追記2011/05/29)BDプロジェクトのもう一冊「レヴォリュ美術館の地下」が日本語版で出ていた。


・Nicolas de Crécy ニコラ・ドゥ・クレシー
  「Période glaciaire 氷河期」(2005年)

・Marc-Antoine Mathieu マルク=アントワーヌ・マチュー
  「Les Sous-sols du Révolu レヴォリュ美術館の地下」(2006年)

レヴォリュ美術館の地下‐ルーヴル美術館BDプロジェクト‐ (ShoPro Books)レヴォリュ美術館の地下‐ルーヴル美術館BDプロジェクト‐ (ShoPro Books)
マルク=アントワーヌ・マチュー 大西愛子

小学館集英社プロダクション 2011-05-20

Amazonで詳しく見る

・Éric Liberge エリック・リベルジュ
  「Aux heures impaires 奇数時間に」(2008年)
・Bernar Yslaire ベルナール・イスレール
  「Le Ciel au-dessus du Louvre ルーブルの空の上」(2009年)
・Hirohiko Araki 荒木飛呂彦
  「Rohan au Louvre 岸辺露伴 ルーブルへ行く」(2009年)

Le Louvre et la bande dessinée

プレスリリース(ルーブル美術館)(pdf)(仏語)



星の王子さま バンド・デシネ版 (Le Salon des livres)星の王子さま バンド・デシネ版 (Le Salon des livres)
ジョアン・スファール 池澤夏樹

サンクチュアリ出版 2011-05-23
売り上げランキング : 1002

Amazonで詳しく見る


ユーロマンガ 1ユーロマンガ 1
ニコラ・ド・クレシー カネパ、バルブッチ、その他

飛鳥新社 2008-09-05

Amazonで詳しく見る





フランスでは、文化・芸術の1つとして研究や批評がされ、社会的地位を得ようとしている。
かたや日本では、議論もろくにされず、させようともせず、報道も抑えるような手を使ってまで、味噌も糞も一緒くたにして、臭い物として蓋をしようとしているのは残念でならない。

それなりの規制が必要なのは分かるが、やり方が良くない。

もっとも、日本で規制がきつく出版出来なくなったら、台湾に日本語でも電子出版する出版社が出るのかもしれないな。

今でも地方在住の漫画家も多く、距離の壁は薄くなっている。
国内の表現規制にがんじがらめになって書きたいものを書けないくらいなら、ツテさえあれば外国の出版者で書いてもいいという漫画家も出てくるかもしれない。

元気な会社のCEOがよく口にしている、若者は海外に出るべきだ、という言葉とも合致する。

2010年12月24日 (金)

メモ:Operaのセッションへアクセスしやすくする小ネタ

Opera10icon

Operaのカスタマイズ。

巡回用にOperaセッションをよく使っているので、簡単にアクセスしたい。
便利なのにいまひとつ話題にならないセッション機能を使いやすくするため、「ファイル」メニューの直下にセッションのリストを表示させる、小ネタ。

「standard_menu.ini」ファイルを編集。エンコードはUTF-8で開く。

「ファイル」メニューは、[Browser File Common Menu]、「セッション」サブメニューは、[Browser Session Menu]。

[Browser Session Menu]に書かれている、

Include, Internal Session List
を[Browser File Common Menu]に書き加える。

「セッション」サブメニューを表示させる、「Submenu, M_BROWSER_FILE_MENU_SESSIONS, Browser Session Menu」の前あたりに貼り付け。

区切り線は、

--------------------8
。末尾の数字はメニュー設定内で重複しなければそれでよし。

メモ
セッション情報は、ウィンドウの開いていた状態やスクロール位置、履歴、Opera11でのタブ・スタッキングも再現してくれるので、ブックマーク・フォルダにまとめて保存して開くよりもずっと再現性が高くてうれしい。

ファイルメニューのサブメニューという変な位置ではなく、ブックマーク・パネルのようにセッション・パネルがあればいいんだが。



ウェーブ 立体フロアワイパー 本体+5枚ウェーブ 立体フロアワイパー 本体+5枚

ユニチャーム 2008-02-18
売り上げランキング : 15291

Amazonで詳しく見る

2010年12月23日 (木)

靴底の補修剤(サンスター・熱硬化型とシューグー・溶剤型)を試してみた

450pxswanson_shoe_repair_10
(wikimedia commons)

