引っ越し先(別宅)

twitter

  • Speechballoonorangepicon150px @pelicanmemo

    記事にした話題の、書けなかった余談やその後の話。その時々のニュースでも深読み気味。

Amazon

2024年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ウェブページ

おすすめ

無料ブログはココログ

« 「パラサイト中年:300万人に」の記事の元データを読んでみた | トップページ | ペットボトルのマテ茶を飲み比べ|ハイピース『マテ茶』vs. コカコーラ『太陽のマテ茶』 »

2012年5月17日 (木)

『ロボット』(インド映画)|(ネタバレほぼなし)

原題:『Enthiran(イエンディラン)』

映画『ロボット』公式サイト(BGMに注意)
劇場情報

科学者が作ったロボットのチッティが、博士の婚約者に惚れてしまって・・・、というお話。
この、とんでもない予告篇は見ていたけれども、本編はそれ以上のばかばかしさ満載。

ここのところちょっと気分的に疲れていたので、思いきり楽しむぞーという勢いで、さくっと映画館に入って、楽しんできました。
見終わって、正直なところ「細かいことはいいんだよ」という気分(笑)なので、映画について詳しくはレビュー記事を参照ください。

『ラジニカーントのロボット』(インド映画通信)
『ロボット』予告編(インド映画通信)
想像を絶するアクションの嵐 インド映画「ロボット」予告公開(映画.com)
「ありえねぇ!」と思わず突っ込みたくなる最強インド映画! (日経トレンディネット)

スーパースター・ラジニ(ラジニカーント)の魅力充分。バシー博士とロボット・チッティの一人二役で、彼の濃さと暑苦しさもさらに倍(笑)(*1)62歳。
ヒロイン役のアイシュワリヤー・ラーイの の色気もたっぷり。(*2)38歳。

今回の日本公開版は、英語まじりのヒンディー語吹き替えで、2時間ちょっとの短縮版だけれど、タミル語の3時間完全版でも時間を忘れて楽しめることでしょう。公開されるかも?

緊急告知 求ム!映画『ロボット』完全版の上映劇場本気で募集中!!

日経トレンディの記事では、ラジニカーントは吉幾三に似ているとあるけれども、藤岡弘、が演ったら、真面目に演れば演るほど笑えてきてさらにカオスで面白くなるかも。

以下、ネタバレ情報へリンクしています。

その他、削ったらしいところ。(参照:2ちゃんねるスレより)
なぜ、あのシーンが削られなかったのか、(参照:Twitter)

削られたマチュピチュのダンス・シーン。
Endhiran (The Robot) Video Song: Kilimanjaro (Tamil) Machupicchu - YouTube

メモ
そのほか、VFXのスリーニワーサン・モーハンや、特殊メイクのヴァンス・ハートウェルについてもいろいろメモってて、いつもなら「せっかくなので調べてみた〜」と続くのですが(笑)、細かいことはどうでもいいや、という気分なのでカット(笑)



EndhiranEndhiran
A.R. Rahman

Think Music 2010-08-01
売り上げランキング : 13

Amazonで詳しく見る

« 「パラサイト中年:300万人に」の記事の元データを読んでみた | トップページ | ペットボトルのマテ茶を飲み比べ|ハイピース『マテ茶』vs. コカコーラ『太陽のマテ茶』 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『ロボット』(インド映画)|(ネタバレほぼなし):

« 「パラサイト中年:300万人に」の記事の元データを読んでみた | トップページ | ペットボトルのマテ茶を飲み比べ|ハイピース『マテ茶』vs. コカコーラ『太陽のマテ茶』 »