引っ越し先(別宅)

おすすめ

RSS

twitter

  • Speechballoonorangepicon150px @pelicanmemo

    記事にした話題の、書けなかった余談やその後の話。その時々のニュースでも深読み気味。

banner

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013年1月31日 (木)

「二酸化塩素による除菌をうたった商品(身につけるタイプ)」について調べてみた。安全性や使う時の注意など。

【 2 個 セ ッ ト 】 空間 除菌  エアドクター (携帯用)  ウィルス 防衛隊 二酸化塩素 【 ウィルス防衛隊 ウィルスブロッカー 】
【 2 個 セ ッ ト 】 空間 除菌  エアドクター (携帯用)  ウィルス 防衛隊 二酸化塩素 【 ウィルス防衛隊 ウィルスブロッカー 】
紀陽除虫菊株式会社
売り上げランキング : 674


Amazonで詳しく見る
このエントリーをはてなブックマークに追加


「二酸化塩素ガスによる除菌やウイルス除去をうたった商品で、ネームタグのように首から下げる製品」(*)が話題となっています。

佐賀県武雄市の樋渡啓祐市長が「身につけるタイプの二酸化塩素ガスを使った製品」を薦めたことで話題になりました。ツイッターまとめサイトTogetterでも、いろいろな意見が出ていますね。
武雄市長が絶賛する「ウイルス除菌用品」 - Togetter

その頃、うちのブログの二酸化塩素関連製品の紹介・検証記事へのアクセスがかなり増えていました。安全性や危険性、効果があるのかないのか気にしている人が多いのでしょう。

(*)本当は「除菌やウイルス除去をうたった」と付けるべきですが、長くなるので丸めて「身につけるタイプの二酸化塩素ガス使用製品」と書きます。

部屋などに置いておく「据え置きタイプ」については、国民生活センターが調査を行っています。
非常によく出来たレポートなので、二酸化塩素ガスを利用した製品について知りたい方には、ぜひご一読を薦めます。

二酸化塩素による除菌をうたった商品-部屋等で使う据置タイプについて-(発表情報)(国民生活センター)

国民生活センターにはこの「二酸化塩素による除菌をうたった商品(身につけるタイプ)」についても、ぜひ検証を行ってほしいものです。
私と同じように気になる方は、ぜひ国民生活センター・消費生活センターへの問い合わせを考えてみてください。
問い合わせが多くあれば、センターも動きやすいでしょう。

全国の消費生活センター等 国民生活センター


ーー(追記:2013/02/19)ーーーーーー
首からさげる「ウイルス除去剤」でやけど 幼児が重傷(朝日新聞|2/18)

これは、株式会社ダイトクコーポレーションが販売している『ウイルスプロテクター』で、漂白剤に使われる次亜塩素酸ナトリウムの錠剤を不織布に入れているそうです。

次亜塩素酸ナトリウムは、この記事で触れている固形二酸化塩素剤とは別のものです。

消費者庁・報道発表
『2月18日 次亜塩素酸ナトリウムを含むとの表示がある「ウイルスプロテクター」をお持ちの方は直ちに使用を中止してください。』(pdf)
http://www.caa.go.jp/safety/pdf/130218kouhyou_1.pdf
ーー(追記ここまで)ーーーーーーーーー

ーー(追記:2013/02/20)ーーーーーー
追加記事。

二酸化塩素による空間除菌・身につける製品のメーカーの対応、安全性の説明をまとめてみた: メモノメモ
ーー(追記ここまで)ーーーーーーーーー


クイックシールド エアーマスク ホルダー付クイックシールド エアーマスク ホルダー付

中京医薬品
売り上げランキング : 14

Amazonで詳しく見る


私自身、据え置き型の二酸化塩素を使った製品(大幸薬品の『クレベリンゲル』)を、家で使っています。
主に消臭目的で、室内の空間除菌は「効果あったら、ラッキー♪」な感じ。
身につける製品は、効果がはなはだ曖昧だし、使う状況を考えないといけないので、使う気になりません。

「二酸化塩素による除菌をうたった商品」の販売店の製品情報では、"二酸化塩素"の安全性が高い事がよく書かれていますが、"二酸化塩素ガス"にそのまま当てはめるのは誤解のもとと思います。
日本では、"二酸化塩素ガス"の環境濃度基準はありません。

二酸化塩素工業会でも、次のように書いています。

以上のように、二酸化塩素は種々の用途に用いられていますが、二酸化塩素ガスの環境中での濃度基準値は、現在、設けられておりません。ただし、米国職業安全衛生局(OSHA)にて、二酸化塩素ガスの職業性暴露の基準値として、8時間加重平均値(TWA、大多数の労働者がその濃度に1日8時間、1週40時間曝露されても健康に悪影響を受けないとされる濃度)が0.1ppmと定められていることから、この値が参考にされることが多いようです。

二酸化塩素とは? | 日本二酸化塩素工業会

201301clo2products001

米国職業安全衛生局(OSHA)の設定した「職業性暴露」と書かれているように、成人の労働者の就業環境が想定されています。
この値は、二酸化塩素ガスの長期間暴露や、子供や高齢者、あるいは呼吸器疾患を持つ人への影響は考慮されていないでしょう。

この値をクリアしているから安全だと書いている販売店さんもありますが、あくまでも理想的な状況での分析値です。

前の記事では、株式会社エンブロイの『ウイルスブロッカー(旧名)』(製品番号:CL-40)の製品資料を参照して、使い方によっては、この米国職業安全衛生局の設定した安全基準値よりもかなり高い値になることと、製造元が想定している安全基準値も超える可能性がある事を書きました。

二酸化塩素を使った「見えないマスク『ウイルスブロッカー』」の資料を読んでみた: メモノメモ

もし使うなら、自分や家族だけでなく、もしかしたらごく近くに居る赤の他人に対して、本当に悪影響を与えないのか、考えてみる必要がありそうです。

関連記事:
「ウイルスブロッカー」が販売停止中
「ウイルスブロッカー」が「空間除菌ブロッカー」に改名?|驚きの「お知らせ」が・・・

クレベリン ゲルとその濃度(その2) 国民生活センター「二酸化塩素による除菌をうたった商品」
クレベリンゲルの使用感、関連情報に関する記事のまとめ

クレベリンゲル 150g【HTRC3】クレベリンゲル 150g【HTRC3】

大幸薬品 2008-09-01
売り上げランキング : 13

Amazonで詳しく見る

前置きが長くなりました。

武雄市長のブログを見てみたら、この「身につけるタイプの二酸化塩素ガス使用製品」を販売元から贈呈してもらったそうです。
携帯って良いよね : 武雄市長物語( 2013-01-16 23:19)

市長さんは簡単に『ウイルスブロッカー』と言っていますが、これは『ウイルスブロッカー・ノヴァ』ですね。


『ウイルスブロッカー』というと株式会社エンブロイの製品が有名(*1)ですが、あれは2012年12月に『空間除菌ブロッカー』と改名しました。この『〜ノヴァ』は別の会社の製品。
武雄市に贈呈したのは、武雄市にある会社の株式会社リンクで、製品安全データシート(pdf)を読むと、株式会社クオレプランニングの製品のようです。

ただ、どちらの会社も、事業内容から化学製品の製造元とは思えないし、『空間除菌ブロッカー』と非常によく似ているので、もしかしたらエンブロイ社が受託生産をしているのかもしれません(推測)。


改めて調べてみると、『ウイルスブロッカー(旧名)』に似た「身につけるタイプの二酸化塩素ガス使用製品」がいくつも発売されていました。

どんな製品があってどう違うのか気になったので、ちょっと調べてみました。

(*1)昨年の冬に、楽天ゴールデンイーグルスの星野監督が使うよう指示をしたことでニュースとなりました。(参照
今年の冬は、DeNAが同じことをしているそうです。

<DeNAのインフル対策6カ条>
(1)移動時のネックストラップ式空間殺菌剤の着用
(2)宿舎全室に加湿器設置
(3)手洗い消毒
(4)うがい
(5)移動時のマスク着用
(6)インフルエンザ予防接種の受診
キヨシが一番気をつけろ!インフル警戒令(Number Web|01/26)より)

(追記2013/02/01:写真から、DeNAが採用したのはエンブロイ社の空間除菌ブロッカー(CL-M50)と判明。(写真))



クレベリンマイスティック ディスニ-バージョン (ブラック) 2本クレベリンマイスティック ディスニ-バージョン (ブラック) 2本

大幸薬品 2011-11-03
売り上げランキング : 606

Amazonで詳しく見る

ネット販売の、Amazonと楽天、ケンコーコムなどで人気の商品を調べてみると、「二酸化塩素による除菌をうたった商品(身につけるタイプ)」には大きく2種類があるようです。
どちらも、固形二酸化塩素剤が、空気中の二酸化炭素と水分と反応して二酸化塩素ガスを発生する仕組み。

ーー(追記:2013/02/19)ーーーー
この記事をアップロードした1週間前、1月23日に次亜塩素酸ナトリウムの錠剤を使った『ウイルスプロテクター』が発売されていました。
前述の追記で触れたように、消費者庁が使用中止を呼び掛けており、製品回収されています。

この製品の新発売情報に気付かなかったのが、残念(´ ・ω・`)
ーーーー

この記事では、「固形二酸化塩素剤」とまとめて書きました。

製品によって「顆粒状の二酸化塩素剤」と書いてある製品(空間除菌ブロッカー(エンブロイ)など)、「亜塩素酸ナトリウム(次亜塩素酸ナトリウムではない)」と書いてある製品(クイックシールド・エアーマスク(中京医薬品))、そして何も書いていない製品もありました。
(参照:『クイックシールドエアーマスク」の安全性に関するお知らせ』(pdf)(中京医薬品|2013/02/19))
ーー(追記ここまで)ーーーーーーーー


ひとつめは、株式会社エンブロイの『空間除菌ブロッカー(旧名:ウイルスブロッカー)』と似たタイプ。(以下、"ウイルスブロッカー"タイプ)

その特徴:
・アルミパッケージの外袋にいくつかの穴が開いている。
・固形二酸化塩素剤(及び、固形二酸化塩素剤が入った内袋)に、使用者が直接触れる事はない。
・効果範囲は、製品の周囲1m3という記載が多い。(製品を中心に直径1mというものもある)
・廃棄は、外袋ごと捨てる。

製品例:
エンブロイ:『空間除菌ブロッカー』(CL-40)(CL-M50)(旧名:ウイルスブロッカー)(参照:エンブロイ
紀陽除虫菊:『Air Doctor(エアードクター)』(参照:紀陽除虫菊|環境せいけつ館
ティエムシイ:『ウイルスガード』(TM-CLA1)(参照:ティエムシイ

前述した『ウイルスブロッカー・ノヴァ』など、よく似た製品がたくさんあります。

やっぱりライセンス生産なんじゃないかなあ?(´ ・ω・`)



ふたつめは、"固形二酸化塩素剤が入った袋"を詰め替えるタイプ。

その特徴:
・専用ケースに、"固形二酸化塩素剤が入った袋"を入れる。
・"固形二酸化塩素剤が入った袋"に、簡単に触ることが出来る。
・アルミパッケージの袋を開け、"固形二酸化塩素剤が入った袋"を取り出して、専用ケースに入れる。
・効果範囲の表記はまちまち。1m3、直径1mなど。"1平方メートル"という変な説明もあった(笑)。 記載されていない場合も多々ある。
・廃棄は、"固形二酸化塩素剤が入った袋"を取り出して捨てる。

製品例:
中京医薬品:『クイックシールド エアーマスク』(参照: 中京医薬品
エイビイエス:『ハイパー・ブロック』(参照: エイビイエス



気になったのは、ふたつめの"固形二酸化塩素剤が入った袋"を使用者が交換するタイプの製品です。
"ウイルスブロッカー"タイプと違い、不織布や紙などで出来た袋を使用者が簡単に触ることができます。

どこ製でしょうか? コストダウンのため中国製に切替とかあるのでしょうか?
穴が開いてたりはしないですよね?(´ ・ω・`)

交換の時に引っ搔けて、うっかり破れて中の固形二酸化塩素剤の粉が出てしまうこともあるかもしれません。
小さなお子さんが、いたずらをして破ったり、口に咥えてしまわないよう注意が必要です。

子供に使わせて、大丈夫なんでしょうか?

