引っ越し先(別宅)

おすすめ

RSS

twitter

  • Speechballoonorangepicon150px @pelicanmemo

    記事にした話題の、書けなかった余談やその後の話。その時々のニュースでも深読み気味。

banner

ウェブページ

無料ブログはココログ

« Opera11、パーソナルバーを復活させ、以前のように表示・非表示させる方法 | トップページ | Mac用 無償アンチウィルスソフト「Sophos Anti-Virus for Mac Home Edition」を使ってみた »

2010年12月21日 (火)

Opera11 「翻訳」機能拡張を使い比べてみた

Opera10icon

Opera機能拡張が使いやすいので、いろいろ試している。

年末の忙しい時だってのに (;´Д`)

翻訳エクステンションを使い比べてみた。レビュー。

Google翻訳APIを使うものが多いが、Bing翻訳を選べるものもある。
アドレスバーの翻訳実行ボタンかショートカットキーから翻訳が実行される。

サイトによって使えなかったり、2バイト文字には対応しきれていないものもあるので、複数を組み合わせるとよいかもしれない。
単純なものの方が確実に翻訳を実行してくれそうだ。




PageTranslator - Opera extensions
Google翻訳。
単語や文を選択し、翻訳ボタンを押すことで、Google翻訳ページに移動し翻訳する。
これまでやっていた操作の自動化なので分かりやすい。





google-translate - Opera extensions
Google翻訳とPROMT翻訳。
単語や文を選択肢、翻訳ボタンを押し、翻訳先の言語を選んで翻訳。スニペットに翻訳結果が表示される。何も選択しなかった場合は、別タブにページ翻訳される。
単語だけの場合は、複数の翻訳結果が表示される。

Opera 8.5-10.6でも、ユーザーJSとして提供されていた。参照

Opera11_ext04


Opera11_ext04b



HyperTranslate - Opera extensions
Google翻訳と辞書。
単語や文を選択し、"Shift"、"ctrl"または"右Alt" キー Mac版では"Command"キーを押すことでスニペットに翻訳結果が表示される。
単語だけの場合は、複数の翻訳結果が表示される。

フォントの種類やサイズ、スニペットの色など、カスタマイズの幅が広い。
Firefox版、Safari版、Chrome版もある。参照

Opera11_ext06



Inline Translator - Opera extensions
Google翻訳。
単語や文を選択し、"Command+Shift+z" キーを押すことでスニペットに翻訳結果が表示される。

翻訳設定から翻訳先言語を選択できる。

Opera11_ext05



Easy Translation - Opera extensions
Google翻訳。
単語や文を選択し、翻訳ボタンを押すことで、そのページ内で別言語に置換して翻訳される。何も選択していない場合はページ全体を翻訳。

面白いけどちょっと違和感。元の状態に戻すにはページをリロードする必要がある。

Opera11_ext07



Translate - Opera extensions
Google翻訳。
ページ全体を翻訳。
翻訳ツールバーが表示され、そこから翻訳を実行。

外国語のページが表示されたその時に、自動的に指定の言語に翻訳させることもできる。便利だけど、この機能を使うともっと馬鹿になると思う。(*)

Opera11_ext02



Translator - Opera extensions
Google翻訳とBing翻訳を選択できる。
単語や文を選択し、翻訳ボタンを押すことで、スニペットの翻訳ウインドウが表示される。
ページ全体は翻訳できなさそう。

Opera11_ext03_2



(*)
とても便利だけど、Google翻訳は超訳や誤訳をするので、単語でなく文を訳す時は鵜呑みにしないよう注意が必要。

尖閣諸島の中国漁船衝突事件の時に起きた、BBCの記事のGoogle翻訳の誤訳を、ちゃんと調べなず鵜呑みにした人たちが間抜けな煽りをくり返した話とか。




語学力ゼロから「世界で成功する!」人になる グローバル・コミュニケーター入門語学力ゼロから「世界で成功する!」人になる グローバル・コミュニケーター入門
揚石洋子

ソシム 2010-01-19
売り上げランキング : 162426

Amazonで詳しく見る

« Opera11、パーソナルバーを復活させ、以前のように表示・非表示させる方法 | トップページ | Mac用 無償アンチウィルスソフト「Sophos Anti-Virus for Mac Home Edition」を使ってみた »

Opera」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205703/38157557

この記事へのトラックバック一覧です: Opera11 「翻訳」機能拡張を使い比べてみた:

« Opera11、パーソナルバーを復活させ、以前のように表示・非表示させる方法 | トップページ | Mac用 無償アンチウィルスソフト「Sophos Anti-Virus for Mac Home Edition」を使ってみた »