新しい靴を買ったけれども、かかとが偏って擦り減っただけのまだまだ履ける靴を捨てるのはもったいない。

そこで、前から興味があった靴底補修剤で修理。うまくいけば、ご近所買い物用で使うつもりで試してみた。

試したのは、熱硬化系と溶剤系の2種類。

結論から書くと、ドライヤーやお湯を使うところが手間に感じるけれども、熱硬化系の方がずっと仕上がり具合が良い。これまで通り履いてガシガシ歩いても大丈夫。

溶剤系は、側面の仕上がりが綺麗になりにくい。熱硬化型よりもクッション性はあるようだ。
その溶剤臭が強いのが難点だが、それを改善した商品もあるようだ。

普段靴1足分くらいの節約になった。



溶剤系

COLOMBUS(コロンブス) シューグー 黒 100G 86960001
COLOMBUS(コロンブス) シューグー 黒 100G 86960001
成分:未加硫炭化水素樹脂、合成ゴム、テトラクロロエチレン

接着力はとても強く、靴底がちょっと剥がれた時に接着するにも最適。

硬化まで12時間〜24時間(塗った厚さによる)。
塗ってから硬化するまで強い溶剤臭がするので、裏庭やベランダなど風通しの良いところに置かないとキツい。

チューブから出した時から固まり始めるので、作業は手早く行う必要がある。
ヘラを使って平らにならしていくけれども、ヘラにくっついたシューグーが尾をひくので、なかなかきれいにならせない。特に側面を綺麗にならすのが大変。かなりガタガタになったので、はみ出した部分をハサミでカット。

表面の仕上がりは、光沢があるけれども少し歩くと光沢はなくなるので気にすることはない。
ゴム底と似た感じ。

Sn3d0196_2

(追加記事2011/08/23)
靴底の補修剤で修理してみた、その2(ちょっと失敗例)

靴底の前の部分にシューグーを使った話。ちょっと失敗&反省点。
(追記ここまで)


熱硬化系

Sunstar

サンスター技研 SUNSTAR ENGINEERING INC. | くつ底補修材
成分:ウレタン樹脂、無機系顔料、硬化促進剤

接着力はとても強い。
ドライヤーや熱湯を使って硬化するまで5分から10分。
出来上がりは、弾力はあるが樹脂っぽい堅さとなる。

説明書によると、ハイヒールのかかとの修理にも使えるそうだ。

修理したのは、ロックポートのカジュアル・シューズ。
アッパーは普通に手入れしていたので見た目も問題ないけれども、アウトソールが柔らかめのEVA発泡樹脂なので踵ばかりが削れてしまった。

Sn3d0213_2

ここまで削れてしまうと、履いて歩いたら足腰から背骨に良くない。そこで修理する気になったけれども、ロックポートに聞くと靴底修理(貼り替え)料金は9000円。新靴価格は14000円。修理料金、高すぎ。

靴底を掃除した後、キットに入っている紙ヤスリで靴底を削り補修剤と馴染みやすくしておく。
靴底の脇側に、補修剤を盛る高さに合わせてキットに入っているプラスチックのシートを貼る。

デロデロデロッと補修剤をその高さまで流し込むが、少しずつヘラで塗り重ねていって中に空気が残らないようにする。

Sn3d0216_2

シューグーと同じようにヘラを使ってならしていく。基本的に熱を加えないと固まらないのでゆっくりと丁寧に作業が出来る。
適度な分量を盛って、最後にヘラで平らにならす。

製品パッケージのプラスチック箱に入れた熱湯に漬けること5分。

温度が低いと硬化しきらないので、しっかりと熱しなければならない。今回は、寒い日だったので途中で熱湯を入れ替えて作業した。

Sn3d0219

硬化したら、靴底の脇に貼ったプラ・シートをペリペリッと剥がす。

素材が違うので境界がはっきりしているが、側面も綺麗に出来ていた。



そして、もうひと手間。

靴底が真っ平らだと滑りやすいので、ナイフと100均の彫刻刀を使ってソールパターンを刻み込んでみた。
なかなか良く出来たと思う。

Sn3d0225



もとの靴底に対して補修剤が固いので、歩いていてちょっと違和感を感じるけれども、これはこんなものだろう。
これがもっと固い靴底の靴ならずっと馴染むはず。

サンスター技研さんには、ぜひクッション性のある発泡素材の補修剤を発売してほしいと思う。

(追加記事2011/02/28)
靴底の補修剤(サンスター・熱硬化型)、修理のその後

2ヶ月経過後、歩行距離100kmちょっとでどうなったか。
(追記ここまで)