『ハイパー・ブロック』(エイビイエス)の、販売店サイトの注意書きを引用してみましょう。

使用上の注意
●用途以外には使用しないでください。又、鼻で直接吸い込まないでください。
●二酸化塩素は金属を腐食させる可能性があるため、貴金属や精密機器の近くでの使用はお控えください。
●使用中、水や雨がかからないようにしてください。効果がなくなる可能性があります。
●アレルギー体質の方は使用しないでください。又、万一不快な症状がある場合は使用を中止してください。
●5歳以下の乳幼児は使用しないでください。又、ペットなど動物には使用しないでください。
●密閉状態の狭い車内などでは、ときどき換気してください。
●ポケットなどに入れて放置しておくと、生地が色褪せするおそれがあります。ご注意ください。
応急処置
●本品は食べられません。万一誤って飲み込んだ場合は、すぐに大量の水を飲ませて、速やかに医師に相談してください。
●万一眼に入った場合は、すぐに大量の水で洗い流し、速やかに医師に相談してください。
保管上の注意
●幼児の手の届かない所に保管してください。
●高温及び直射日光を避け、暗所の涼しい所に保管してください。
●すてるときは、燃えるゴミとして処理してください。

ぴしゃり | ABS ハイパー・ブロックより
(赤字強調は管理人による)

ーーーー
『クイックシールド エアーマスク』(中京医薬品)の、オフィシャルの販売サイトの注意書きを引用してみましょう

■使用上のご注意
・幼児の手の届かないところに保管してください。
・必ず使用方法を守ってご使用ください。
・薬剤は必ず専用ホルダーケースに入れてご使用ください。また、専用ホルダーケースは必ず衣服の外側に出してご使用ください。
・本品の特性上、ホルダー装着後成分臭(プール臭)を感じる場合があります。
・換気回数の少ない密閉空間での使用はお控えください。不快に感じる場合は使用をお控えください。
・直射日光のあたるところや高温になる場所での使用をお控えください。
・本品は金属を腐食させる可能性があるため、金属・貴金属・精密機器等その側でのご使用をお控えください。
・多少の漂白作用があるため、特に色柄物の繊維、高級な衣類等を着用時のご使用はお控えください。
・ご使用時にはストラップの巻き込まれ等に注意してください。
・薬剤に直接水がかからないようご注意ください。
■応急処置
・万一誤って飲み込んだ場合は、吐かせずにすぐに口をすすぎ、牛乳か水を飲ませるなどの処置をし医師に相談してください。
・皮膚についた場合は、すぐに水と石けんで洗い流し、異常があれば医師に相談してください。

クイックシールドエアーマスク│二酸化塩素の力で空間除菌!瞬間消臭!│中京医薬品
(赤字強調は管理人による)


『クイックシールド』(中京医薬品)は、ドイツの化学メーカー"BASF"社の二酸化塩素タブレットを使っています。(参照

BASF社の固形二酸化塩素剤は、日本では株式会社バイオットなどがOEM生産し、バイオットでは『セルトーレ』の商品名で販売しています。(参照:セルトーレ / 製品背景) 受託生産もしているようです。

バイオットでは、同じような『セルトーレ・サシェ』も作っています。
『セルトーレ・サシェ』は、置いて使うのですね。
(参照:特殊パウダー入りの紙袋を置くだけで、消臭&浄化! 消臭・浄化セルトーレ・サシェ

その『セルトーレ・サシェ』の取り扱いの注意も引用してみましょう。

使用方法と取扱注意
●アルミの外袋を破り、中の紙袋を取り出します
 (ハサミで開ける際は中の袋を切らないようご注意ください)
●中の紙袋を、臭いが気になる場所へ置きます
●中の紙袋は絶対に開けないでください
●環境や広さにより使用する個数は調整してください
●有効期間は約1ヶ月です
 (期間が過ぎてから通常の燃えるゴミとして処理し、新しいものと交換してください)
●ペットや子供の手の届かない場所に置いてください
●中の紙袋が濡れたり、燃えたりしないよう、水や火に注意してご使用ください

二酸化塩素発生タブレット セルトーレ / 快適環境シリーズ
(赤字強調は管理人による)


ペットに注意と書いているのは、噛んだり引き裂いたりして袋を破りかねないからでしょう。




"除菌"効果は、
大幸薬品などの研究により、充分にコントロールされた実験環境で、ある程度の濃度の二酸化塩素ガスに、除菌やウイルス除去の効果があることが分かっています。
ただし、あくまでも"コントロールされた実験環境"で、です。


"二酸化塩素ガス"の健康への影響について、幼児や子供、高齢者に対して、特に長期間の暴露に対してどのような影響があるか充分な研究は行われていません。


「効果がある」というオーバートークな宣伝が行われていると感じています。
医薬品でも医薬部外品でもない、「雑貨」として分類されるものなので、製造者や販売者の知識と判断力と、モラル次第でしょう。

購入者や使用者は、宣伝文句を信じ込まずに本当に効果あるのかないのか考えた上で、利用する状況に合わせて、取り扱う際に注意をする必要がありそうです。

私は、個人的には、"知識と正常な判断力がある人が"+"充分にコントロール出来る状況"で使うのなら、"二酸化塩素ガス"には、ある程度の効果が期待できるんじゃないかな?、と疑問符付きで考えています。
だから、家で据え置くタイプの製品は使っています。

持ち歩くタイプの製品は、使う気になりません。
首から下げて満員電車に乗ってしまったとして、目の前に小さな子供やベビーカーが来たらどうする? セーターの中にしまったら、体臭が消えていいかもしんないけど、衣服内環境で高濃度になって襟元から顔に吹き付けるよなあ・・・
、とか、効果がないのかあるのか曖昧すぎるのに、いろいろ考えるのが面倒くさい。
  (;;; ´Д`)


最初に書きましたが、
国民生活センターにはこの「二酸化塩素による除菌をうたった商品(身につけるタイプ)」についても、ぜひ検証を行ってほしいものです。

全国の消費生活センター等 国民生活センター



クレベリンゲル 60g【HTRC3】クレベリンゲル 60g【HTRC3】

大幸薬品 2008-09-01
売り上げランキング : 23

Amazonで詳しく見る

2013年1月27日 (日)

【画像】何故こんな場所に?橋の上に建っている建物。→取り壊されました。

201301building101
人民网より)
このエントリーをはてなブックマークに追加


いつも楽しく読ませていただいている「中国的爆発日記」さんとこの、『【画像】何故こんな場所に?橋の上に建っている建物』の記事より。

郵便局らしい建物が、橋の上に建てられています。
ちょっと怖いですね。


老人会の集会所 兼 郵便局だそうです。

201301building102
人民网より)

ニュース動画(2分45秒)



1月24日に取り壊されました。

201301building103
新华网より)

浙江省温嶺市(浙江省温岭市温峤镇梅溪村)の老人会集会所 兼 郵便局で、梅溪村の老人会が自ら資金を集めて建設したもの。村で一番、人が集まっていた場所だったそうです。

2010年にネットで話題になり「最牛楼房」と呼ばれていました。
「最牛」は誉め言葉ですが、ネットでの呼び名なので少し呆れた雰囲気もあるのでしょう。
橋の上に高齢者施設!村長「倒れないから大丈夫」―中国・浙江省)(サーチナ|2010/05/14)


危険と言われており、今年1月はじめに温嶺市と镇から撤去が求められたことで、老人会が自ら撤去しました。

「老人会が自ら撤去した」と記事でわざわざ書いているのは、老人たちの憩いの場を行政側が一方的に撤去したと言われないためでしょう。
中国ではよくある話で、その対応が問題視されています。


温嶺市は村に、新しい高齢者の活動場所を作るため積極的な支援をするそうです。

浙江温岭“桥上房”被拆除(新华网|01/24)



2014年、中国は崩壊する (扶桑社新書)2014年、中国は崩壊する (扶桑社新書)
宇田川 敬介

扶桑社 2012-06-01
売り上げランキング : 1965

Amazonで詳しく見る

2013年1月19日 (土)

国家海洋局が、大型海洋監視船9隻を新造?|3000トン級5隻・5000トン級4隻

201301kaikan301
人民网より

このエントリーをはてなブックマークに追加


中国国家海洋局が、武昌船舶重工と9隻の大型海洋監視船の建造の契約を行ったと中国紙が伝えた。9隻の内訳は、3000トン級が5隻、5000トン級が4隻と大型の海洋監視船ばかりだそうだ。

17日付の中国紙、中国証券報によると、中国の造船会社、武昌船舶重工はこのほど、3千トン級の海洋監視船5隻と5千トン級の巡視船4隻を新造する契約を締結した。契約総額は約25億元(約350億円)。
(中略)
同紙によると、3千トン級の船は、尖閣周辺での航行を繰り返している海洋監視船「中国海監50」をモデルに建造。5千トン級は、昨年7月に進水したヘリコプター搭載可能な中国最大の最新鋭巡視船「海巡01」(排水量5418トン)を基に造られる。
中国が監視船など9隻新造へ、尖閣巡視強化か(MSN産経|01/17)


これホントかなあ・・・??? (´ ・ω・`)


(*)"海巡01"は2012年7月28日に進水した、交通運輸部・中国海事局(海巡)の最新鋭巡視船。


共同通信(北京)が、中国証券報の記事をもとに伝えたもの。

中国証券報(中国证券报)の17日付けの記事『武船重工承接9艘公务执法船』(武船重工(武昌船舶重工)は、9隻の公務監視船を引き受ける)
pdf版だとA12ページの記事(参照:cn 中国证券报)(要登録)

多くの中国メディアが転載しているので、そちらを引用してみよう。

先頃、北京で、中国重工旗下の武船重工が9隻の監視船の一次契約を行った。総額は25億元。監視船の内訳は3000㌧級5隻と、5000㌧級4隻。それぞれ、3000㌧級海監船"中国海監50"と、5000㌧級海事船"海巡01"をモデルとする。

日前,中国重工旗下武船重工在北京一次签订了9艘公务执法船,合同总额约25亿元。这批公务船包括5艘3000吨级公务船和4艘5000吨级公务船,分别以武船建造的3000吨级海监船“中国海监50”、5000吨级海事船“海巡01”为母型船。
中国将新造9艘3000吨-5000吨执法船 总值25亿元(凤凰网|01/18)


この「9隻の海監船を新造」の一番大元の情報は、武汉市国资委网站(武漢市人民政府・国有資産監督管理委員会)サイトの2012年12月18日付けの発表記事『武船承接9艘海监船建造合同』のようだ。
武船重工(武昌船舶重工有限责任公司)本社は、この湖北省武漢市にある。

 11月30日,武船重工与国家海洋局在北京签订了9艘海监船建造合同,合同总价近25亿。
 近年来,武船致力于打造国家最主要的公务船建造基地,在电力推进、DP-2定位、侧推、全回转舵桨装置等先进技术领域积累了丰富的经验。此次签订的5艘3000吨级海监船和4艘5000吨级海监船分别以工厂建造的中国海监50、海巡01为母型船。作为后续船,为工厂缩短建造周期、降低目标成本奠定了基础。
 两型船将于年内开工。
武船承接9艘海监船建造合同(武汉市国资委网站|2012/12/18)

この記事では、国家海洋局と武船重工が北京で「11月30日に契約を結んだ(签订了)」と書かれており、「年内(2012年)に建造を始める(两型船将于年内开工)」と締め括られている。

武漢市人民政府のウェブサイトに載せられていて、1カ月近く後とはいえ多くの中国メディアが転載・報道をしているので誤報ではないと思うんだけれども、ちょっと違和感を感じている。


もう建造が始まってるの・・・? (´ ・ω・`)

海上保安庁『装備』のすべて 海の治安と安全をつかさどる警備隊の実力に迫る (サイエンス・アイ新書)海上保安庁『装備』のすべて 海の治安と安全をつかさどる警備隊の実力に迫る (サイエンス・アイ新書)
柿谷 哲也

ソフトバンククリエイティブ 2012-07-17
売り上げランキング : 73817

Amazonで詳しく見る

武漢市人民政府のウェブサイトに載せられていて、1カ月近く後とはいえ多くの中国メディアが転載・報道をしているので誤報ではないと思うんだけれども、ちょっと違和感を感じている。

まず、国家海洋局(SOA)や、武昌船舶重工のウェブサイトに、この武漢市の記事も含めて、関連ニュースが載っていない。中国海洋報(中国海洋报)でも、見つけることが出来なかった。(1月18日現在)

探し方が悪いのかもしれないが、この記事を載せた中国メディアでも、武漢市の発表以上の追加情報や新情報が見つからない。
誰も取材をしていないの? (´ ・ω・`)

これほどの大プロジェクトが契約締結されたのなら、昨年12月後半にもっと大々的に「無敵じゃないか、我が国の海監船隊は」という報道が出ていてもおかしくはないだろう。
折しも、12月13日に国家海洋局の航空機 Y-12Ⅳ型 "B-3837"機が領空侵犯をして、「海と空とで立体的パトロールをした」と中国が盛り上がっていた頃だ。



国家海洋局は、3回の「海洋監視船・新造計画」を行っている。
まず1990年代から2000年代はじめまでに、4隻の海洋監視船を順次、建造していた。

第一期(2004~2005年): 
 3000トン級1隻(海監83(海監50の姉妹船))と1000トン級5隻の、計6隻を建造。
第二期(2010~2011年): 
 3000トン級1隻(海監50)と、1500トン級2隻、1000トン級4隻の、計7隻を建造。
第三期(  ~2015年?(予定)): 
 1500トン級7隻、1000トン級15隻、600トン級14隻の、計36隻の建造を計画している。

"海監83"は、中国海監総隊の旗艦。
今回の報道のような、"海監50", "海監83"と同タイプの3000㌧級を5隻と、5000㌧級4隻という、9隻もの大型海洋監視船を新たに建造する大プロジェクトなら、大々的に報道されない方が不思議に感じられる。


中国海監の監視船について、ほんのちょっと詳しくチェックしていたけれど、今月14日までまったく見かけなかった。
今回、1カ月近く遅れて、報道されるようになったのかもしれない。

もしそうなら、国家海洋局や中国海洋報で関連情報が見あたらないのは、なぜ?
これから、公式発表が行われるのだろうか?


