引っ越し先(別宅)

おすすめ

RSS

twitter

  • Speechballoonorangepicon150px @pelicanmemo

    記事にした話題の、書けなかった余談やその後の話。その時々のニュースでも深読み気味。

banner

ウェブページ

無料ブログはココログ

« トルコ東部地震(2011/10/23)被害への義援金・募金・寄付受付まとめ | トップページ | 「台湾人には、ご用心! ~愛しているから全部、書く~」酒井亨 著、読了 »

2011年10月28日 (金)

東南アジア(タイ以外|カンボジア、ベトナム、ミャンマー(ビルマ)、ラオス)の洪水被害に対する義援金、募金、寄付受付がないか調べてみた

東南アジア(タイ以外|カンボジア、ベトナム、ミャンマー(ビルマ)、ラオス)の豪雨被害に対する義援金、募金、寄付受付がないか調べてみた
(記事タイトル、長っ(笑))


タイ洪水被害への義援金・募金受付まとめの記事の冒頭でも書いたのですが、

豪雨による被害はタイだけでなく、カンボジア、ベトナム、ミャンマー、ラオスでも起こっています。

タイ、カンボジア、ベトナムなど東南アジア各国では、断続的な豪雨と台風による洪水の被害が拡大している。国連によると、これまでに5カ国で死者650人以上、被災者800万人以上に達した。インフラの寸断、企業活動の停滞、インフレへの追い打ちなど、経済への深刻な影響が懸念されている。

深刻さ増す東南アジアの水害 経済にも大きな打撃 |MSN産経ニュースより)

洪水と感染症について|FORTH(厚生労働省検疫所)
ミャンマーにおける洪水被害で約35,000人が被災 |AFPBB News
東南アジア5カ国、洪水で800万人被災 国連発表 :日本経済新聞 
 (記事内容はこちらから→) http://s.nikkei.com/ouZViV

タイの洪水への義援金情報を調べている時にみかけたもののメモをまとめ、少し追加で調べてみました。(*1)

10月28日までに確認出来たものまでです。
(タイヤトルコの記事のように更新はしません)



結論から書くと、今のところ、日本の公的組織では義援金の募集はしていません。

大使館や領事館に直接に送った場合、どう扱われるかは大使館次第でしょう。
電話をするなどして問い合わせ、その上で義援金を送るのがよいかもしれません。

あとは、「タイとどこそこ」として義援金を募っている所への募金か、NGO/NPOの活動への支援が中心となりそうです。


クレジットカードを使って海外の組織にオンラインで寄付を行うことは出来るでしょう。
(さすがにそこまで手が回らないので、探してみてください。)

メモ主(ブログ管理人)の感想は、
ミャンマー(ビルマ)が、緊急に支援が必要な状態になった(10/28現在)。
カンボジアが、被害が大きく、(難民問題の経緯からか)活動しているNGO/NPOが多いため寄付受付先も支援活動も多彩。
ベトナムとラオスは、FORTHのレポートなどから被害情報は出ているが、国内で対応できる程度なのか、それとも情報が少ないのか分かりにくい。


以下、メモを貼り付けて体裁を整えただけなので「である」調中心に変わります。


<各国の公館・日本の在外公館>
一覧は記事末尾に。

在日本の各国の公館、各国にある日本大使館に、義援金を募る情報は確認できなかった。(*2)
(日本国から豪雨被害への支援についての情報はあった。)

各国の大使館や領事館に直接に送った場合は、どう扱われるかは大使館次第。
もしかしたら、その国の赤十字社へ送ってくれるかもしれないけれども、不明。




<赤十字>

日本赤十字社:タイを含む東南アジアの豪雨被害に限定した義援金募集は行われていない。
各国の赤十字社からの要請がなければ、義援金募集は行われない。
(参考:日本赤十字社|タイ洪水・トルコ地震への救援金について