スーパーやコンビニなどご近所への買い物だけでなく、スクーターに乗る時やちょっとした登山道ハイキングでも履いてみたけれども、スポンジ靴から修理部分が剥がれるような不安感は感じなかった。

作業前に思っていたよりも頑強。

目指せ!ギタリストさんとこの靴底レポートの写真を見ると、ランニングシューズに使って、180km走っても、削れるだけで剥がれるようなことはなさそうだ。

普段着での近所の買い物にはこの修理靴で充分だな。
その分、新しい靴の負担が減るから長持ちしてさらに節約になる。

製品一式のパッケージ・キットは実売1500円。補修剤チューブだけだと1000円。
チューブ1本で、紳士靴なら2〜3足は修理出来る。

ただし側面に貼るプラシートやゴム手袋は1回ごとに取り替えた方がいいので、代用品を用意する必要がある。

そこんとこ、サンスター技研のQ&Aページがとても親切なので読んでみてもらいたい。
身近にあるもので簡単に代用が出来る。

お奨め (;´Д`)



セメダイン シューズドクターN ブラック 50ml 靴底の肉盛り補修剤 HC-003セメダイン シューズドクターN ブラック 50ml 靴底の肉盛り補修剤 HC-003

セメダイン
売り上げランキング : 32

Amazonで詳しく見る


生活雑貨を修理する本 (THE修理 なんでも自分で直す本)生活雑貨を修理する本 (THE修理 なんでも自分で直す本)

地球丸 2005-06

Amazonで詳しく見る

2010年12月22日 (水)

Mac用 無償アンチウィルスソフト「Sophos Anti-Virus for Mac Home Edition」を使ってみた

Sophos_icon

MacBookのセキュリティが気になる昨今、

ソフォスから「Sophos Anti-Virus for Mac Home Edition」が無料で提供されていたので使ってみた。
(参照:ソフォス、Sophos Anti-Virus for Mac Home Edition を無料で提供



ダウンロード(Sophos Anti-Virus for Mac|DATA-PROTECT.JP)

無償使用は個人使用のみで、サポートは提供されない。

システム要件は、CPUはIntelMac, PPCMac対応。OSはMac OS X 10.4 (Tiger)、10.5 (Leopard)、10.6 (Snow Leopard)。BootCampには非対応。

メニューその他は日本語表示。

Sophosav6

インストールしてみたところ、そのバージョンは7.2.2C、エンジンバージョンは3.14.1なので、「Sophos Anti-Virus for Mac OS X バージョン 7」をそのまま無償提供しているだろうか。



気になるCPUパワーの消費と速度低下だが、1ヶ月ほど使ってみたがまったく気にならない。

テストウィルスを見つけた時に警告ダイアログが出て隔離ウィンドウを表示するので、瞬間的にCPU占有%が増えるが、スキャン中はほとんど上がらなかった。

かなりお奨め。

TDK USBメモリ 4GB セキュリティ対応 ブラック UFD4GS-TBATDK USBメモリ 4GB セキュリティ対応 ブラック UFD4GS-TBA

TDK Media 2009-06-01
売り上げランキング : 359

Amazonで詳しく見る

Sophosav1

インストーラ・パッケージを実行すると、製品情報と、使用許諾契約などのダイアログが出て、そのままインストール。



構成は、「Sophos Anti-Virus」本体と「隔離マネージャー」から成る。

「Sophos Anti-Virus」本体は、アプリケーションフォルダからとメニューバーのアイコンから実行出来るが、ファイルアクセスがあった時に自動的にスキャンされ、ウィルスやマルウェアだったら隔離されるので普段は特に気にすることはない。定義ファイルのアップデートも自動的に行われる。

Sophosav12

試しにテストウィルス"eicar"を使ってみた。

外付けHDDにeicarを拡張子を変えて忍ばせてみたところ、そのファイルに何らかのアクセスがあった時にアラート・ダイアログが出て隔離マネージャーに追加された。

Sophosav7

また、Thunderbirdでeicar入りのファイルを潜ませた圧縮ファイルを添付送信しようとしたが、送信前にSophosAVが見つけ隔離をした。メールは、エラーダイアログが出て送信されない。