よく分からない話です・・・(´ ・ω・`)



メモ
武漢市の委員会ネットの発表なので誤報ではないと思うのですが、造船不況が厳しい中国なので、地元企業の景気高揚策として、公式発表よりずっと前の段階の話を載せてしまったのかな?、という可能性も考えています。

一次契約と書いてあるので、覚え書き程度かな・・・と。


ちなみにこれを、"みんな大好き(笑)環球時報" が記事にすると次のようなタイトルとトップ画像になります。

本文の一部には、武漢市の記事をほぼ転載しているけど、さりげなく記事冒頭の「11月30日」を削って、今年(2013年)中に建造開始と誤読させるあたり、さすが環球時報(笑)

201301kaikan303

暴兵中国!打造百艘大型执法船队压垮日本(环球网|01/14)
(暴兵中国! 百隻の大型監視船隊をもって日本を押しつぶせ。)


呉子の兵法はこう説く。
 「兵(戦争)には五つある、一つに義兵,二つに強兵,三つに剛兵,四つに暴兵,五つに逆兵。」
(参考資料:呉子:図国第一 - Web漢文大系

"暴兵"とは、礼を捨てて利を貪る戦争である。


・・・止めなよ(´ ・ω・`)



JAPAN COAST GUARD―海上保安庁写真集JAPAN COAST GUARD―海上保安庁写真集
岩尾 克治

シーズプランニング 2007-06
売り上げランキング : 553778

Amazonで詳しく見る

2013年1月17日 (木)

日本メディアの「中国機に警告射撃」"誤報"の波紋、時系列での簡単なまとめ(1/9〜1/17)

ニューズウィーク日本版ペーパーバックス 中国超入門 これだけは知っておきたい中国社会の基礎知識ニューズウィーク日本版ペーパーバックス 中国超入門 これだけは知っておきたい中国社会の基礎知識
ニューズウィーク日本版編集部

阪急コミュニケーションズ 2012-09-27
売り上げランキング : 16666

Amazonで詳しく見る
このエントリーをはてなブックマークに追加


安部総理が領空侵犯した中国機への「警告射撃」の検討を指示したとか、小野寺防衛相が「信号弾で警告」すると記者の質問に答えたといった、日本メディアの度重なる "誤報" が、日中両国の緊張感をきな臭い方向に高めている。

1月15日付け朝日新聞の"誤報"が、小野寺五典防衛大臣の発言を大きく曲解し誤読させるものだったことから、日本国内でも批判が出ている。その前に、1月9日付けの産経新聞の"誤報"があった事も、波紋を広げる原因となっている。

中国の軍事専門家や軍関係者の強硬発言の中には、15日の朝日の誤報より前のものがある。
しかし16日以降に中国メディア日本語版の翻訳記事が出たり、1〜2日遅れでYahooやgooなどで転載記事が出てきたり、様々な関連記事・まとめ記事が出てくることで、前後関係がごちゃごちゃになり、いつの発言か確認せずに拡散している人もいるようだ。
これは、震災後のデマ拡散・再発のパターンと似ている。

簡単に、時系列でまとめてみよう。


というのも、人民日報ネット版の人民網で16日に「朝日新聞の記事は”誤報”である」と、名指しした検証記事が発表された。

日本防卫相从未表态将对中国飞机警告射击 日媒相关报道系误传
(日本の防衛相は、中国機に警告射撃するとは表明していない。日本メディアの報道は誤報)
(人民网|01月16日17:00)

これによって、中国政府筋の公式見解として「朝日新聞の記事は誤報」となったとみなすことが出来るだろう。日本は軍事的にエスカレートする事を望まない、とも書かれている。

これから先、中国政府や軍関係者の論客がどう発言するか、ちゃんと分けて考えなければならない。



日本メディアの記事やネット上まとめサイト等で、「警告射撃」に絡めてよく持ち出される発言のうち、
尹卓少将の「目には目を歯には歯をで、実弾で反撃」発言は9日の産経新聞"誤報"直後で、日本政府が公式に否定する前のもの、
彭光謙少将の「一発でも撃てば、それは開戦の一発」「日本が曳光弾を発射すれば開戦だ」と言ったのは、15日の朝日新聞"誤報"の前の、14日の座談会での発言。

尹少将の「実弾で反撃」発言は、公式に否定される前の、一番ヒートアップしている時の発言ということは、頭の片隅くらいで気に留めておいても損はないだろう。
彭少将の発言について、防衛省幹部は「陸軍出身のため警告射撃の実態を知らないのではないか」と指摘している。(参照


その彭少将・・・、
人民網の"誤報"認定報道の後、17日付けの環球時報への寄稿で一連の「警告射撃」"誤報"について書いていました。
彭光谦:日本,请别用谣言来壮胆(环球时报|01/17 02:37)

タイトルは、「日本よ、デマを使って気を大きくしないでほしい」と訳していいのかな・・・? (´ ・ω・`)

"请" から始まっていて、ちょっと吃驚。

"请" は依頼表現で、"頼む、お願いする"時に使われる。つまり、"Please, ..."
日本人のいくつかの悪い性根(日本某些人的劣根性)を味わおう、とか強がって書いてはいますが、一転して、淡々と書いているように感じられます。


当ブログの関連記事:
中国軍機への「警告射撃を検討」"誤報"/日本政府は報道を否定。右往左往する中国。
(9日付けの産経新聞「中国軍機への警告射撃を検討」"誤報"について)

「中国機への"警告射撃"、日本政府がはっきり態度表明」と中国紙が報道(1/2)
少し迂闊だった防衛相の記者会見|「中国機への"警告射撃"...(2/2)
【メモ】昨日の環球網の記事、日本メディアの記事のスナップショット画像も変わっていた。
「中国機に警告射撃」報道|防衛大臣に質問した香港の記者が「報道は事実ではない」と注意促す

他の方々も検証されています。

防衛相「信号弾で警告」 発言の事実なし(GoHoo・日本報道検証機構)
朝日新聞が小野寺防衛大臣の発言を捏造、「信号射撃で警告」の事実無し(週刊オブイェクト)
日本防衛相が中国機への発砲を許可?!中国マスコミ騒然の朝日新聞による“誤報”について (KINBRICKS NOW)


以下、時系列での、関連記事リンクと簡単な説明に続きます。
長いので、詳しく知りたい人向け。

「網民」の反乱 ネットは中国を変えるか?「網民」の反乱 ネットは中国を変えるか?
古畑 康雄

勉誠出版 2012-10-15
売り上げランキング : 78679

Amazonで詳しく見る

● 1月9日 

産経新聞の報道(01/09 06:55)
"誤報"は、記事中の、安部総理が「警告射撃を検討」指示の部分だけだと感じられる。

【尖閣国有化】中国軍機、相次ぎ領空接近 空自の警告射撃検討(MSN産経|2013.1.9 06:55)


環球網の報道(多分、中国メディアでの第一報)(01/09 08:25)(北京時間(以下の中国メディア記事も同じ)

日军机或对巡航钓鱼岛中国飞机“警告射击”(日本軍は钓鱼岛パトロールの中国機に対し、"警告射撃"をするかもしれない)(环球网|1/9 08:25)

(*)環球網は、人民日報系の国際紙”環球時報”のネット版。煽り記事愛国的な傾向が特に強い記事が多いことで、日中両国で悪名高い知られる。


中国メディアで関連報道が増え、緊張感が高まる。

尖閣空域で自衛隊機「警告射撃も」…中国人「反撃だ」(サーチナ|01/09)
中国の領空侵犯機に警告射撃を検討、「これは挑発」「断固応戦せよ」との反感招く―中国メディア(レコードチャイナ|01/09)
日本は本当に警告射撃をするつもりか?=中国機による尖閣の領空侵犯で―13億人のアンケート(レコードチャイナ|01/10)(1月9日から10日正午までの集計結果)

これらの報道を受けて、日本のネットでも緊張感ある書き込みが増える。
以下、中国の強硬な意見が伝わるたびに、同じようにヒートアップした書き込みが増える。



中国外交部の洪磊報道官は9日の定例記者会見で、「警告射撃」報道についての質問に対して、警戒感を示す回答をする

2013年1月9日外交部发言人洪磊主持例行记者会(中华人民共和国外交部|01/09)
釣魚島海域・空域での日本のエスカレートする行動に強く警戒(人民網日本語版)


● 1月10日

中国の軍事専門家の尹卓少将が、「目には目を歯には歯をで、実弾で反撃」と発言。
尹卓少将は、中国の軍事専門家、海軍情報化専門家委員会主任。対日強硬派として知られる。

尹卓:日若警告射击 中国必以牙还牙实弹回击(尹卓:もし日本が警告射撃をしたなら 中国は歯には歯をで実弾で反撃しなければならない)(人民网|01月10日08:35)
日本の警告射撃、中国は実弾で対処=中国専門家(中国網日本語版)


10日午前、日本政府が公式に否定

菅義偉 内閣官房長官が、10日午前の定例記者会見で、産経新聞の「警告射撃」報道を否定。
平成25年1月10日(木)午前 | 平成25年 | 官房長官記者会見(首相官邸ホームページ|01/10)
動画の11分50秒くらいから。

該当部分のテキスト書き起こし。(参照


中国人民解放軍国防大学の張召忠教授は、報道内容を疑問視。
日方否认将对中国巡航钓鱼岛飞机警告射击(中国广播网|01/10 13:47)
産経新聞の「警告射撃」報道 中国専門家が疑問視(中国網日本語)

張召忠(张召忠)教授は、CCTVの番組にも出ている。

この記事は13時37分のものだが、かなり早い時間帯から疑問を呈するような記事が出てきていた。(参照


中国軍機が10数機が防空識別圏を越えた(参照:日テレNEWS24)とか、中国国防部関係者が、自衛隊機に対して中国軍機2機がスクランブル発進をしたと言った(参照:cn 新京报网)とか、関連報道で、さらに緊張感が高まっていた。

9日午後から10日にかけて、一番ヒートアップしていたと感じます。


日本政府が公式に否定して、徐々に沈静化していったと思ったのですが・・・

中国「反日デモ」の深層 (扶桑社新書)中国「反日デモ」の深層 (扶桑社新書)
福島 香織

扶桑社 2012-12-01
売り上げランキング : 5723

Amazonで詳しく見る


● 1月14日

中国新聞網(中新网)の座談会《新闻大家谈》で、彭光謙少将は「日本が曳光(えいこう)弾を1発でも撃てば、それは開戦の一発を意味する。中国はただちに反撃し2発目を撃たせない」と発言。
彭光謙(彭光谦)少将は、中国人民解放軍・陸軍出身。対日強硬派として知られる。

彭光谦:日方若发射曳光弹就是“打响第一枪”(人民网|01月14日15:14)

この発言についての日本語の記事は、翌15日から出てくる。
このため、これら日本語記事のタイムスタンプを根拠に、15日付けの朝日新聞の"誤報"をうけて、15日や16日に発言したと勘違いをする書き込みも多々見かける。

日本が曳光弾でも1発撃てば中国は遠慮なく反撃=解放軍少将(サーチナ| 01/15 17:22)
<尖閣問題>日本の警告射撃検討に猛反発、「曳光弾を撃てば開戦、中国は遠慮なく反撃」―解放軍少将(レコードチャイナ|01/16)
中国軍少将 「日本が曳光弾を発射すれば開戦だ」と反撃を明言(MSN産経ニュース|01/16)

菅官房長官が16日午後の記者会見で、この発言に関する記者の質問に答えている。(後述)


● 1月15日

小野寺五典防衛大臣の記者会見

防衛省・自衛隊:大臣会見概要 平成25年1月15日(11時10分~11時21分)

Q:つまり、中国の飛行機が日本のいわゆる領空に入ってきた場合、この警告射撃ということは、ありうるということでしょうか。

A:どこの国も、それぞれ自国の領空に他国の航空機が入って来て、さまざまな警告をした中でも退去しない、領空侵犯を行った場合、これはそれぞれの国がそれぞれの対応を取っておりますし、我が国としても、国際的な基準に合わせて間違いのない対応を備えていると思っています。


朝日新聞の15日の"誤報"

領空侵犯に信号射撃 対中国で防衛相方針(朝日新聞|1/15 xx:xx)

(注)ネット上で公開されている記事は、15日夜〜16日午前までに差し替えられた記事(同一URL)です。
中国メディアに参照された最初の記事のタイトルは「防衛相「領空侵犯、信号弾で警告」 中国メディア質問に」で、タイムスタンプは12時57分。
当ブログの15日夜(午前0時半に投稿)の記事やスナップショット画像、検証サイトの記事などでご確認ください。

「中国機への"警告射撃"、日本政府がはっきり態度表明」と中国紙が報道(1/2): メモノメモ
防衛相「信号弾で警告」 発言の事実なし | GoHoo(日本報道検証機構(NGO))

朝日新聞・中国語版も書き換えられていたそうだ。

日本防衛相が「中国機に信号弾を撃つ」と発言?!朝日新聞中国語版の誤訳が噴飯ものの件について(KINBRICKS NOW|01/17)


環球網の報道(中国メディアでの第一報)(01/15 13:59)

日媒:日防相表态将对中国飞机进行警告射击_军事_环球网(日本政府は、中国の航空機に対して警告射撃を行うと、はじめて明確に態度表明をした)(环球网|01/15 13:59)

(注)16日昼までに、この記事で参照されていた朝日新聞の記事のスナップショット画像が、差し替えられた後の記事のSS画像に切り替えられていた。
【メモ】昨日の環球網の記事、日本メディアの記事のスナップショット画像も変わっていた。 : メモノメモ

後に、人民日報が朝日新聞の"誤報"を伝える報道をしている。その記事で使われているスナップショット画像と、整合性をもたせたのではないだろうか。



中国外交部の洪磊報道官の15日の定例記者会見では、この報道内容について特に触れられていないようだ。関連記事なし。



15日に、人民解放軍機関紙の解放軍報の記事を参照して、「2013年の『軍事訓練に関する指示』」の中で「戦争の準備」をせよ、と強い表現を使っていると報道された。
「戦争の準備をせよ」対日想定…中国軍指導部が全軍に指示(MSN産経|01/15)

『軍事訓練に関する指示』(2013年全军军事训练指示)は、人民解放軍総参謀部が毎年年初に発表している。
2012年に比べると2013年の『訓練指示』には、「打仗(戦争をする)」という単語が多く見られる。
参照:
解放军总参谋部向全军发布2012年军事训练指示(中国政府网|2012年01月11日)
总参部署2013年军事训练工作 加强实战化军事训练(中国政府网|2013年01月14日)

この『訓練指示』が一連の「警告射撃」"誤報"の後に作られたわけはない。たまたま発表のタイミングが「警告射撃」" 誤報"と合ってしまっただけだろう。
しかし、日中両国の報道記事には影響を与え、強硬な表現の記事を誘発してしまったと思われる。


中国を変えた最強メディア 微博(ウェイボー)の衝撃中国を変えた最強メディア 微博(ウェイボー)の衝撃
李小牧 蔡成平

阪急コミュニケーションズ 2012-11-29
売り上げランキング : 12859

Amazonで詳しく見る



● 1月16日

米、自衛隊の中国機対応「警告射撃自制を」(日本経済新聞|01/16)

1月上旬に、日本政府高官とオバマ政権高官との会談で伝えられた、という報道。
9日付けの産経新聞の"誤報"の後に語られたものだろう。



小野寺防衛大臣に質問をした香港メディアの記者、鳳凰衛視(フェニックステレビ)の李淼記者が、微博(中国版ツイッター)で、質問をしたのが自分であることと、朝日新聞の記事が間違いが多いこと、外国メディアの記事を盲目的に信じないよう注意を促している。
凤凰李淼的微博 新浪微博