ただし、「アジア地域海外救援金」として寄付をすることは出来る。
その使途は東南アジアの豪雨被害に限定はされないが、それでかまわなければ、赤十字の「海外救援金(随時受付)」の郵便振替口座へ。
通信欄に「海外救援金:アジア地域」と必ず記入すること。(参照

各国の赤十字社のサイトは、(見落としがあるといけないので)未確認。

シンガポール赤十字社が、カンボジア、フィリピン、タイ、ベトナムとラオスの洪水被害への寄付を募っている。
期間:2011年11月30日まで
現金、小切手、シンガポールの3行の銀行の口座宛

SRC makes initial SGD$200,000 donations for immediate relief aid to Thailand and Cambodia



<姉妹(友好)提携自治体>

トルコ東部地震の被害に対して、和歌山県や串本町が募金活動をしている。(*3)

各国と姉妹(有効)提携をしている各自治体のホームページで、新着情報やプレスリリースをチェックしたところ義援金の募金情報は確認できなかった。

参照:CLAIR 財団法人自治体国際化協会






<タイを含む義援金募金、寄付>

分配と使途は、それぞれの団体・組織にまかせることになる(後で公開されるかもしれない)。




・タイとカンボジア

タイ・カンボジア洪水被害への災害支援募金の実施について |イオン株式会社 (pdf)
1.実施期間:2011年10月25日(火)~11月6日(日)
2.実施箇所:全国のイオングループの店舗及び事業所約7,000ヶ所
  ※ただし、東北6県エリアの店舗を除きます。
3.贈呈先:タイ王国政府およびカンボジア赤十字社

イオングループのコンビニ、ミニストップで募金箱が置かれていたそうです。


・タイとベトナム

日本政府、経団連、NGOが共同して設立したジャパン・プラットフォームがタイとベトナムへ支援を行っている。
タイで4団体、ベトナムで1団体への支援を予定している(参照

東南アジア水害(タイ、ベトナム)出動を決定しました - ジャパン・プラットフォーム
銀行振込(三菱東京UFJ銀行)
受付期間:2011年12月16日までを予定
ジャパン・プラットフォームホームとは


東南アジア水害支援金プロジェクト:災害対応・復旧支援情報 | ソフトバンクモバイル
受付期間 2011年10月20日(木)午後3時~11月10日(木)午前10時(予定)
寄付先  被災地支援団体(特定非営利活動法人 ジャパン・プラットフォーム)
寄付方法について詳しくは、上記リンクを参照下さい。


東南アジア水害の被災地に対する支援金受付について|WILLCOM
【受付期間】 2011年10月20日(木)午後3時~2011年11月10日(木)午前10時
【寄付先】  被災地支援団体(特定非営利活動法人 ジャパン・プラットフォーム)
寄付方法について詳しくは上記リンクを参照下さい。




<NGO・NPO>

これらの国々で活動をしているNGO/NPOはたくさんあります。
ここでは、あくまでも豪雨災害への支援を行っているところ中心。

国別で分類、その中は順不同。


・カンボジア

シャンティ国際ボランティア会(SVA)
タイ・カンボジア大規模水害|シャンティ国際ボランティア会


ピープルズ・ホープ・ジャパン(PHJ)
PHJスタッフ日記 : カンボジア・タイ洪水募金 開始しました
(タイ・チェンマイの支援地では大きな被害はない、と書いている。)


日本国際ボランティアセンター
JVC - カンボジアで洪水被害が発生。緊急支援を開始しました。 - お知らせ・募集


IVY 国際ボランティアセンター山形
カンボジア洪水 緊急支援募金にご協力ください - IVY 国際ボランティアセンター山形


シェア=国際保健協力市民の会
[プレスリリース]カンボジア洪水緊急支援を決定 被災地域貧困家庭に、食糧及び医薬品を提供|保健医療NGO シェア=国際保健協力市民の会