Sophosav9



MacBookのハードディスク全体をスキャンしてみたところ、eicarテストウィルスと、かなり前にニュースで見て保存してた(らしい)すっかり忘れてたEvilMaidUSBウィルス(?)が発見された。

Sophosav8

たったこれだけしかないものか? とも思ったけれども、実際問題、MacBookで変なファイルはダウンロードしないし、危なそうなファイルだったらVMWareのWindowsでウィルススキャンしている。

メールはGMailをフィルターにしているから添付ファイル経由で入り込む心配は少ない。

さらに、AVG LinkScannerが組み込まれているOperaをメインブラウザとして使っているから、変なサイトのスクリプトからブラウザ脆弱性を突かれる危険性も低い。



Sophos Anti-Virusも入れて、さらに安全になるなあ (ノ´∀`)ノ




ソフォスには多くのMacのマルウェア情報が集約されているそうだ。
(参照:ソフォスの無料の Mac 用ウイルス対策製品、使用ユーザー15万人に急増中、マルウェアも多数発見される



図解入門 よくわかる最新情報セキュリティの基本と仕組み―基礎から学ぶセキュリティリテラシー (How‐nual Visual Guide Book)図解入門 よくわかる最新情報セキュリティの基本と仕組み―基礎から学ぶセキュリティリテラシー (How‐nual Visual Guide Book)
相戸 浩志

秀和システム 2010-03
売り上げランキング : 32063

Amazonで詳しく見る

2010年12月21日 (火)

Opera11 「翻訳」機能拡張を使い比べてみた

Opera10icon

Opera機能拡張が使いやすいので、いろいろ試している。

年末の忙しい時だってのに (;´Д`)

翻訳エクステンションを使い比べてみた。レビュー。

Google翻訳APIを使うものが多いが、Bing翻訳を選べるものもある。
アドレスバーの翻訳実行ボタンかショートカットキーから翻訳が実行される。

サイトによって使えなかったり、2バイト文字には対応しきれていないものもあるので、複数を組み合わせるとよいかもしれない。
単純なものの方が確実に翻訳を実行してくれそうだ。




PageTranslator - Opera extensions
Google翻訳。
単語や文を選択し、翻訳ボタンを押すことで、Google翻訳ページに移動し翻訳する。
これまでやっていた操作の自動化なので分かりやすい。





google-translate - Opera extensions
Google翻訳とPROMT翻訳。
単語や文を選択肢、翻訳ボタンを押し、翻訳先の言語を選んで翻訳。スニペットに翻訳結果が表示される。何も選択しなかった場合は、別タブにページ翻訳される。
単語だけの場合は、複数の翻訳結果が表示される。

Opera 8.5-10.6でも、ユーザーJSとして提供されていた。参照

Opera11_ext04


Opera11_ext04b



HyperTranslate - Opera extensions
Google翻訳と辞書。
単語や文を選択し、"Shift"、"ctrl"または"右Alt" キー Mac版では"Command"キーを押すことでスニペットに翻訳結果が表示される。
単語だけの場合は、複数の翻訳結果が表示される。

フォントの種類やサイズ、スニペットの色など、カスタマイズの幅が広い。
Firefox版、Safari版、Chrome版もある。参照

Opera11_ext06



Inline Translator - Opera extensions
Google翻訳。
単語や文を選択し、"Command+Shift+z" キーを押すことでスニペットに翻訳結果が表示される。

翻訳設定から翻訳先言語を選択できる。

Opera11_ext05



Easy Translation - Opera extensions
Google翻訳。
単語や文を選択し、翻訳ボタンを押すことで、そのページ内で別言語に置換して翻訳される。何も選択していない場合はページ全体を翻訳。

面白いけどちょっと違和感。元の状態に戻すにはページをリロードする必要がある。

Opera11_ext07



Translate - Opera extensions
Google翻訳。
ページ全体を翻訳。
翻訳ツールバーが表示され、そこから翻訳を実行。

外国語のページが表示されたその時に、自動的に指定の言語に翻訳させることもできる。便利だけど、この機能を使うともっと馬鹿になると思う。(*)