「中国機に警告射撃」報道|防衛大臣に質問した香港の記者が「報道は事実ではない」と注意促す: メモノメモ



人民日報が、朝日新聞の記事を"誤報"と認定。

日本防卫相从未表态将对中国飞机警告射击 日媒相关报道系误传(人民网|01/16 17:00)
李淼記者に確認をし、他の日本メディアの報道も参照した上で、「朝日新聞の記事が"誤報"である」と名指しで検証報道。日本政府は軍事的にエスカレートすることを望んでいないと伝える。



菅義偉官房長官は16日午後の定例記者会見で、14日の彭光謙少将の発言について記者の質問に答えている。

平成25年1月16日(水)午後 | 平成25年 | 官房長官記者会見(首相官邸ホームページ)
動画の3分07秒あたりから。

菅官房長官はまず
 「そうした報道があったことは承知はしていますけれども、他国の報道にいちいちコメントすることは差し引かさせていただきたい」
と前置きをした上で、領空侵犯機への対処についてのみ慎重に言葉を選んで回答している。


中国軍将校の「反撃」発言に反論 菅長官「国際基準で厳正措置」(MSN産経|01/16)
自衛隊幹部らは彭氏の発言について「軍事専門家の発言とは思えない」と口をそろえる。「彭氏は陸軍出身のため、警告射撃の実態を知らないのではないか」と指摘している。


● 1月17日

彭光謙少将が、環球時報に寄稿。(01/17 02:37)
彭光谦:日本,请别用谣言来壮胆(环球时报|01/17 02:37))

タイトルは、「日本よ、デマを使って気を大きくしないでほしい」と訳していいのかな・・・? (´ ・ω・`)

"请" から始まっていて、ちょっと吃驚。

"请" は依頼表現で、"頼む、お願いする"時に使われる。つまり、"Please, ..."
日本人のいくつかの悪い性根(日本某些人的劣根性)を味わおう、とか強がって書いてはいますが、一転して、淡々と書いているように感じられます。





さらになにか出てくるかもしれませんが、いまはここまでで・・・




メモ

日本マスコミから、検証報道記事は出てくるのだろうか・・・? (´ ・ω・`)

ーー(追記:2013/01/26)ーーーーーー
産経新聞が[矢板明夫の中国ネットウオッチ]で、まとめた記事を出しました。

【中国ネットウオッチ】朝日の記事引用で「誤報」論争 中国メディアVS.香港の記者(MSN産経|2013.1.26)


朝日新聞は・・・? (´ ・ω・`)

ーー(追記ここまで)ーーーーーーーー


マスコミは何を伝えないか――メディア社会の賢い生き方マスコミは何を伝えないか――メディア社会の賢い生き方
下村 健一

岩波書店 2010-09-23
売り上げランキング : 102972

Amazonで詳しく見る

2013年1月16日 (水)

「中国機に警告射撃」報道|防衛大臣に質問した香港の記者が「報道は事実ではない」と注意促す

中国を変えた最強メディア 微博(ウェイボー)の衝撃中国を変えた最強メディア 微博(ウェイボー)の衝撃
李小牧 蔡成平

阪急コミュニケーションズ 2012-11-29
売り上げランキング : 10743

Amazonで詳しく見る

小野寺五典防衛大臣は15日の記者会見で、香港の記者の「中国の航空機が領空に入ってきた場合、警告射撃があり得るか」との質問に対して、他国の航空機が"領空侵犯"した場合は「国際的な基準に合わせて間違いのない対応をする」と回答した。

その記者会見の全文。
大臣会見概要 平成25年1月15日(11時10分~11時21分)(防衛省・自衛隊)


これについて中国メディア各紙は、日本メディアの報道を参照する形で「日本政府が、中国の航空機に対して警告射撃する事を、明確に態度表明した」と報道した。(参照:cn 环球网


その記者会見で、小野寺防衛相に質問をした香港メディアの記者、
鳳凰衛視(フェニックステレビ)の李淼記者は、自身の微博(中国版ツイッター)上で、質問をした記者が自分であることを明かし、防衛大臣は「曳光弾で警告射撃をする(将发射曳光弹警告射击)」、「信号弹」、「警告射撃(警告射击)」などの言葉は使わず、「はっきりと表明(明确表示)」もしていないと書いている。


また、記者会見での一問一答を中国語訳と一緒に載せ、外国メディアの記事を盲目的に引用することについて注意をうながしている。

201301warning105
(大きな画像にリンクしています)

一問一答の全文・中国語訳は、李淼記者の微博で読むことが出来る(登録不要)。

我们来看一下日本防卫省官方网站提供的今天记者会原文。防卫大臣没有提到“信号弹”、“警告射击”、以及“曳光弹”。更不用说“明确表示”。 盲目引用外媒,不确认第一手信息来源,就会有误报。 http://t.cn/zjg1B2Y

日本の防衛省ウェブサイトの記者会見の原文を見てみましょう。防衛大臣は“信号弾”、“警告射撃”および“曳光弾”には言及していません。さらに“明確に表明”はしていません。盲目的に外国メディアを引用し、情報の一次ソースを確認しなければ、間違った報道となるでしょう。 http://t.cn/zjg1B2Y

凤凰李淼的微博 新浪微博


まったくもってその通りかと。 (´ ・ω・`)


この李淼記者の否定発言を報道する中国メディアも出てきている。

采访记者否认日本称可实弹射击我钓鱼岛飞机(日本が钓鱼岛で中国機に実弾射撃できるという報道は間違いだ、質問をした記者が否定(すこし意訳)

ーー(追記:2013/01/17)ーーーーーー
人民日報のネット版、人民網が"誤報"だと報じた。

日本防卫相从未表态将对中国飞机警告射击 日媒相关报道系误传
(日本の防衛相は、中国機への警告射撃するとは態度表明していない。 日本メディアの報道は誤報)
(人民网|01月16日17:00)
ーー(追記ここまで)ーーーーーーーーーー


関連記事:
「中国機への"警告射撃"、日本政府がはっきり態度表明」と中国紙が報道(1/2):メモノメモ
少し迂闊だった防衛相の記者会見|「中国機への"警告射撃"、日本政府がはっきり態度表明」と中国紙が報道(2/2):メモノメモ



ところで、この李淼記者。

どこかで見たおぼえがある名前だなと思ったら、東日本大震災直後のニュース番組で、声を詰まらせ涙してレポートを行った方でした。

参考:中華的雑記帳: 鳳凰衛視(フェニックステレビ)の李淼記者




「網民」の反乱 ネットは中国を変えるか?「網民」の反乱 ネットは中国を変えるか?
古畑 康雄

勉誠出版 2012-10-15
売り上げランキング : 240764

Amazonで詳しく見る

【メモ】昨日の環球網の記事、日本メディアの記事のスナップショット画像も変わっていた。

昨夜の記事:
「中国機への"警告射撃"、日本政府がはっきり態度表明」と中国紙が報道(1/2)(1/16 00:35)
少し迂闊だった防衛相の記者会見|「中国機への"警告射撃"、日本政府がはっきり態度表明」と中国紙が報道(2/2)(1/16 00:36)

ツイッターで、元ネタの記事のタイトルが変わっているという情報があった。

環球網がその記事のスナップショット画像を貼り付けていたので、そちらを確認してみたら、環球網が載せていた朝日新聞の記事のスナップショット画像も、新しいものに切り替わっていた。

後になって都合の悪い表現を書き換える事があるのは知っていたけれども、外国紙の記事のスナップショット画像を切り替えたのを見たのは初めて。


環球時報的に、前の記事の内容では都合が悪い・・・ということになるのかな??? (´ ・ω・`)


ちょっと面白かったので、その同じURLの環球網の記事の15日と16日の分をメモ。

日本官方首次明确表态将对中国飞机警告射击(环球网|01/15 13:59)


1月15日 22時50分、撮影。

201301warning101
(大きい画像にリンクしています)


 ↓↓↓

1月16日 12時00分、撮影。

201301warning102
(大きい画像にリンクしています)

一番下の青い部分は、航空自衛隊の「F15」戦闘機と中国機「Y12」の写真の一部。入りきらなかった・・・
(*)ウェブページを、縦長のまま保存するいい方法ないかな?



中国のマスゴミ ジャーナリズムの挫折と目覚め (扶桑社新書)中国のマスゴミ ジャーナリズムの挫折と目覚め (扶桑社新書)
福島 香織

扶桑社 2011-03-01
売り上げランキング : 152860

Amazonで詳しく見る

少し迂闊だった防衛相の記者会見|「中国機への"警告射撃"、日本政府がはっきり態度表明」と中国紙が報道(2/2)

日本の「情報と外交」 (PHP新書)日本の「情報と外交」 (PHP新書)
孫崎 享

PHP研究所 2012-12-16
売り上げランキング : 1135

Amazonで詳しく見る

小野寺五典防衛大臣は15日の記者会見で、記者の「中国の航空機が領空に入ってきた場合、警告射撃があり得るか」との質問に対して、他国の航空機が"領空侵犯"した場合は「国際的な基準に合わせて間違いのない対応をする」と回答した。
これについて中国メディア各紙は、日本メディアの報道を参照する形で「日本政府が、中国の航空機に対して警告射撃する事を、明確に態度表明した」と報道した。

小野寺防衛相が記者会見で回答した内容は間違ってはいない・・・、間違ってはいないんだけど、日中間の緊張が高まっている今の時期に、ちょっと迂闊な回答だったと感じられた。
別に責任がどうとか不毛な事を書くつもりはありませんし、そもそも責任とるような事は何も起こっていません。

ただ、ちょっと迂闊な回答だったなあ・・・ (´ ・ω・`)

前編:「中国機への"警告射撃"、日本政府がはっきり態度表明」と中国紙が報道(1/2)


小野寺防衛相は、言質を取られないように注意をしたと思うが、記者の質問をかわすのではなく、真面目に正面から対応してしまったようだ。

大臣会見概要 平成25年1月15日(11時10分~11時21分)(防衛省・自衛隊)

Q:日本側が、安倍総理が防衛大臣に対して、中国の飛行機がもしまた来た場合、警告射撃をするように検討して欲しいという報道がありました。この警告射撃というのは、具体的にどのようなことを防衛省の中で検討されているのでしょうか。

A:これは、具体的に内部で検討するというよりは、従前からどの国であっても、我が国の領空を侵犯するという場合には、防衛省内でしっかりこれに対処すると内容が定まっておりますので、特に今回の、例えば12月13日にあった中国の政府機による領空侵犯事案を特定するわけではなくて、今まで様々な事例であった領空侵犯事案、これにしっかり対応することは、従前から方針は変わっていないと思っています。

記者の質問は、9日の産経新聞の"誤報"を前提としたもので、すでに内閣官房長官がはっきりと否定している。

ここは、内閣官房長官がすでに否定した "誤報"なので質問自体がナンセンスだ、とでも、質問をいなすべきだったと思う。
しかし、くそまじめ(失礼)に回答してしまった。

回答の内容は間違ってはいない・・・間違ってはいないが、この場合の回答としてはいかがなものだろう? しかもわざわざ「領空侵犯」を持ち出してしまった。

これで記者が「領空侵犯」に、ふところに斬り込んでくる"隙"を与えてしまった。

Q:つまり、中国の飛行機が日本のいわゆる領空に入ってきた場合、この警告射撃ということは、ありうるということでしょうか。

A:どこの国も、それぞれ自国の領空に他国の航空機が入って来て、さまざまな警告をした中でも退去しない、領空侵犯を行った場合、これはそれぞれの国がそれぞれの対応を取っておりますし、我が国としても、国際的な基準に合わせて間違いのない対応を備えていると思っています。

小野寺防衛相は、充分に言葉を選んで回答したと感じられる。
朝日新聞が書いたような「警告として信号弾を射撃する方針」とは言ってはいない。
環球時報が書いたような「中国機に対して"警告射撃"をするという明確な態度表明」は、少なくとも口にはしていない。

しかしそんな"事実"や、政治家的発言とは関係なく、「日本政府が、中国機に"警告射撃"をすると明確な態度表明」と広まっていくのだろう。


ちょっと迂闊な回答だったなあ・・・ (´ ・ω・`)


日本政府は、「軍事対立をエスカレートさせるつもりはない」というメッセージを発進し続けている。

銃弾やミサイルを撃つような軍事衝突へのエスカレートする状況は、日本政府も、恐らくは中国政府も望んでいないだろう。(日本が先に撃ってきたら、政治的にも、国際世論的にも勝てるとは考えていると思う)
だが、すでに別の戦争の真っ直中にいるということを、もっと真剣に考えて、エスカレートしないよう/させないように対応するべきだろう。

中国は三戦(世論戦、心理戦、法律戦)で、砲火を交える事無く中国に有利になるよう行動しているのは、周知の通り。
特に「世論戦」に力を入れていると感じる。

その戦場では「言葉」や「写真」「映像」が砲弾や銃弾となる。


中国海監の海洋監視船や航空機の活動を「パトロール」と称して既成事実を積み上げ報道し続ける"砲撃"から、米国ニューヨークタイムス紙に一面広告を出すという"爆弾"。
日本の海上保安庁の巡視船を「駆逐した」という"誤魔化し報道"には、英国フィナンシャルタイムス紙が釣り上げられてしまい、一定の戦果を与えてしまった。(参照:KINBRICKS NOW)(参照
日本政府や日本メディアの反撃は、後手後手に回っていたり、何も対応をしなかったり・・・

環球時報など愛国的記事の扇情的なタイトル(外国語訳も含む)は、微博やtwitter、FacebookなどSNSで世界中に広まっていくだろう。

ネットでのデマが容易に信じられてしまう事は、東日本大震災の後のデマで実感している。

「世論戦」の戦場では、中国よりも、日本の方が好戦的で軍事的対立を煽っているという雰囲気を作ろうとしている。
そのターゲットは中国国内と、米国世論だろう。

別に、中国と同じことをしろとか大本営発表を報道しろとかいうつもりはない。メディア各紙それぞれのスタンスでの客観報道は大事だ。
ただ、日本政府、また海上保安庁や防衛省、特に日本メディア各社は、もっと発表や報道内容を工夫した、「世論戦」への対応が必要なのではないだろうか。



