引っ越し先(別宅)

twitter

  • Speechballoonorangepicon150px @pelicanmemo

    記事にした話題の、書けなかった余談やその後の話。その時々のニュースでも深読み気味。

Amazon

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ウェブページ

おすすめ

無料ブログはココログ

« 「日本は『こっそり』と、わが国からレアアースを奪っている」という記事について調べてみた | トップページ | ニュージーランドの"The Farm" の動画、アラン・ギッブスへのインタビュー »

2011年1月 5日 (水)

Opera11(Mac版)のバグ? ウィンドウの切り替えが出来ない。対策の小ネタ

Opera11のバグ?
関連情報が見あたらないため、うちの環境のせいかもしれない。


MacOSでは、アプリケーションで複数のウィンドウを開いている時に、[Command+F1]キー(ファンクションキーの設定をしている場合は[Command+Fn+F1]キー)でウィンドウの切り替えが出来る。
Opera10.6.xxまではそのショートカットキーが効いていたが、Opera11にアップグレードしたらうまくいかない。

環境は、MacBook(late"そろそろ買い換えたい"2008)+MacOS10.5.8。
原因不明。

とりあえずの対策の小ネタ。


いろいろと試していたところ、URL欄がアクティブになっている時には[Command+F1]キーでウィンドウの切り替えが出来ることに気付いた。

[Command+L]キーでURL欄に移動し、[Command}F1]キーでウィンドウを切り替え。

バグなのか環境依存なのか分からないので、関連情報待ち。



« 「日本は『こっそり』と、わが国からレアアースを奪っている」という記事について調べてみた | トップページ | ニュージーランドの"The Farm" の動画、アラン・ギッブスへのインタビュー »

Opera」カテゴリの記事

コメント

わざわざ再起動しなくてもシステム環境設定→キーボード→「F1、F2などのすべてのキーを標準のファンクションキーとして使用」にチェックマーク入れるとできると思いますよ?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 「日本は『こっそり』と、わが国からレアアースを奪っている」という記事について調べてみた | トップページ | ニュージーランドの"The Farm" の動画、アラン・ギッブスへのインタビュー »