シーライツ
【緊急支援にご協力ください】カンボジアの洪水の被害について - C-Rights シーライツ


JHP・学校をつくる会
カンボジア洪水被害 緊急支援へのお願い・JHPオンラインニュース


民際センターやワールド・ビジョン・ジャパンのように、カンボジアの支援も行い、タイの洪水被害に対して募金を募りつつカンボジアの被害報告をしている所もあります。

民際センターのカンボジア支援地域の子どもたち、学校 « ダルニー奨学金・一般財団法人民際センター
アジアで発生している洪水 支援地域の状況について - ワールド・ビジョン・ジャパン】


・ベトナム




ベトナムの状況
ダナンやフエを含むベトナム中部は大雨による洪水、冠水に要注意です! (10/17)



・ミャンマー(ビルマ)

アムダ・ジャパン(AMDA)
ミャンマー中部洪水被災者に対する緊急支援活動-1 - AMDA(アムダ)


ブリッジ エーシア ジャパン(BAJ)
ミャンマー洪水緊急募金のお願い|BAJニュース|認定NPO法人 ブリッジ エーシア ジャパン
このページの最初で紹介したAFPの記事にも載っています。


シャンティ国際ボランティア会
メラウ・メラマルアン難民キャンプでの水害支援Vol.3|シャンティ国際ボランティア会

外務省: ミャンマーにおける洪水被害に対する緊急援助の実施
ミャンマー連邦共和国における洪水被害に対する国際緊急援助(物資供与) - JICA


・ラオス

難民を助ける会(AAR)
ラオスで台風「ハイマ」の被災者を支援しています | 活動ニュース|難民を助ける会





支援活動をしているし募金を募っているのに、ここに載っていない所もあるかもしれません。
管理人の情報収集能力と時間の問題です。お詫びいたします。





カンボジア大使館在カンボジア日本国大使館

ベトナム大使館(英語:ベトナム外務省内)|在ベトナム日本国大使館在ホーチミン日本国総領事館

ミャンマ大使館在ミャンマー日本国大使館

在日ラオス大使館はホームページは作っていない?|在ラオス日本国大使館

東京以外の都市にある領事館も一応チェックした。

参照:
外務省: 駐日外国公館ホームページ外務省: 在外公館ホームページ



(*1)調べたのは、インドシナ半島の国々。マレー半島は含まない。タイトルやリストの記載順は外務省の一覧に合わせた。

(*2)日本語サイトの新着情報ページをチェックし、それぞれのドメインで過去1ヶ月に限定して「募金」「relief」などいくつかのキーワードで検索。

(*3)ちなみに、トルコと姉妹(友好)提携を結んでいる自治体すべてが和歌山のような募金活動をしているわけではない。



メモ
タイとトルコの二正面作戦でいっぱいいっぱい。

一息ついたら、タイ料理とトルコ料理を食べに行くんだっ!





« トルコ東部地震(2011/10/23)被害への義援金・募金・寄付受付まとめ | トップページ | 「台湾人には、ご用心! ~愛しているから全部、書く~」酒井亨 著、読了 »

ニュース」カテゴリの記事

国際」カテゴリの記事

コメント

初めまして。
動画説明文に、この記事のリンクを貼らせて頂きました。

メモノメモ読者 さま

YouTubeの動画の説明文ですね。
紹介ありがとうございます。

東南アジア洪水被災者は支援を必要としています flood of SE Asia needs help.
http://www.youtube.com/watch?v=Z72ShVEo-TE

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205703/42722169

この記事へのトラックバック一覧です: 東南アジア(タイ以外|カンボジア、ベトナム、ミャンマー(ビルマ)、ラオス)の洪水被害に対する義援金、募金、寄付受付がないか調べてみた:

« トルコ東部地震(2011/10/23)被害への義援金・募金・寄付受付まとめ | トップページ | 「台湾人には、ご用心! ~愛しているから全部、書く~」酒井亨 著、読了 »