引っ越し先(別宅)

おすすめ

RSS

twitter

  • Speechballoonorangepicon150px @pelicanmemo

    記事にした話題の、書けなかった余談やその後の話。その時々のニュースでも深読み気味。

banner

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 元データを検証してみた|中国人都民は日中関係のバロメーター、6000人の大幅減 | トップページ | 【尖閣】中国海監の行動 「駆逐」と「駆逐措置」 南シナ海の例から »

2012年11月 1日 (木)

【尖閣】中国国家海洋局(中国海監)が「日本船を駆逐」と主張 (写真)

海の守護神 海上保安庁海の守護神 海上保安庁
岩尾 克治

潮書房光人社 2012-07
売り上げランキング : 167965

Amazonで詳しく見る

「日本船を駆逐」と主張、中国国家海洋局 - MSN産経ニュース

中国国家海洋局は30日、中国の海洋監視船の船隊が同日に沖縄県・尖閣諸島(中国名・釣魚島)領海で活動していた日本側船舶を駆逐する措置を取ったと発表した。日本側船舶は海上保安庁の巡視船を指すとみられる。


中国海監(中国の沿岸警備隊の1)が所属する国家海洋局の発表を、中国メディア各社が報道した。

発表での表現は「駆逐措置を実施した」だが、報道では、例によってインパクトがあって分かりやすい「驱离日船」「驱离日本船」(日本船を駆逐)というタイトルにしている。
そしてそれを日本メディアがそのまま報道・・・という、いつものパターン。

実際は、海監の監視船が日本の領海から追い出されたわけだが、中国はどう日本船を"駆逐"したのだろう?



元は、国家海洋局の10月30日の発表。

中国海监编队10月30日在我钓鱼岛领海内驱离日方船只

北京时间10月30日上午10时许,中国海监50、15、26、27船编队在我钓鱼岛领海内进行例行维权巡航,并对进入我领海非法活动的日方船只进行监视取证,同时严正声明我国主权立场,并对日船实施了驱离措施。

北京時間10月30日午前10時、中国海監50、15、26、27の(海洋監視船)船隊は 我が釣魚島領海内にあり、定例の権利維持のための航行を行った。我が領海に侵入し非合法活動をしている日本船(海保の巡視船だろう)を監視するとともに、我が国の主権を厳しく表明し、日本船に駆逐措置を実施した。
(カッコ内は管理人による補足)

この発表に関係していると思われる写真が、10月30日から中国ネットで流れていた。

201211jcg001
21CN.COMより)

海上保安庁の1000㌧級巡視船「PL67 あまぎ」に中国海監の海洋監視船が異常接近している。写真は2枚。記事では、監視船は「海监50」(3000㌧級)であり、「衝突」「肉薄」と書かれている。
写真の真偽は不明。海監の監視船から撮影され内部流出した写真とあるが、意図的にリークされたと見るべきかもしれない。

中国海监编队驱离日船 揭秘网传“撞日舰”(图)(21CN.COM|10/31)
(中国海監船隊が日本船を駆逐 ネットで流れている"日本艦に衝突"写真)

("撞"は、"衝突、ぶつかる、ぶつける"、という意味。)

201211jcg002
21CN.COMより)

2隻の間にあがっている黒い煙が、見る者の注意をひく。

この黒煙が「衝突した」と感じさせるが、 "はてるま型"巡視船「PL67 あまぎ」は、排気口が船体後部の舷側にあるので、エンジンを吹かした結果の排煙だろう。
こちらのブログ記事の「あまぎ」の写真が分かりやすい。

2隻の間で接触があったかは不明だが、今のところ、そのような報道と証拠写真は見かけていない。

1枚目の写真よりも2枚目の方が「PL67 あまぎ」が大きく写っている。
この「海监50」の船首のポールとウィンチと手すりの重なり具合をよく見てみると、同じ位置から撮影しているので(固定カメラ?)、ズームをしたか、撮影画像をトリミングしたものだと考えられる。

1枚目よりも2枚目の写真で相手の船を大きく見せることで、実際よりも、「衝突寸前!」という緊迫した視覚効果を狙ったものだと感じられた。



この「駆逐措置」と海監の監視船の巡航の常態化について、中国外交部の洪磊報道官は10月31日の定例記者会見で、こう回答している。

『日方应正视钓鱼岛形势已经发生根本性变化的现实。
(日本は、状況が根本的な変化を遂げているという釣魚島の現実を直視する必要がある。)』

2012年10月31日外交部发言人洪磊主持例行记者会(中华人民共和国外交部|10/31)

海監の監視船は、尖閣の日本の領海内に侵入して以来、これまでにない攻撃的な行動をとってきている。
日本の総選挙が近くなってきたので、ちょうど海保の巡視船に衝突間際まで近寄ってきたように、野田政権にプレッシャーをかけてきているのだろう。


(追加記事:2012/11/03:【尖閣】中国海監の行動 「駆逐」と「駆逐措置」 南シナ海の例から


海上保安庁『装備』のすべて 海の治安と安全をつかさどる警備隊の実力に迫る (サイエンス・アイ新書)海上保安庁『装備』のすべて 海の治安と安全をつかさどる警備隊の実力に迫る (サイエンス・アイ新書)
柿谷 哲也

ソフトバンククリエイティブ 2012-07-17
売り上げランキング : 13194

Amazonで詳しく見る


一応、この写真が本物か捏造かは真偽不明とも書いておく。

この写真と一緒に、海保の巡視船が船尾を損傷していると称する写真を載せた記事が、中国のあちこちの軍事系ニュースサイトで転載されている。

201211jcg003
观察日舰尾部被我舰撞击的裂痕
(日本の巡視船の船尾に、我が方の船の激突による裂け目が見える)

撞上了!中国海监奉命撞击狗日保安船(军华网|10/30)

この遠景写真に写っている海保の巡視船は「PL61 はてるま」。
9月中旬と書かれているフォーラムの書き込みに掲載されていたので、反日デモ・暴動が激しい時に作られた加工写真の可能性が高いと考えている。はてるまの排気口近くの汚れを勘違いしたのかもしれない。

巡視船の艦番が「PL61」と「PL67」で似ているから混同したか、わざと誤読させるように撮影時期を無視して、連続写真のように載せたと考えられる。
要するに、国内向けの煽り記事。
(懺悔:最初、釣られました・・・orz)



1/700 スカイウェーブシリーズ 海保巡視船 PL-61 はてるま (不審船付き)1/700 スカイウェーブシリーズ 海保巡視船 PL-61 はてるま (不審船付き)

ピットロード 2011-07-25
売り上げランキング : 2586

Amazonで詳しく見る
海上保安レポート〈2012〉海上保安レポート〈2012〉
海上保安庁

日経印刷 2012-05
売り上げランキング : 265277

Amazonで詳しく見る

メモ
釣られて悔しいので、まとめてみた(苦笑)



« 元データを検証してみた|中国人都民は日中関係のバロメーター、6000人の大幅減 | トップページ | 【尖閣】中国海監の行動 「駆逐」と「駆逐措置」 南シナ海の例から »

国際」カテゴリの記事

時事|中国海警局、海監」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205703/47678104

この記事へのトラックバック一覧です: 【尖閣】中国国家海洋局(中国海監)が「日本船を駆逐」と主張 (写真):

« 元データを検証してみた|中国人都民は日中関係のバロメーター、6000人の大幅減 | トップページ | 【尖閣】中国海監の行動 「駆逐」と「駆逐措置」 南シナ海の例から »