Opera11_ext02



Translator - Opera extensions
Google翻訳とBing翻訳を選択できる。
単語や文を選択し、翻訳ボタンを押すことで、スニペットの翻訳ウインドウが表示される。
ページ全体は翻訳できなさそう。

Opera11_ext03_2



(*)
とても便利だけど、Google翻訳は超訳や誤訳をするので、単語でなく文を訳す時は鵜呑みにしないよう注意が必要。

尖閣諸島の中国漁船衝突事件の時に起きた、BBCの記事のGoogle翻訳の誤訳を、ちゃんと調べなず鵜呑みにした人たちが間抜けな煽りをくり返した話とか。




語学力ゼロから「世界で成功する!」人になる グローバル・コミュニケーター入門語学力ゼロから「世界で成功する!」人になる グローバル・コミュニケーター入門
揚石洋子

ソシム 2010-01-19
売り上げランキング : 162426

Amazonで詳しく見る

Opera11、パーソナルバーを復活させ、以前のように表示・非表示させる方法

Opera10icon

Opera10までのパーソナルバーは、Opera11からはブックマークバーと名前が変わって、タブの中に表示されるようになった。でも、前のパーソナルバーの位置が慣れてるし使いやすい。

前のブックマークバー(ここでは、旧パーソナルバーと書く)は次の手順で復活させられる。(参照

「外観の設定」ウィンドウで、「カスタマイズ中は表示していないツールバーも表示」にチェック。
タブバーの上に表示される旧パーソナルバーを選択し「上に表示」に設定して保存。

しかし、その旧パーソナルバーは他のツールバーのようには簡単に表示・非表示を切り替えられない。

これまで通り、「表示」メニューで旧パーソナルバーを表示・非表示できるように追加する方法。メモ。
Mac版Operaの場合。



Operaは終了させておく。

まず、Finderで、アプリケーションフォルダのOpera11を選択し「パッケージを開」き、"Contents"の中の "Resources" 、その中の"ui"フォルダを開く。

"standard_menu.ini"ファイルを開く。テキストのエンコーディングは "UTF-8" で開かなければいけない。

(追記12/23)パッケージ内部のファイルを編集するのが嫌な場合は、Opera Wikiを参照して、カスタム用の"standard_menu(1).ini"ファイルを作って編集する。(追記ここまで)

[View Toolbars Menu] という項目が「表示」メニューの「ツールバー」サブメニューなので、適当な場所に、

Item, MI_IDM_MENU_PERSONALBAR_TOP_PARENT = Set alignment, "personalbar", 6 | Set alignment, "personalbar", 0

を追加する。(ひとつ前のバージョンのOperaの"standard_menu.ini"からコピー。)



これだけだと、「ツールバー」サブメニューに「ブックマーク」という項目が二つ並んでしまうので、旧パーソナルバーの方を「パーソナルバー」と書き換え。

日本語表示用の "ja.lproj" フォルダにある "ja.lng" ファイルを書き換える。UTF-8で開く。

-1841728421="ブックマークバー"

という行がある(はず)なので、そこをパーソナルバーに書き換え。



Opera11_window11



成功 ヽ(´▽`)/



メモ
"ja.lng" ファイルに、"ブックマークバーをタブバーの外に表示"、"ブックマークバーをタブバー内に表示"という項目があるので、どこかで設定することが出来るはずだけど、未確認。

もし、 "ja.lng" ファイルの中の旧パーソナルバーの割り当て数字が変わっていたら、"ブックマークバー"という項目を探して、適当に書き換えて特定。




ウェーブ ハンディワイパー 本体+1枚クリアパックウェーブ ハンディワイパー 本体+1枚クリアパック

ユニチャーム 2008-09-16
売り上げランキング : 750

Amazonで詳しく見る

2010年12月19日 (日)