――中学生に教えたい―― 日本と中国の本当の歴史 (徳間ポケット)――中学生に教えたい―― 日本と中国の本当の歴史 (徳間ポケット)
黄 文雄

徳間書店 2012-12-20
売り上げランキング : 5629

Amazonで詳しく見る


メモ
やけに堅いこと書いたので、少し肩こったよ・・・(´ ・ω・`)

「中国機への"警告射撃"、日本政府がはっきり態度表明」と中国紙が報道(1/2)

尖閣激突  日本の領土は絶対に守る尖閣激突 日本の領土は絶対に守る
山田 吉彦 潮 匡人

扶桑社 2012-11-22
売り上げランキング : 301899

Amazonで詳しく見る

小野寺五典防衛大臣は15日の記者会見で、記者の「中国の航空機が領空に入ってきた場合、警告射撃があり得るか」との質問に対して、他国の航空機が"領空侵犯"した場合は「国際的な基準に合わせて間違いのない対応をする」と回答した。

これについて中国メディア各紙は、日本メディアの報道を参照する形で「日本政府が、中国の航空機に対して警告射撃する事を、明確に態度表明した」と報道した。

小野寺防衛相が記者会見で回答した内容は間違ってはいない・・・、間違ってはいないんだけど、日中間の緊張が高まっている今の時期に、ちょっと迂闊な回答だったと感じられたので、それについて少し。



小野寺防衛相の、15日の記者会見のテキストはこちら。
大臣会見概要 平成25年1月15日(11時10分~11時21分)(防衛省・自衛隊)


中国メディアが特に多く引用しているのは、朝日新聞の記事。

小野寺五典防衛相は15日の記者会見で、尖閣諸島周辺の領空で中国の航空機が領空侵犯した場合の対応について「我が国も国際的な基準に合わせて間違いのない対応を備えている」と述べ、無線での警告などに従わずに侵犯を続ければ、警告として信号弾を射撃する方針を明らかにした。

防衛相「領空侵犯、信号弾で警告」 中国メディア質問に (朝日新聞|01/15 12:57)

信号弾は、曳光弾のつもりなのだろう。
記者会見での小野寺防衛相の回答とは、けっこうニュアンスが違っているが(本筋ではないので)それはともかく。
この朝日新聞の記事を引用する形で、中国メディア各紙が「日本政府が、"警告射撃"すると態度表明した」と報道した。

政府系メディアの中でも特に愛国的な記事が多い環球時報、その電子版の環球網は、朝日新聞の報道のすぐ後に「日本官方首次明确表态将对中国飞机警告射击(日本政府は、中国の航空機に対して警告射撃を行うと、はじめて明確に態度表明をした)」(环球网|01/15 13:59)(北京時間(この後の中国メディアの記事も同じ))と報道した。

201301warning001
环球网より)

≪朝日新聞≫の1月15日の報道によると、日本の小野寺五典防衛大臣は15日の記者会見で、中国の航空機がもし尖閣諸島の領空"侵犯"をしたならば、日本は"間違いのない"対応措置をとり、もし中国機が無線での警告を無視したならば、日本は警告として信号弾を発射することを明らかにした。これは日本政府が、中国機の"警告無視"に対して警告射撃をすると、はじめて明らかにした態度表明である。

据日本《朝日新闻》1月15日报道,日本防卫大臣小野寺五典15日在记者会上表示,中国飞机如果“入侵”钓鱼岛领空,日本将采取“正确”的对应措施,如果中国无视日本发出的无线电警告,日本将会发射信号弹警告。这也是日本官方首次明确表态,将对“无视警告”的中国飞机进行警告射击。

日本官方首次明确表态将对中国飞机警告射击(环球网|01/15 13:59)

本文には、領空侵犯と書いてあるし、無線の警告を無視した場合とか比較的に詳しく書いてあるが、タイトルの「中国の航空機に対して警告射撃」「日本政府が明確に表明」ばかりが広まっていくことだろう。




ここしばらく、"警告射撃(警告射击)"という四文字が、中国メディアの尖閣問題の記事を、ちょっときな臭い方向に賑わせている。
簡単に背景を書いておこう。

発端は、1月9日の産経新聞による「安倍首相が、領空侵犯機に対する曳光弾の"警告射撃"の検討を指示」という報道。
【尖閣国有化】中国軍機、相次ぎ領空接近 空自の警告射撃検討(MSN産経|1/9 06:55)

これに中国メディア(特に環球時報)が飛びつき、軍事評論家は「もしそうなったら、実弾で対処する」と強硬な発言もしたが、翌10日に菅義偉内閣官房長官がはっきりと否定したことで、"誤報"だったとされていた。

そのあたりの右往左往していた様子は、前の記事で軽く書いているので参照してみてください。
中国軍機への「警告射撃を検討」"誤報"/日本政府は報道を否定。右往左往する中国。: メモノメモ


日本では、中国軍の軍用機に対する"警告射撃"という見方が多いようだが、中国メディアでは国家海洋局所属「Y12」プロペラ機、"非武装"のパトロール機への"警告射撃"という見方も多い。(民間機をレンタルしたものでパイロットは民間航空会社所属と思われる)


否定された後も、軍事を煽るような記事やコメントで多く使われているが、一方で「日本官房长官否认将对中国巡航飞机“警告射击”(日本の官房長官は中国パトロール機に対する"警告射撃"を否定)」と伝える記事も広まっていた。
両者拮抗とまでは言わないが、冷静な見方も広がってきていたと感じた。


ところが今回、小野寺防衛相が「はっきりと態度表明した」という記事が出て広まる事で、菅内閣官房長官が否定した所から後退しただけでなく、産経新聞の"誤報"は実は真実だとして見られる可能性も出てきてしまった。


3月の全人代(全国人民代表大会)を前に、人事に絡む政治闘争は起きているし、軍部が存在感を盛んにアピールしているので、さらに煽るようなニュースが出てきそうだ。

暴発するうましかが出てこなければいいんだが・・・


ーー(追記:2013/01/17)ーーーーーー
人民日報のネット版、人民網が"誤報"と報道した。

日本防卫相从未表态将对中国飞机警告射击 日媒相关报道系误传
(日本の防衛相は、中国機への警告射撃するとは態度表明していない。 日本メディアの報道は誤報)
(人民网|01月16日17:00)

この記事を書いた時点では、9日の産経新聞の"誤報"の後のように(参照記事)、大きく広がると思っていたが、人民日報が誤報と名指しで報道した事で、とりあえずは大きな騒ぎにはならなさそうだ。
ーー(追記ここまで)ーーーーーーーーーー



後編:少し迂闊だった防衛相の記者会見|「中国機への"警告射撃"、日本政府がはっきり態度表明」と中国紙が報道(2/2)

小野寺防衛相は、言質を取られないように注意をしたと思うが、記者の質問をかわすのではなく、真面目に正面から対応してしまったようだ。

Q:日本側が、安倍総理が防衛大臣に対して、中国の飛行機がもしまた来た場合、警告射撃をするように検討して欲しいという報道が...(続く)



日本の「情報と外交」 (PHP新書)日本の「情報と外交」 (PHP新書)
孫崎 享

PHP研究所 2012-12-16
売り上げランキング : 1135

Amazonで詳しく見る

2013年1月14日 (月)

【尖閣】に接近する国家海洋局「Y12」機、中国海軍「Y8」偵察機2機も飛行していた

航空自衛隊の力 ~すべては安心のために~【期間限定スペシャルプライス版】 [DVD]航空自衛隊の力 ~すべては安心のために~【期間限定スペシャルプライス版】 [DVD]

リバプール 2012-03-02
売り上げランキング : 3887

Amazonで詳しく見る

産経新聞による安倍総理が「警告射撃を検討」するよう指示をしたという"誤報"について、中国の軍事専門家の分析記事がいくつか流れている。中央人民ラジオの『中国の声(中国之声)』が、中国人民解放軍国防大学の張召忠教授に取材した記事が興味深い。

その中で、尖閣諸島周辺海域にたびたび接近している国家海洋局・中国海監の「Y-12」型機は単独飛行ではなく、その後方に中国海軍の「Y-8」早期警戒機と「Y-8」偵察機が飛行している語っている。
12月13日の国家海洋局「Y12」機の領空侵犯以来、このような具体的なことが報道されるのは初めてだ。

中国外交部は、日本の航空自衛隊「F15」戦闘機が、中国の非武装の航空機によるパトロールを妨害していると非難しているが、実は、その後方の中国海軍機をも警戒していたのではないだろうか。



張教授:中国が東中国海の巡回に用いる航空機は、中国海洋局・中国海監のY-12が中心となっている。同機は民間輸送機で、改造により電子偵察機になる。一般的な状況下であれば、海軍航空兵のY-8早期警戒機とY-8偵察機がY-12を後方から見守るため、Y-12が東中国海の上空を単独飛行することはない
産経新聞の「警告射撃」報道 中国専門家が疑問視(中国網日本語版|01/10)

张召忠:中国在东海巡航的飞机主要是中国海洋局下属的海监运-12,属于民用运输机,经过改型以后可以改成电子侦查机,一般情况下只要是运-12在前方飞行,海军的航空兵的运-8警戒机和运-8侦查飞机一定会在它的视线之内看着它,不会让这架飞机孤零零的一架飞机在东海上面上飞。
日方否认将对中国巡航钓鱼岛飞机警告射击_军事频道(中国广播网|01/10)

「Y-8」型機は、早期警戒機(情報収集機)と偵察機(哨戒機)で武装は無いので、護衛の役にはたたない。

任務は、哨戒のほかに、日本の防空識別圏を越えた国家海洋局所属の「Y12」機に対して、自衛隊の戦闘機「F15」が妨害をしたという証拠を残すことだと思われる。
(中国海監の海洋監視船の活動でも、不法行為の記録をしていると、大玉の望遠レンズを構えた船員の写真をわざわざ記事に載せている。(参照:新華網日本語版))



国家海洋局・中国海監の「Y-12(运-12, 運-12)」型機は、双発ターボプロップのプロペラ機。最高速度は300km/h弱。(Wikipedia
日本の防空識別圏内を飛行している時間は1時間強だろう。

中国軍の「Y-8(运-8, 運-8)」型機(情報収集機型と哨戒機型)は、四発ターボプロップのプロペラ機。
巡航速度が550km/h。速度が「Y-12」型機の2倍ほどなので、平行して飛ぶことは難しい。(参照:Y-8洋上偵察機

中国は、日本の航空自衛隊の"戦闘機"が、軍用機ではない"非武装機"の妨害をして追い返したと、日本の対応を非難しているので、中国軍の「Y-8」哨戒機が「Y-12」機のすぐ近くを飛んでいては都合が悪いだろう。

しかし、Y-8洋上偵察機(Y-8ASA)は、高度1,000m~3,000mを飛行している状態で、空中目標に対して85km~110kmの捜索範囲を有している。(自衛隊「P-3C」哨戒機の最大捜索距離は約200km)

中国軍用機Y-8偵察機の速度とレーダー能力、国家海洋局所属の中国機「Y-12」の飛行コースから推測すると、Y-8偵察機も防空識別圏に入っているだろう。

参照:【尖閣】国家海洋局・中国海監の航空機"Y12"の飛行コース(〜2013/01/11): メモノメモ

海上自衛隊の力 ~すべては安心のために~【期間限定スペシャルプライス版】 [DVD]海上自衛隊の力 ~すべては安心のために~【期間限定スペシャルプライス版】 [DVD]

リバプール 2012-03-02
売り上げランキング : 3113

Amazonで詳しく見る

1月9日の産経新聞の報道で、9月の尖閣諸島国有化の後に、中国軍機「Y8」が防空識別圏をたびたび突破していることと、それを防衛省は発表していないことが分かった。

中国軍機、相次ぎ領空接近 空自の警告射撃検討(MSN産経|01/09)
(注)この記事には「政府が警告射撃など自衛隊の対抗措置を強化する検討に入った」という"誤報"も含まれている。しかし、この軍用機「Y8」へのスクランブルについての情報は、複数の政府高官に確認しているので信頼性は高いと思う。

ある高官は「3日続け1日空けるペースだ」と証言している。
この中には、国家海洋局所属の「Y-12」機の北側を飛行していただろう中国軍機、「Y-8」哨戒機も含まれているのではないだろうか。

小野寺五典 防衛大臣は1月11日の記者会見で、記者の質問に対してこう回答している。

A:もし、皆様に公表すべき様な、例えば昨年12月13日に起きたような領空侵犯というようなことがありましたら、速やかに公表させていただきますが、今のところ特異な事例という中で皆様に公表するというところではないと思っております。
防衛省・自衛隊:大臣会見概要 平成25年1月11日(10時38分~10時59分)


自衛隊だけでなく在日米軍、もちろん中国の人民解放軍も含めて、軍事組織は情報を公にしない傾向が強い。(任務遂行のため必要なのかもしれない)

防衛省が中国軍機へのスクランブル発進を全ては発表していないように、中国軍も発表はしていない。これまでに無かったわけではない。
1月12日に新京報が、国防部新聞事務局の官員の発言として、航空自衛隊「F15」機に対して中国空軍の「J10(歼-10)」2機が発進していたことを報道した。(参照:cn 新京报

これ1回だけのはずは無い。
(もしそうだったら、まあ、なんて平和的な軍隊なんでしょう(棒読み)w)

国防部報道官による公式発表ではなく、国防部新聞事務局の官員の発言としているあたり、あまり大っぴらにはしたくないようだ。


一連の報道から、日中両国の軍用機によるスクランブル発進がお互いに始まり、軍事対立が急速にエスカレートしていると見る人もいるようだが、むしろ、これまでにも起こっていた事だと考えるほうが蓋然性が高い。
そして「特異な事例」ではないと防衛省は判断している。

単に、日中の軍部がどちらも発表していなかっただけ。
よく言われる事だが、報道されることが全てではない。


防衛省にいわせると、国家海洋局所属の航空機「Y12」が防空識別圏を越えて飛行しているのは、「特異な事例」なのだろう。
スクランブル発進した時には、その北に中国軍機が付き従っていないか確認をしてほしいものだ。

もし「Y8」哨戒機が防空識別圏を越えているなら、「Y12」の発表と一緒に「特異な事例」として発表をしてはどうだろうか。

後方を飛行している中国軍の「Y8」哨戒機を牽制することになり、国家海洋局「Y12」の飛行空域も制限できて尖閣諸島から遠ざけられる、と考えるのは楽観的すぎるかな?



V-22オスプレイ 増補版 (世界の名機シリーズ)V-22オスプレイ 増補版 (世界の名機シリーズ)
青木謙知

イカロス出版 2012-10-13
売り上げランキング : 105254

Amazonで詳しく見る

2013年1月13日 (日)

中国軍機への「警告射撃を検討」"誤報"/日本政府は報道を否定。右往左往する中国。

知っておきたい!  航空自衛隊 [DVD]知っておきたい! 航空自衛隊 [DVD]

リバプール 2012-10-26
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る

安倍首相が米村敏朗内閣危機管理監らに、尖閣周辺での領域警備で対抗措置を強化し、領空侵犯機が無線での警告に従わない場合には曳光弾を使った警告射撃を行うことなどを検討するよう指示した、と産経新聞が1月9日に報道した。
いわゆる、産経新聞の「警告射撃」報道。

【尖閣国有化】中国軍機、相次ぎ領空接近 空自の警告射撃検討(MSN産経|1/9 06:55)

中国メディア各社(特に環球時報)がコレに反応し、中国外交部も同日午後の定例記者会見で警戒を示す発言をしたが、日本の菅義偉 内閣官房長官が1月10日午前の記者会見で、その報道を否定した。

結果、中国メディアの各社や軍事専門家たちが、産経新聞の"誤報"に一斉に釣り上げられた恰好となった。

そんな中国の対応が滑稽に感じられたので、それについて少し。



菅義偉 内閣官房長官は1月10日午前の記者会見で、産経新聞の「警告射撃」報道を否定した。

平成25年1月10日(木)午前 | 平成25年 | 官房長官記者会見(首相官邸ホームページ)
その部分の文字書き起こし。(動画の11分50秒くらいから。)

記者「(略(*明瞭に聞き取れなかった))安部総理が防衛大臣に対して、自衛隊の運用見直し、つまり中国の飛行機が来た際に警告射撃をするようにと、検討されるようだという報道が出ているのですけれども、この事実関係について教えてください。もし、警告射撃をした場合に(明瞭に聞き取れなかった(8秒間))かもしれませんけれども・・・」

菅義偉 内閣官房長官「私は、その問題についてはまったく承知はしておりませんし、私は、日本政府はエスカレートするつもりはまったくない。これは、 日本の固有の領土であることは常に主張しながらですね、冷静に、中国に対応を求めていきたいと思いますし、日本は日本としての主張をきちっと行っていきたい。」

(*)「あの」「えー」などの遊び言葉は削りました。


航空自衛隊の力 ~すべては安心のために~【期間限定スペシャルプライス版】 [DVD]航空自衛隊の力 ~すべては安心のために~【期間限定スペシャルプライス版】 [DVD]

リバプール 2012-03-02
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る


環球時報は、産経新聞の報道(1/9 06:55)のすぐ後に、いつものように威勢の良い愛国的記事を書いている。
日军机或对巡航钓鱼岛中国飞机“警告射击”(日本軍は钓鱼岛パトロールの中国機に対し、"警告射撃"をするかもしれない)(环球网|1/9 08:25)(北京時間(以下の中国メディア記事も同じ)

ところが面白いことに、翌10日の午前3時半、突然に水をさすような表現が出てきた。
日本威胁对中国“警告射击” 或成“开战之举”(环球时报|1/10 03:33)

記事は、日本の防衛省が情報の存在について回答を拒否し、「日本では『唯一情報を伝えた産経新聞の思い込み』と懐疑的な見方を持つ人がいる」中で、「中国のネット上では多くの人が、日本が過激な行為に出ると信じている」と伝えるとともに、「中国への重大な挑発」「開戦行為」と決め付ける中国の空軍専門家も現れたとした。
日本の尖閣「警告射撃」情報 信じ込む中国ネット世論=中国報道(サーチナ|01/10))

日本防卫省9日拒绝向《环球时报》证实此“预案”是否存在,日本也有人怀疑它只是《产经新闻》一厢情愿的设计。但在中国互联网上,不少人相信这种过激举动日本做得出,也有中国空军专家将其定性为对中国的严重挑衅,甚至是“开战之举”。
日本威胁对中国“警告射击” 或成“开战之举”(环球时报|1/10 03:33))

この10日午前3時半(日本時間:午前4時半)には、当然、日本の内閣官房長官の10日午前の記者会見は始まっていない。

中国政府から日本政府に対して、報道の真偽について問い合わせはするだろう。9日午後にでも、日本政府から報道を否定する回答があったのではないだろうか。
環球時報に対して「あまり燃え上がらせるな」という指示でも出したのかもしれない。


しかしすでに、中国海軍の尹卓少将は「目には目を歯には歯をで、実弾により対処」と発言するなど軍事専門家も含めて、一斉に釣り上げられた恰好となった。(*1)

日本の警告射撃、中国は実弾で対処=中国専門家(中国網日本語版)(元記事:环球网|1/10 08:02)
日本の尖閣「警告射撃」情報 信じ込む中国ネット世論=中国報道(サーチナ|1/10 11:31)

肥大化する中国軍―増大する軍事費から見た戦力整備肥大化する中国軍―増大する軍事費から見た戦力整備
江口 博保 浅野 亮 吉田 暁路

晃洋書房 2012-06
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る

中国の軍事専門家は、それ以上の恥の上塗りは避け、火消しにやっきになっているようだ。(*2)

産経新聞の「警告射撃」報道 中国専門家が疑問視(中国網日本語版|01/10 16:20)(元記事:cn

その後も、新華社通信が「日本の報道を「あおりたてている」「言いがかりだ」などと非難」するなど、関連記事で腹いせをしているように感じられる。
中国戦闘機が日本の防空識別圏に侵入、新華社「言いがかりだ」(サーチナ|1/11 10:10)

今年に入って、南方週末(南方周末)の年頭社説の改ざん事件が起こり、デモが行われるなどかなりエスカレートしていた。(参照
国内で問題が起きたら、反日ムードを演出して外国の脅威を持ち出すのはいつものやり方なので、余計に飛びついたのではないだろうか。

そして、あっさりと釣り上げられてしまった(笑)


報道を裏からも表からも操作して、世論をコントロールしようとするのは中国共産党のいつもの手だ。
だから、他国も同じことを仕組んでいる、と同レベルで考えてしまうのかもしれない。


ところで、中国メディアやBBSの意見の中には、武力衝突を期待するような非常にきな臭いものが多い。
検閲で不都合な意見は削除され、五毛党(官製ネット工作者)の操作もあって、中国国民の意識を充分に反映していないのは周知の通り。
(2ちゃんねるでの書き込みが日本国民の意識というようなもの)

「網民」の反乱 ネットは中国を変えるか?「網民」の反乱 ネットは中国を変えるか?
古畑 康雄

勉誠出版 2012-10-15
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る

こういう視点で見ると、10日昼頃〜夕方に、日本の防空識別圏に中国の軍用機を含む十数機が入った一件(参照:NHK)は、中国空軍による「撃てるものなら撃ってみろ」という武力示威行為というよりも、恥をかかされたから「嫌がらせをしてきた」ように感じられる。

翌11日には中国国防部関係者による、自衛隊機に対して中国軍機2機がスクランブル発進をしたという、発言があった。
尖閣諸島というよりも東シナ海ガス田周辺の話で、中国軍の「Y8(运-8)」機(情報収集機、哨戒機)に対して、航空自衛隊の「F15」が接近してきたので、中国空軍の「J10(歼-10)」2機が発進した。

これは国防部報道官の発表ではなく、国防部新聞事務局の官員の発言。(参照:cn 新京报
上の方の公式発言としては行いたくないという、腰の引けた雰囲気が感じられる。


(*1)ちなみに日本でも、櫻井よしこ氏が寄稿【櫻井よしこ 安倍首相に申す】再生の成否は中国対処(MSN産経|1/10 03:09)で「警告射撃」の指示に言及してしまい、釣られてしまったようだ。(よりにもよって、産経新聞の記事・・・)

(*2)今回の「警告射撃」"誤報"は、産経新聞の独自取材による"トバシ"記事だから、他の日本メディアは特に論評はしていない。結果的に、官房長官が「報道を否定」した事について、中国メディアは非常に多く報道しているのに対して、日本メディア発の日本語情報が薄いという、変な逆転現象が起こっている。


メモ
産経新聞の"誤報"は実は、日本がそういう強行策に出た場合、中国共産党や中国軍、世論がどう反応するか? を知るためのリークで、情報工作だったという妄想期待感も持っている。
『007 スカイフォール』を見た影響が多分にあるけど、「世論戦」対策の戦術として、そのくらいはやっていて欲しいなあ・・・(´ ・ω・`)



ニューズウィーク日本版ペーパーバックス 中国超入門 これだけは知っておきたい中国社会の基礎知識ニューズウィーク日本版ペーパーバックス 中国超入門 これだけは知っておきたい中国社会の基礎知識
ニューズウィーク日本版編集部

阪急コミュニケーションズ 2012-09-27
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る

2013年1月12日 (土)

【尖閣】国家海洋局・中国海監の航空機"Y12"の飛行コース(〜2013/01/11)

201301kaikan202
防衛省統合幕僚監部・資料(pdf)より)


防衛省統合幕僚監部は11日、中国の国家海洋局所属の航空機1機が同日昼ごろ、日本の防空識別圏に入り、尖閣諸島の領空から約100キロに接近したのを確認したと発表した。航空自衛隊の戦闘機が緊急発進(スクランブル)し、領空侵犯はなかった。

中国機、また尖閣接近 空自戦闘機がスクランブル(MSN産経|1/11)


報道機関によって「尖閣諸島の領空から約100キロ」、「尖閣諸島の北約120キロ」と、微妙に表現が違う。
領空は約22km圏なので、要するに同じ意味だが、うっかり勘違いする人もいるかもしれない。

防衛省統合幕僚監部が発表した飛行ルートを、視覚的に分かりやすく、重ね合わせてみた。

北緯27度あたりで、進路を東に変更していることがよく分かる。
飛行プランが、最初からそうなっているのだろう。

201301kaikan201
(大きな画像にリンクしています)

2012年12月22日、24日、25日、26日。2013年01月05日と11日の6回。

GoogleMapを含めた地図7枚を、海岸線を基準にして全体的に重ね合わせた。(微妙なズレは キニシナイ!)
領空は12海里(約22.2km)。"100km圏"と添字がある赤丸は、魚釣島と久場島からの距離100kmを表している。
南北方向の赤い折れ線は、日本の防衛識別圏(ADIZ (Air Defense Identification Zone))。(与那国島沖の防空識別圏拡大部分は、本筋じゃないし、書くのが面倒だったので反映させていません。)


浙江省舟山市にある、東海航空支隊・舟山基地を離陸。比較的に沿岸近い空域を南下したのだろう。
日本の防空識別圏を越えた空域が、ほとんど同じなところが、ちょっと興味深い。
北緯27度あたりで東に進路を変え、その後、北に進路を変えて帰還。

航空自衛隊機に追い返されたと、中国は言っているが事前に設定された飛行コースだと感じられる。


海での、中国海監の海洋監視船による「接続海域」や「領海」での航行が、頻繁に記事になっている。
今年になって、空で、日本と中国メディアの報道で「防空識別圏」が注目されるようになった。
報道では判を押したように「防空識別圏に入り・・・」「自衛隊機がスクランブル・・・」「領空への侵入は・・・」と書いてある。


もしかしたら・・・、

「“防空識別圏”って何なの?」
「中国の船が“接続水域”に入った“領海”侵犯したってニュースあったろ。あれの飛行機版じゃね?」

・・・と、
海の「領海(海岸線から12海里)」と「接続海域(同、24海里)」の関係をそのまま、空の、「領空(海岸線から12海里)」と「防空識別圏」に当てはめてイメージしてしまい、勘違いして見ている人がいるんじゃないだろうか? (´ ・ω・`)




日本の防空識別圏
201301kaikan203

防空識別圏 - Wikipedia

空飛ぶ広報室空飛ぶ広報室
有川 浩

幻冬舎 2012-07-27
売り上げランキング : 572

Amazonで詳しく見る


所属は、国家海洋局の中国海監・東海航空支隊。Y-12型のプロペラ機。
12月13日に領空侵犯をしたのは"B-3837"機(Y-12Ⅳ型)で、その他の日は"B-3806"機(Y-12Ⅱ型)が飛行しているようだ。

関連記事
【尖閣】国家海洋局・中国海監の海洋監視船・航空機など、尖閣関係の過去記事まとめ(〜1/4): メモノメモ


【尖閣】領空侵犯した国家海洋局・中国海監の航空機 "B-3837"機 Y-12IV型・主要諸元
【尖閣】領空侵犯した中国海監の航空機の機長インタビュー|海監の戦略

【尖閣】に接近してきた中国海監の航空機 "B-3806"機(12/22, 12/24)

【尖閣】国家海洋局・中国海監の航空機"Y12"の飛行コース(22日・24日・25日)(1/2)
【尖閣】国家海洋局の航空機"Y12"の飛行コース(2/2)|軍事を煽る政府系中国メディア


参考資料(防衛省・統合幕僚監部)

01/05[発表]中国機の東シナ海における飛行について(pdf)
01/11[発表]中国機の東シナ海における飛行について(pdf)

報道発表2012 | 統合幕僚監部
報道発表2013 | 統合幕僚監部



航空自衛隊の力 ~すべては安心のために~【期間限定スペシャルプライス版】 [DVD]航空自衛隊の力 ~すべては安心のために~【期間限定スペシャルプライス版】 [DVD]

リバプール 2012-03-02
売り上げランキング : 3030

Amazonで詳しく見る

2013年1月 9日 (水)

【尖閣】国家海洋局・中国海監の海洋監視船・航空機など、尖閣関係の過去記事まとめ(〜1/4)

うちのブログでは、中国海監とその海洋監視船や航空機に、特に注目してだらだらといろいろと書いてきました。
ざっと、まとめてみた。(自分用メモ兼)

記事は簡単なカテゴリーで分けて、その中は基本的には時系列。


どれも長文ですし、読みにくいと思います。
(ネット検索から来た一見さんのアクセスが多いので、重複してる部分もあります)

時間があって、少しだけ辛抱強い人向け m(_ _)m...閲覧感謝


中国機 Y-12型機関係

201212kaikan201
対象機(中国国家海洋局所属固定翼機):防衛省(pdf)より)

【尖閣】領空侵犯した国家海洋局・中国海監の航空機 "B-3837"機 Y-12IV型・主要諸元

【尖閣】領空侵犯した中国海監の航空機の機長インタビュー|海監の戦略

【尖閣】に接近してきた中国海監の航空機 "B-3806"機(12/22, 12/24)

【尖閣】国家海洋局・中国海監の航空機"Y12"の飛行コース(22日・24日・25日)(1/2)

【尖閣】国家海洋局の航空機"Y12"の飛行コース(2/2)|軍事を煽る政府系中国メディア

--------
(追加記事:2013/1/12)
【尖閣】国家海洋局・中国海監の航空機"Y12"の飛行コース(〜2013/01/11)




中国海監総隊、海監の海洋監視船など

201211kaikan01
凤凰网より)

【尖閣】中国海監 巡航パターンと海洋監視船の数: メモノメモ


中国海監、新しい(?)3000トン級の海洋監視船を配備 | 昔の名前で出ています
海監110、海監137など、"老船"。

中国海軍の退役"戦艦"(笑)が海監の海洋監視船に|中国メディア日本語版の記事のワナ
海監110、海監111、海監112

中国海監が海洋監視船を増強|中国海軍の退役軍艦11隻(1/2)

中国海監が海洋監視船を増強|中国海軍の退役軍艦11隻(2/2)

051型駆逐艦など、もと海軍軍艦11隻

【尖閣】最大の漁業監視船「漁政206」の"漂泊"と"孫子の兵法"|中国メディアの記事


【尖閣】『中国安全保障レポート2012』防衛省防衛研究所 編

中国海軍と、中国海监総隊や漁政局との連携について。

次は、ちょっとネタ記事

【尖閣】助けて!中国海監の動きが止まらない! "最新鋭"の監視船が・・・【ネタ】


尖閣激突  日本の領土は絶対に守る尖閣激突 日本の領土は絶対に守る
山田 吉彦 潮 匡人

扶桑社 2012-11-22
売り上げランキング : 109553

Amazonで詳しく見る


9月11日の"国有化"後の時事

201209sen001
凤凰网より)

【尖閣】「中国の漁船1000隻」はどこにいった?印象情報か?

ここから始まりました・・・(´ ・ω・`)


【尖閣】中国の漁船群の正確な位置(9/18)。衛星海図より。

【尖閣】海上保安庁と中国海監の 巡視船・監視船まとめ(9/19)

【尖閣】中国国家海洋局(中国海監)が「日本船を駆逐」と主張 (写真)

【尖閣】中国海監の行動 「駆逐」と「駆逐措置」 南シナ海の例から



台湾の漁船と台湾海巡署の艦船による、領海侵入事件。

201209sen501
中央社より)

【尖閣】台湾の海岸巡防署の艦船12隻|保釣運動の漁船75隻(9/24)

【尖閣】台湾が尖閣問題で中国と連携せず、強硬に対応した理由|台湾漁船団の領海侵入




その他

【尖閣】中国の風刺漫画「やっぱり、棚上げにしてしまおうか」


めも
インプット多いのでアウトプットを増やして、溜め込まないようバランスとってます。ブログ書く理由のひとつ。自慰行為とも言う。


尖閣問題。真実のすべて尖閣問題。真実のすべて
石 平

海竜社 2012-12
売り上げランキング : 168303

Amazonで詳しく見る

2013年1月 7日 (月)

世界的ヘリウム不足のためTDLが風船の販売中止。一方、中国は「水素」を使った。

カールじいさんの空飛ぶ家/ブルーレイ(本編DVD付) [Blu-ray]カールじいさんの空飛ぶ家/ブルーレイ(本編DVD付) [Blu-ray]

ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 2010-04-21
売り上げランキング : 27702

Amazonで詳しく見る

世界的なヘリウム不足のため、MRI(核磁気共鳴断層撮影装置)を扱う医療や、光ファイバーや半導体の製造、低温工学の研究の現場などに大きな影響が出ている。
身近なところではヘリウムは、お祭りや遊園地の風船で使われている。
東京ディズニーランドが、キャラクター風船の販売を中止したことはニュースで大きく取り上げられた。TDLで残念な思いをした人も多いことだろう。


ヘリウム不足は中国でも同じで、中国国内のヘリウム価格も高騰している。

そこで、中国の風船販売業者は「水素」を使いつづけた。 ( ;゚Д゚)


山東省のテレビ局、山東放送局(山东广播电视台)の1月5日報道。

氢气冒充氦气填充卡通气球 成本省十倍有爆炸危险(キャラ風船にヘリウムガスと偽って水素ガスを使用 コストは10分の1だが爆発危険)(齐鲁网|1/5)
(*)ニュース動画あり。

山東省の省都 済南市の中心にある泉城広場、ここで売られている子供向けのキャラ風船に「水素」が使われている。
洛陽市では1歳の女の子が風船を持って遊んでいたところ、突然に爆発。女の子は酷い火傷を負って、亡くなったそうだ。


取材班は泉城広場で風船を買い、ライターの火を近づけて実験してみた(真似をしないで下さい)

201301helium001


燃焼したガスが、バーナーの様に噴き出していて非常に危ない。

201301helium002
201301helium003


中国当局は、2006年に風船への水素の使用を禁止したが、記者の取材に対して風船売りの男性は「故意に火を近づけなければ燃える事はない」と答えている。未だに守られていないようだ。

201301helium004


中国では、1立方mあたりのヘリウムガスの価格は135元で、水素ガスは12元。風船ひとつあたりのガスの原価は、ヘリウムが2元7毛で水素は2.4毛と10倍近く違っている。
そのため多くの販売業者が、ヘリウムと偽って水素を使った風船を売っているという。


中国では以前から、水素入りの風船が爆発する事故は起こっていて(参照)、5年前のヘリウム不足の時には大事故も起きている。

中国甘粛省蘭州市にある蘭州電力学校で16日、運動会で用意した風船1500個が引火、爆発し、学生ら約80人が負傷した。うち約30人はやけどなどで重傷を負ったが、生命に危険はないという。

風船爆発、80人負傷 中国甘粛省(47NEWS|2007/09/17)


中国では、風船にも注意。



風船少女 テンプルちゃん DVD-BOX風船少女 テンプルちゃん DVD-BOX

エムスリイエンタテインメント 2007-05-30
売り上げランキング : 93963

Amazonで詳しく見る


メモ
改めて調べてみたら、年末に、日本語ニュースになってたよ。
水素風船の爆発で1歳女の子が死亡、全身黒こげの状態に(マイナビニュース|12/27)

まあいいや(苦笑)



2013年1月 5日 (土)

"しんかい6500" 世界一周航海「QUELLE 2013」に出発

201301quelle001
QUELLE2013

2013年1月から有人潜水調査船「しんかい6500」及び支援母船「よこすか」を用いて、インド洋、大西洋(ブラジル沖、カリブ海)、太平洋(トンガ海溝、ケルマディック海溝)の高温熱水、湧水、超深海、などの特異かつ極限的な海洋環境に成立する生態系について、地球的規模で調査・研究するため、約1年の期間をかけた研究航海(航海名称:QUELLE2013)を行います。

QUELLE2013とは(JAMSTEC)

生命の限界に迫る 「しんかい6500」世界一周航海 QUELLE2013(JAMSTEC)

有人潜水船としてインド洋で初めて潜航を行った、1998年のMODE'98以来の大規模な研究航海。
本格的な潜水艇による科学調査がほとんど行われてこなかった海域を対象に、関係諸国との共同研究として実施される。

"しんかい6500"は、2012年に推進装置の改良ほかの大改造を行った。(参照

今日、出港しました。
航海の無事と、研究成果を期待します。


行ってらっしゃ〜い。 ( ´ ▽ ` )ノシ



Exploring.Lab. 1/48 有人潜水調査船 しんかい6500 (推進器改造型)Exploring.Lab. 1/48 有人潜水調査船 しんかい6500 (推進器改造型)

バンダイ 2012-08-25
売り上げランキング : 9497

Amazonで詳しく見る

QUELLE(クヴェレ)は、ドイツ語で「起源」、「源泉」という意味。
QUEst for Limit of LifE, 2013


インド洋(1〜3月):
中央インド洋海嶺・ロドリゲス三重点周辺
初期の生命進化を探る。(Quest1

ブラジル沖(4〜5月):
リオグランデ海膨・サンパウロ海嶺・サンパウロ海台
初めて南大西洋に有人潜水船が潜る。(Quest2

カリブ海(6〜8月):
カリブ海英領ケイマン諸島周辺
水深5,000m、500℃の熱水域に生物はいるか?生命の生息限界、極限環境における生き残り戦略。(Quest3

南太平洋(10〜11月):
トンガ海溝・ケルマディック海溝
世界で2番目に深い海淵へ。マリアナ海溝チャレンジャー海淵との環境と生物の違いを探る。(Quest4


関連記事:
中国の7000m級有人深海潜水艇「蛟竜号」の概略。「しんかい6500」などとのスペック比較。

蛟竜号の7000m級潜水試験に関する記事、まとめ (2012年の潜水試験の時に書いた記事10本の簡単な紹介とリンク)

深海潜水艇「ディープシー・チャレンジャー」|ジェームズ・キャメロン氏、マリアナ海溝最深部へ単独到達

フランスの有人深海探査艇「ノティール」も再び深度5000mへ(2011年8月)


有人潜水調査船「しんかい6500」 模型と写真で見る「しんかい6500」の活動と実績 (DENGEKI HOBBY BOOKS)有人潜水調査船「しんかい6500」 模型と写真で見る「しんかい6500」の活動と実績 (DENGEKI HOBBY BOOKS)
電撃ホビーマガジン編集部

アスキー・メディアワークス 2012-06-30
売り上げランキング : 57143

Amazonで詳しく見る


2013年1月 4日 (金)

中国海監が海洋監視船を増強|中国海軍の退役軍艦11隻(2/2)

尖閣激突  日本の領土は絶対に守る尖閣激突 日本の領土は絶対に守る
山田 吉彦 潮 匡人

扶桑社 2012-11-22
売り上げランキング : 109553

Amazonで詳しく見る

国家海洋局・中国海監の海洋監視船には、中国海軍の退役軍艦を改造・改装した船がある。
2012年以降は特に1000㌧級以上の軍艦が再配備され、尖閣諸島の領海にも侵入してきている。

尖閣対応か 海軍退役船11隻を改造 中国、海洋監視船に(MSN産経|12/31)

沖縄県・尖閣諸島周辺の領海に侵入するなどしている中国の海洋監視船について、国営新華社系の新聞、国際先駆導報は31日までに、中国は2000年以降13隻を建造、また海軍の退役艦船11隻を改造して使用していると報じた。
尖閣対応か 海軍退役船11隻を改造 中国、海洋監視船に(MSN産経ニュース|21012/12/31)

海軍軍艦から海監の海洋監視船に改造・再配備されたこれら11隻は、すでに報道された艦船がほとんどで、今後さらに11隻が増えるわけではない。

(前編:中国海監が海洋監視船を増強|中国海軍の退役軍艦11隻(1/2)


中国海軍の退役軍艦は、多くがオーシャンタグや砕氷船など支援艦船であり、すべてが船齢30年を越える"老兵"たちだということはこれまでの記事で書いてきた。
参照:
中国海監、新しい(?)3000トン級の海洋監視船を配備 | 昔の名前で出ています
中国海軍の退役"戦艦"(笑)が海監の海洋監視船に|中国メディア日本語版の記事のワナ
など。


それら"老船"の海監137や海監111も、尖閣諸島周辺海域にも出張ってきている。
元軍艦がやってきたと、軍事行動を過剰に警戒する人もいるようだ。

実際問題、国家海洋法条約では、沿岸国の政府公船(*)への攻撃はもとより、対抗措置についての規定は無く、国内法での法整備も整っていない。(*2)
(参照:外務省: 海洋の国際法秩序と国連海洋法条約
(*)海上保安庁の巡視船や、中国の海監総隊の海洋監視船や渔政局の漁業監視船などが含まれる。

中国も、国際法を無視しての実力行使に出るとはちょっと考えにくい。(むしろ、米国はじめ欧米諸国に対して、日本が国際法違反をしていると喧伝している)

実戦力よりも、元軍艦という心理的な圧力をかけることと、複数の3000トン級以上の大型監視船を"パトロールと称して"行進させ、既成事実を積み重ねるためだと思われる。


もしかすると元軍艦を出してくることで、相手国(日本やベトナム、フィリピンなど)を挑発し、偶発的な攻撃をさせようという意図があるのかもしれない。

2014年、中国は崩壊する (扶桑社新書)2014年、中国は崩壊する (扶桑社新書)
宇田川 敬介

扶桑社 2012-06-01
売り上げランキング : 1701

Amazonで詳しく見る


11隻の元海軍軍艦には、2隻の051型駆逐艦が含まれている。
1970年代に建造された051型(旅大型/ルダ型)駆逐艦、"131 南京"号と"162 南宁(南寧)"号。(*3)

"南京"号と"南寧"号は、旅大型初期型(Ⅰ型)のミサイル駆逐艦(3000㌧級)。
機関砲やミサイル発射装置などの兵装は当然、海監の監視船に改造・改装されるときに下ろされるだろう。
正直、軍艦については詳しくないので、この船齢30年の旅大型駆逐艦が、海洋監視船の任務においてどれほどの能力を発揮するのか評価しにくい。(詳しい評価は、軍事カテゴリーの人にお願いしたい)

素人ながらに考えてみると・・・、まず、32ノットという速力。

元軍艦の大型艦ということで、相手国の巡視船(パトロール船)や政府、世論へ心理的圧力をかけられるだろう。

もし、沿岸国と何らかの偶発的な武力衝突があった状況でも、中国海軍軍艦を出動させて軍事衝突をエスカレートさせるのではなく、中国海監監視船を武装化して準軍事組織とすることで対応出来るかもしれない。
中国海監総隊を将来的に武装化して準軍事組織とする可能性は、これまでにも肯定的に報道されている。


この駆逐艦2隻は、ヘリ搭載型の海洋監視船に改造・改装というのはどうだろう?
旅大級駆逐艦は数が多く、中にはヘリ搭載型に改造されたものもある。
36隻の海監船建造計画では排水量1500㌧級の船までで、ヘリ搭載型が建造されるという報道は(まだ)ない。

そうすれば、中国海監は3000㌧級の"海监83", "海监50"とあわせて、4隻のヘリ搭載型海洋監視船を配備することが出来るだろう。

"老兵"にそこまでカネはかけないかな?(笑)

日本国境戦争 21世紀・日本の海をめぐる攻防 (ソフトバンク新書)日本国境戦争 21世紀・日本の海をめぐる攻防 (ソフトバンク新書)
山田 吉彦

ソフトバンククリエイティブ 2011-07-21
売り上げランキング : 224707

Amazonで詳しく見る

国際先駆導報の記事を踏まえた、中国海軍の軍艦から改造・改装され、中国海監に配備替えされる11隻は以下の通り。
(カッコ内は、元の船名、等。)

北海総隊(4隻?):
海監110(北拖710|オーシャンタグ(3000㌧級))(配備済)
海監111(海冰723|砕氷船/電子情報収集艦(5000㌧級))(配備済)
海監112(814 "辽阳(遼陽)"号|918型(沃雷型)機雷敷設艦(2000㌧級))(配備済)

東海総隊(3隻?):
海監137(东拖830|オーシャンタグ(3000㌧級))(配備済)
海监???(东测226|測量船(1000㌧級?))
海監???(131 南京号|051型(旅大Ⅰ型)ミサイル駆逐艦(3000㌧級))

南海総隊(4隻?):
海監167(南拖154|オーシャンタグ(3000㌧級))
海監168(南调411(海洋11号)|625型海洋測量船(3000㌧級))
海監169(852 海王星号(向阳红21号、海洋13号)|813型遠洋電子情報船)

所属予定曖昧:
海監???("南运830”(琼沙級・医療船/兵員輸送船(2000㌧級))
海監???(162 南宁(南寧)号|051型(旅大Ⅰ型)ミサイル駆逐艦(3000㌧級))

所属不明のどちらかが北海総隊に配備されるとしても、船名が"南运830”だったり南海艦隊の"南寧号"だったりと「南」の船なので困る(苦笑)

「北海3・東海3・南海5」? それとも他にもいるかな?
そのうちに分かるだろう。

(追記20130114)未確定情報だが、北海3隻・東海3隻・南海5隻で、所属予定曖昧にした2隻は南海総隊所属となるようだ。


(*2)台湾の漁船と台湾海巡署の巡視艦が、2012年9月に尖閣諸島領海へ侵入した際、台湾海巡の巡視艦が海上保安庁の巡視船に対して放水を行った。これに対して日本政府は、対台湾窓口機関「交流協会」を通じ台湾側に抗議している。(参照
海保の巡視船は、台湾漁船には放水したが台湾海巡の巡視船には放水しないよう注意深く対応していた。

(*3)これまでにも、中国海軍の退役した、500トン級の037型(海南級)猎潜艇(対潜駆逐艦)2隻が海监北海総隊に再配備(2010年)されている。


自衛隊はどこまで強いのか (講談社プラスアルファ新書)自衛隊はどこまで強いのか (講談社プラスアルファ新書)
潮 匡人 田母神 俊雄

講談社 2009-03-19
売り上げランキング : 40772

Amazonで詳しく見る

中国海監が海洋監視船を増強|中国海軍の退役軍艦11隻(1/2)

201301kaikan101
国际先驱导报/新华网より)

国家海洋局・中国海監の海洋監視船には、中国海軍の退役軍艦を改造・改装した船がある。
2012年以降は特に1000㌧級以上の軍艦が再配備され、尖閣諸島の領海にも侵入してきている。

これら海監の監視船に改装される海軍軍艦について、産経新聞が報じた。

沖縄県・尖閣諸島周辺の領海に侵入するなどしている中国の海洋監視船について、国営新華社系の新聞、国際先駆導報は31日までに、中国は2000 年以降13隻を建造、また海軍の退役艦船11隻を改造して使用していると報じた。

尖閣対応か 海軍退役船11隻を改造 中国、海洋監視船に(MSN産経ニュース|21012/12/31)(*1)

元ネタは、国営新華社系の"週刊"新聞、国際先駆導報(国际先驱导报(International Herald Leader))の記事『中国海监舰机这一年底气大增(中国海監は船と航空機を1年で一気に増やした)』

本紙表紙(この記事冒頭の写真)の『中国走向海洋(中国は海に向かう)』の文字の通り、2012年のまとめ的な海洋特集。
空母「辽宁(遼寧)」号など海軍の記事、この海監の海洋監視船の記事、渔政局の記事もある。

さらに、第6世代石油採掘プラットフォーム“海洋石油981”の南シナ海での掘削開始(記事)、極地科学観測船 "雪龙(雪龍)"(記事)、7000m級有人深海潜水艇 "蛟龙(蛟竜)"号の成果と2013年の南シナ海での調査(記事)など。海洋関係の主要トピックスが並んでいる。

海洋資源・海底資源に関わることと、中国が言うところの海洋主権の維持に関わること、この2つが特に注目されていることがよく分かる。

海軍軍艦から海監の海洋監視船に改造・再配備されたこれら11隻は、すでに報道された艦船がほとんどで、今後さらに11隻が増えるわけではない。

うち7隻は、すでに配備されたあるいは船体の塗装も終わって配備が間近。うちのブログでも、複数の記事で紹介してきた。

参照:
中国海監、新しい(?)3000トン級の海洋監視船を配備 | 昔の名前で出ています
中国海軍の退役"戦艦"(笑)が海監の海洋監視船に|中国メディア日本語版の記事のワナ
など。


尖閣激突  日本の領土は絶対に守る尖閣激突 日本の領土は絶対に守る
山田 吉彦 潮 匡人

扶桑社 2012-11-22
売り上げランキング : 109553

Amazonで詳しく見る


中国海軍の支援艦船がほとんどだが、051型(旅大型)駆逐艦2隻も含まれている。
日本でも報道されたので覚えている人も多いだろう。(参照


中国ではここ1~2年で、多くの1000㌧級以上の大型の退役海軍艦艇を海洋監視船に移管し、3海区(北海(渤海・黄海)、東海(東シナ海)、南海(南シナ海))の海監総隊に配備しつつある。(北海4隻、東海3隻、南海4隻の予定)

十二五期間に行われる第三期・海監船建造計画では、2020年までに36隻を建造・配備計画をすすめている。うち1000㌧級以上は22隻(1500㌧級7隻、1000㌧級15隻)。
これらの船艇は、省級や県級の海監総隊に配備されるものも含まれる。例えば36隻のうちの1隻目、"海监8002"は福建省海監総隊の所属。
(中国海監には、3海区の海監総隊のほかに、省級や直轄区の海監総隊や県級の海監総隊がある)

「海洋強国」に向けて、中国海監の法執行船の数と総トン数を単純に増やすだけではなく、沿岸自治体の体制の厚みも増していくのだろう。

さらに国家海洋局は、ほかの海洋治安組織の再編も絡めた、国家海洋部への昇格への道筋をつけつつあるようだ。

(*1)レコードチャイナの1月4日付けの記事「<尖閣問題>中国海監が装備を大幅に増強中=海軍の退役艦船11隻、新造船36隻を投入―中国」も同じ内容だけど、国際先駆導報の1月2日の記事とある。
同じ内容の別記事かな?それとも何か勘違いかな?



中国海軍の退役軍艦は、多くがオーシャンタグや砕氷船など支援艦船であり、すべてが船齢30年を越える"老兵"たちだということはこれまでの記事で書いてきた。
(続く)

(後編:中国海監が海洋監視船を増強|中国海軍の退役軍艦11隻(2/2)



尖閣を獲りに来る中国海軍の実力: 自衛隊はいかに立ち向かうか (小学館101新書)尖閣を獲りに来る中国海軍の実力: 自衛隊はいかに立ち向かうか (小学館101新書)
川村 純彦

小学館 2012-08-01
売り上げランキング : 1952

Amazonで詳しく見る

2013年1月 1日 (火)

ダーレ社・パーソナル"電子書籍化"断裁機「Durodex 200DX」購入|使用感と注意点

パーソナル断裁機 Durodex 200DXパーソナル断裁機 Durodex 200DX

ダーレー・ジェーピーエヌ
売り上げランキング : 2530

Amazonで詳しく見る

折りたたみ式のパーソナル断裁機、ダーレ「Durodex 200DX」。

押入のダンボール箱の、本や雑誌をまとめて電子化して片付けるために購入しました。レビュー。
使用感や注意点、使ってみた感想など。



201301durodex200dx004

最初は使っている人が多い、プラスの裁断機 "PK- 513LN"を買うつもりでしたが、「使わない時にかさばって邪魔」という声が多かったので、ハンドルを下ろしたまま固定できる "Durodex 200DX"にしました。

"PK-513LN" の断裁能力は15mmに対して、"200DX"は18mmと少し性能が上。
わずか3mm、されど3mm。この3mmがあれば、やや厚めの本でも二分割する手間をかけずに裁断できるでしょう。

国内工場製の、純国産品。
製品紹介曰く「刃物の切れ味が断然違います!まさに日本刀の切れ味。」だそうです。

購入決める最後の後押しをしたのは、PCWatchの記事「自炊で使える「裁断機」4製品を比較する ~折りたたみ収納が可能な新定番「200DX」も徹底チェック」。

"PK-513L"とOEM元が同じなので外観が似ており、製造元がユーザーの声を取り入れて再設計した、自炊向けの裁断機なのだそうだ。
だからなのか、ダンボール箱には「"電子書籍化 断裁機" デューロデックス スタックカッター 200DX」と書かれています。

「この箱は修理の時、送るのに必要となりますので大事に保管してください」とも書いてあります。
"刃"の研ぎ直しをメーカーがやってくれる「メンテナンスパック」サービス(有料)があり、これを利用する際に、専用ダンボール箱が必要になるようです。
中古で売るにも有利です。残しておきましょう。

FUJITSU ScanSnap iX500 FI-IX500FUJITSU ScanSnap iX500 FI-IX500

富士通 2012-11-30
売り上げランキング : 119

Amazonで詳しく見る

添付の単三電池2つを付け、底面に付いている黄色い"受木"を、本体横から差し入れて"刃"の下に設置。
赤色LEDを点けて、本・雑誌を置いて裁断位置を確認し、ペーパーガイドで本が斜めにならないよう押さえる。

ハンドルロックを外し、ハンドルを押し下げて、「ザクッ」 ( ´ ▽ ` ) 


201301durodex200dx001

ハンドルは、ハンドルロックを外さなければ下げることは出来ない安全設計。
ハンドルがそのまま持ち手になるので、10kgと重いけれども持ち運びは楽。

立てて置いても床に傷が付きにくいよう、傷防止クッションが付いています。
正直なところ、書くことがないくらいよく出来ています。

普段は隅に置いておいて、週末にまとめて裁断するのにぴったり。

少し重いので、床に、部屋の隅や家具の間に置く人が多いのではないでしょうか。
そのまま置いておくと、刃のあたりにホコリがつきやすいので、ビニール袋などに入れておくと良いと思います。(45Lの家庭用ゴミ袋がちょうどいい)



(「クーリエ・ジャポン」誌、150ページ)
201301durodex200dx002

裁断1冊目。
慣れていないのでやや斜めになりましたが、これでも小説類なら充分に満足できる結果。

押入のダンボール箱の中の、捨てるには忍びない文庫やノベルズ、マンガをまとめて電子化するのに、十二分に役立ってくれることでしょう。


コミックスも普通の厚さなら、2分割せずにいけるでしょう。

もっとも、コミックスはいつもアイロンを使って表紙〜背表紙を外し、見開きページはそこだけ別に分けてギリギリまで残すようにしているので、結局は2〜数分割すると思いますが(苦笑)

(竹本泉『てきぱき』4巻、200ページ強)
201301durodex200dx003


とりあえず、小説やコミックス本体を裁断&電子化。
カバーと帯、剥がした表紙〜裏表紙は残しておいて、日をあらためてスキャナーで電子化&画像調整するつもり。
別に全作業を一気に行って、完璧に電子化する必要はないんだし、へろへろっとやっています。

「断捨離」とばかりに、まとめてサクッと処分したら簡単だし、経済的だと思わなくもないのですが ・・・・・・・・・ いろいろ拘る性格なので、急な「断捨離」はストレスになりそう。
それは、もう少し年取ってからでもいいかな(苦笑)


デメリットというと、やはりお値段でしょう。

プラス"PL-513LN"が3万円弱。
ダーレ"200DX"は現在、37800円、まだ値崩れなし。

モノを減らしてスッキリさせるために買うのに、その裁断機(と、専用ダンボール箱)がかさばって邪魔というのは本末転倒。

ということで、差額分のメリットはあると考えました。



パーソナル断裁機 Durodex 200DXパーソナル断裁機 Durodex 200DX

ダーレー・ジェーピーエヌ
売り上げランキング : 2530

Amazonで詳しく見る

商品の仕様
小型軽量、折りたたみ可能!女子でも軽々持ち運べます。17センチの隙間があればタテ置き収納可。
断裁能力20%アップ!断裁厚が3mmアップ、18mm厚までカット!女性でも軽々とカットできます。
メンテナンスパック登場。プロにお任せ!刃物の研磨から部品交換まで工場任せ。新品同様でご帰宅。
純国産品!刃物の切れ味が断然違います!まさに日本刀の切れ味。すべて国内工場製。安心の逸品です。
新機能。刃受け木ホルダー(底面)、保護パッドの採用で机に傷がつきません。従来の機能もそのまま。



あけましておめでとうございます

Beri:Winged Snake / OOAK for Miharu
(flickr)

本年がよい年でありますよう。









« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »