引っ越し先(別宅)

おすすめ

RSS

twitter

  • Speechballoonorangepicon150px @pelicanmemo

    記事にした話題の、書けなかった余談やその後の話。その時々のニュースでも深読み気味。

banner

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 中国の海洋監視船"海監8002"に導入された最新の装備 | 衛星テレビは50チャンネル | トップページ | 【画像】中国、海監8002に"LRAD-RX"装備 »

2013年3月18日 (月)

中国海監、UAVで使うため、ヘリ着艦装置を仏企業から購入。

201303dcns001
navyrecognition.comより)

このエントリーをはてなブックマークに追加


中国に対して、フランスの造船会社がヘリコプター着艦装置を売却した。この着艦装置はヘリコプターだけでなくVTOLやUAVでも使用でき、中国海監ではUAVでの使用を検討している。


フランスの防衛企業が中国に最新鋭のヘリコプター着艦装置を売却したことで、日本政府が仏政府に懸念を伝えた。沖縄県の尖閣諸島周辺の領海に侵入する中国公船に装備されるとみて警戒するが、仏政府は対中武器禁輸の対象外との立場だ。

中国に仏企業がヘリ装置売却 日本、仏政府に懸念伝える(朝日新聞|3/18)



装置は、フランスの造船会社「DCNS (Direction des Constructions Navales Services)」の「DCNS landing grids」。(DCNSの製品ページ

201303dcns002
DCNSより)

日本の報道では、悪天候でのヘリコプターの着艦が容易になる点を強調している(「中国の不十分なヘリ着艦技術を補う」という政府関係者の発言もあるが、ちょっと侮りすぎだ)が、
軽量の無人航空機(UAV)の、海洋での運用が容易になる方が問題が大きいだろう。

軍事専門ネットマガジン "NavyRecognition"の記事「Helicopter & VTOL UAV Landing grids: DCNS wins new orders in China」(2012/10/17)によると、DCNSは中国海監(CMS)から2基を受注、これで累計11基を中国に納入することになる。

中国海監では、新たに建造計画が進められている1500㌧級海洋監視船、少なくとも2隻へ装備する予定で、軽量の無人航空機(UAV)とヘリコプターの貨物?の双方での運用を検討しているそうだ。

UAVだけで使用するなら、3000㌧級のヘリ搭載型海洋監視船"海監50"にあるようなフルサイズのヘリポートや格納庫は必要ない。


早ければ今年後半、遅くても来年には、UAVを搭載した海監の海洋監視船が尖閣諸島周辺海域に現れるかもしれない。

ーー(追記修正:2013/03/28)ーーーー
海洋監視船の建造の進捗状況を調べてみたら、予想よりも動きが早かった。
次のように修正します。

早ければ今年夏まで、遅くても来年には、UAVを搭載した海監の海洋監視船が尖閣諸島周辺海域に現れるかもしれない。
ーー(追記ここまで)ーーーーーーーーー

201303dcns003
DCNSより)



昨年10月、米国の国際安全保障・調査機関「リグネット」が、報告書『中国が無人機で紛争諸島の主権を強化する』で、中国海軍が海洋での無人機使用を強めており、とくに尖閣諸島に向けて将来、頻繁に飛行させる計画だと指摘している。
参照:中国、無人機で尖閣領空侵入を計画 米調査機関、領有権主張狙う(産経新聞|2012/10/20)

中国海軍の軍艦よりも、中国海監(あるいは中国海警局)の公船によって搭載UAVを運用される方が、日本政府の対応は、より難しくなるだろう。
ヘリなら領空侵犯で対応できるだろう。UAVだとどうだろう?

せめて航空法など関連法規の整備を、急いで進めてもらいたいものだ。(尖閣では意味がないかな?)


ちなみに、この「DCNS landing grids」。
最初に注文があったのは1971年だそうだ。アイディアは意外と古い。1991年からはアメリカ沿岸警備隊にも導入され、現在51隻で運用されている。

メモ
昨年10月には、売却のニュースがあったわけだけど、なぜ今になって日本政府はフランスに対して懸念を伝えたのだろう? (´ ・ω・`)


海上保安庁『装備』のすべて 海の治安と安全をつかさどる警備隊の実力に迫る (サイエンス・アイ新書)海上保安庁『装備』のすべて 海の治安と安全をつかさどる警備隊の実力に迫る (サイエンス・アイ新書)
柿谷 哲也

ソフトバンククリエイティブ 2012-07-17
売り上げランキング : 70884

Amazonで詳しく見る

« 中国の海洋監視船"海監8002"に導入された最新の装備 | 衛星テレビは50チャンネル | トップページ | 【画像】中国、海監8002に"LRAD-RX"装備 »

国際」カテゴリの記事

時事|中国海警局、海監」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205703/50823973

この記事へのトラックバック一覧です: 中国海監、UAVで使うため、ヘリ着艦装置を仏企業から購入。:

« 中国の海洋監視船"海監8002"に導入された最新の装備 | 衛星テレビは50チャンネル | トップページ | 【画像】中国、海監8002に"LRAD-RX"装備 »