Opera11 これまで通り使えたカスタマイズの個人的メモ

Opera10icon

オートアンカーの作成。

テキストでの紹介用オートアンカーの作成、htmlでのリンク用オートアンカーの作成、ともに、問題なし。(参照:Opera 10.50 でオートアンカー作成

スピードダイヤルに切り替えるボタン&ショートカット。問題なし。(参照:Opera:ワンタッチでスピードダイアルに切り替えるマイボタン&ショートカット:

oAutopagerize。
ver.1.5.2で特に問題なし。
機能するサイトとしないサイトがあるのは相変わらず。

その他、ショートカットいろいろ問題なし。

インストール手順。
Operaアプリ本体と、ライブラリのOpera Preferencesを削除して、クリーンインストール。

Opera Syncを使って、各種ファイルの同期。
マスターパスワードの設定。
ユーザーJavaScriptフォルダの設定。
その他、環境設定から、2,3項目の設定。

search.ini, urlfilter.ini, cookies4.dat をレストア。
カスタマイズしたショートカットを設定。
opera:config からUniteの解除。


その他、設定は、ここ見れば大体載ってる。
Project:Version/Opera11.0x - Opera Wiki

パーソナルバーがブックマークバーと名前を変えて、タブ内に移動してしまったので、復活の呪文でタブバーの上に表示させる。
「外観の設定」ウィンドウで、「カスタマイズ中は表示していないツールバーも表示」にチェック。

タブバーの上に表示されるパーソナルバーを選択し「上に表示」に設定して保存。
ブックマークバーは表示しない設定にする。





Opera11を使ってみた。早くなって不具合もかなり解消。

Opera10icon

Opera10.5x, 10.6xの不具合、特にMac版の不具合の多さに泣いていたが、Opera11は自信を持って薦められる。

現在の最新バージョンは、Opera11 Build 1156。ダウンロード


多くの不具合が無くなっていたし、何よりもJavaScriptの反応が早い。
クリーンインストールしてみたところ、Opera10.6xと比べて体感速度で2倍以上。

ヽ(´▽`)/




タブのグループ化は、使い慣れると便利になりそうだ。

まとめられたタブ上で右クリックすると「タブスタッキング」項目が追加され、そこからグループ化の解除と、グループを丸ごと閉じることが出来る。

タブのサムネイル表示をONにしていると、そのスタック内のタブのサムネイル一覧が表示されるので、どういうタブがまとられているか分かりやすい。

とはいえ、新機能なので、まだまだ改良の余地があるだろう。

複数タブをまとめて選択するとか、リンクを新しいタブで開くのではなくそのグループの中にタブを追加する機能が欲しい。



拡張機能(エクステンション)

かなり便利。

各社のイメージ検索の結果画像を、マウスオーバーでポップアップ表示させたり(Image Popup Preview)、画像に直リンクさせたり(LinkRedirector)、遊んでみてる。

機能拡張の無効化やアンインストールは、メニューの「ツール」>「エクステンション」>「エクステンションの管理」から行う。簡単。


いろいろと遊べそうだ。

年末に向けて忙しいってのに (;´Д`)



ウエーブ 取り替えシート 4枚×2コパックウエーブ 取り替えシート 4枚×2コパック

ユニチャーム 2008-09-16
売り上げランキング : 869

Amazonで詳しく見る

2010年12月 7日 (火)

「日欧米に痛打を見舞った中国のレアアース戦略」

レアアース関連で当ブログに来られた方向けの誘導メモ

よい記事があった。

中国のレアアース戦略と米国の対応など。よくまとまっている。

「日欧米に痛打を見舞った中国のレアアース戦略」

(Comment la Chine a gagne la bataille des metaux strategiques)
ル・モンド・ディプロマティーク日本語版
著:オリヴィエ・ザジェク(Olivier Zajec) 欧州戦略情報社(パリ)研究員
訳:日本語版編集部

 ハイテク機器に欠かせない金属、レアアース。その生産を一手に握る中国。そして輸出制限。地政学的「グレートゲーム」の始まりだ。この戦略的鉱物に対する支配権を確立するため、中国は西側資本主義国の捨て去ったものに依拠した。長期的産業政策である。[フランス語版編集部]




米国は、1965年から85年まではレアアース産業の一貫体制を築いていた。
カリフォルニアのマウンテン・パス鉱山など「基礎部門」が、GM向けのネオジム磁石を生産しているマグネクエンチ社など「高度部門」にレアアースを供給していた。

中国産のレアアースの価格が下がったことでマウンテン・パスの採算が厳しくなった。

中国海洋石油(CNOOC)が米国のユノカル買収を目論んだが、辛くもその企ては阻止された。ユノカル社は、マウンテン・パス鉱山を所有するモリコープ・ミネラルズ社を買収している。

また、中国の2つの企業が米国の投資会社と組んでマグネクエンチ社を買収をした。米国政府は、同社を5年間は米国に置いておくことを条件に買収を承認し、それから5年後に従業員は解雇され、同社は中国の天津に移転した。
マグネクエンチ社は、米国でただ一つ残った特殊磁石製造業者だった。(参照)(参照

そして現在、米国からレアアース産業はほぼ完全に消え去った。

ひとつの産業のノウハウと文化は数年で失われるが、それを再生するには何十年もかかる。必要な専門的知識をもつ人間がいなくなっていることも大きな原因だ。(本文より)


中国企業が日本の技術を虎視眈々、どころか舌なめずりして狙っているのは周知の通り。

中国国内の採掘現場や流通の「基礎部門」では中央の管理が行き届かずに乱開発と環境汚染が進んでいるようだが、「高度部門」の技術獲得は着々と進んでいるように思える。

The Cutting Edge Newsにも、同様の記事が載っていた。
(The Rare Earth Dilemma: China’s Market Dominance - The Cutting Edge News)

この中に、米国下院科学技術委員会でのモリコープ社のマーク・スミスCEOの発言が載っている。

「当社には17人の科学者・技術者がいる。これで中国の6000人の科学者と競わなければならない。」


レアアース関連記事:
「レアアースため込む日本、中国に輸出制限緩和を要求」 変な記事の背景
海底に20年分とはどこから出てきたか?
中国メディアで転載・編集され、削除された部分
日本は20年分のレアアースを海底に「備蓄?」/「ためこむ?」 日本を狙い撃ちにした表現



電池覇権 ―次世代産業を制する戦略電池覇権 ―次世代産業を制する戦略
大久保 隆弘

東洋経済新報社 2010-10-27
売り上げランキング : 18462

Amazonで詳しく見る

2010年12月 1日 (水)

「誰も教えてくれないお金の話」というお金に関するマンガ

誰も教えてくれないお金の話誰も教えてくれないお金の話
うだひろえ 泉正人

サンクチュアリ出版 2010-10-29
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る

「誰も教えてくれないお金の話」著者:宇田ひろえ 監修:泉正人 を読んでみた。書評。



著者は漫画を書いて、旦那は脱サラして喫茶店をはじめたところ。
ケチで知られる三河出身なのに、いつの間にか貯金が底をついて店の金から補填する羽目になる。

というところから始まるエッセイ・マンガ。

よくある、お金に対する考え方を変えていこうという話。
著者の実体験のエッセイとして話が進んでいくので、無味乾燥なノウハウ本よりはイメージがしやすい。

絵柄は好き好き。
キャラクターに少しでも入り込むことが出来るのなら、面白く読めるかもしれない。

個人的には、先日、知人が大きな手術をし高額療養費給付制度などの話をしていたので、関連情報も載っていて興味深く読むことが出来た。

お金に詳しい人が登場して主人公をいざなってくれるのだが、特に何か保険や投資を薦めるわけでもなく(笑)、いたって当たり前のお金の話。
比較的に保険の話が多いようだ。
住宅ローンの団信とか、知っておくべき情報が載っている。

今の家計で支払える保険料から補償金額を逆算すると、高額の保険の補償額が(経済的な)寒さから身を守るコートやセーターなのに対して、主人公の家計の場合はパンツ一丁という書き方が面白い。

もちろんその後で、それでも方法次第、と保険の選び方についての解説がある。

ただ、後半の年金や投資の話あたりは軽く流して読んだほうがいいように感じた。



監修の泉正人氏は「仕組み〜術」の著者。評価はいろいろ。

本書も最低限のお金の知識を知る手がかりになればいいし、当人も言っているように、

「大切なのは、お金について悩むことではなく、お金について考えること」。



お金の不安に答える本(女子用)お金の不安に答える本(女子用)
八ツ井 慶子

日本経済新聞出版社 2010-11-20
売り上げランキング : 79776

Amazonで詳しく見る

お金の不安に答える本(男子用)お金の不安に答える本(男子用)
藤川 太

日本経済新聞出版社 2010-11-20
売り上げランキング : 49621

Amazonで詳しく見る


メモ
絵柄は好き好きだけど、

瞳の無いキャラは疲れてる時に読むとちょっと怖い。

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »