引っ越し先(別宅)

おすすめ

RSS

twitter

  • Speechballoonorangepicon150px @pelicanmemo

    記事にした話題の、書けなかった余談やその後の話。その時々のニュースでも深読み気味。

banner

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 【H7N9鳥インフル】感染患者数・死者数、地域まとめ(~12/16) | トップページ | 【H7N9鳥インフル】広東省深圳市ではじめての感染者? 疑い例と合わせると3人目 汚染拡大か »

2013年12月19日 (木)

【H7N9鳥インフル】空気感染か? 広東省東莞市の感染者

201312h7n6flu001
新华网)(2013/07)


中国で、感染者が増加傾向にある鳥インフルエンザ(A/H7N9)。

多くの感染者は、"生きた家禽"を飼育する農家や扱う業者だったり、自ら捌いて料理をしたなど、汚染された家禽や体液、糞と接触した場合が多い。しかし中には感染経路が分からない患者も少なからずいる。
広東省の3例目の感染者、東莞市の男性(39)について、東莞市衛生局は記者会見で「空気感染の疑いがある」ことを示唆した。17日付けの広州日報ほか各紙が伝えた。


インフルエンザの感染経路には、接触感染、飛沫感染、そして空気感染がある。
飛沫感染では、ウイルスを含む飛沫の大きさが5ミクロン以上、飛距離はだいたい1mで空気中にいる時間も短い。これに対して空気感染では、ウイルスを含むのは5ミクロン未満の小さな粒子で、エアロゾルとして長時間空気中を漂う。

東莞の男性(39)感染者は"生きた家禽"との接触機会はなく、発症の5日前に、農場レストラン(農家や農場が敷地内で開いている店)で食事をしていた。その時にウイルスを含んだエアロゾルを吸い込みH7N9鳥インフルに感染した疑いがもたれている。

中国広東省の衛生当局は15日、同省東莞市に住む男性(39)について鳥インフルエンザウイルス(H7N9型)への感染が確認されたと明らかにした。男性は重体という。
【鳥インフル】H7N9型、新たに感染確認 中国・広東省(12/15|MSN産経)

中国広東省、鳥インフル感染相次ぐ 11月以降で3件(12/17|日本経済新聞)

患者发病前曾去农家乐吃鸡(12/17|广州日报)

ユニチャーム ソフトーク 超立体マスク  150枚入ユニチャーム ソフトーク 超立体マスク 150枚入

ユニチャーム
売り上げランキング : 165

Amazonで詳しく見る

東莞市疾病センターの張巧利(张巧利)副主任によると、H7N9感染者は、東莞市鳳崗鎮に住む39才の男性。四川省の出身。家具の設計に従事している。
患者は、12月6日に発熱と頭痛の症状が出たので薬を飲んで対応していた。しかし良くならないので、8日に病院受診、11日から入院、13日に呼吸困難となりICUで隔離治療をしタミフルの投与を開始した。14日にH7N9陽性が確認された。病状の進行が非常に早い。
鳳崗病院で隔離治療が行われているが、重度の肺炎の他、肝臓や腎臓、心臓の機能に異常がある多臓器不全を起こしており、極めて危険な状態にある。(多臓器不全まで悪化した鳥フル患者の致死率は60%だそうだ)
密接に接触した53人の医学的観察が行われており、現段階では異常は見られない。


気になる感染源は、
患者の妻によると、男性(39)は"生きた家禽"を扱う市場には行かず、"生きた家禽"との接触もない。自宅で食べた鶏肉料理は煮て充分に加熱したものだった。しかし、発症する5日前に農場レストラン(农家乐)(農家や農場が敷地内で開いている店)「好旺來」で鶏肉料理を食べたそうだ。

張巧利副主任によると、レストランでは飼育している家禽を、その場で〆て、湯漬け・脱毛処理・解体を行い、調理して提供している。 脱毛処理の時に、H7N9ウイルスを含むエアロゾルが発生し、空気中を拡散した結果、たまたまウイルス感染・増殖しやすい体質の人(ハイリスク群)が吸い込んだ結果、発症したのだろう、と説明している。

東莞市の初めてのH7N9鳥フル患者の児童は、"生きた家禽"取引を行う自由市場に出かけていた。
張巧利副主任は市民へ注意を即す、現在多くの家禽取り扱い現場では脱毛機を使用している。学術界の一致した意見では脱毛機は危険要素の一つである、ニワトリは熱水に漬けた後に、脱毛機で回転させ容易にエアロゾルを作り出す、もしウイルスがあるなら、エアロゾルによって空気中を拡散するだろう。

东莞的首例人感染H7N9禽流感病例,患童曾去过有活禽交易档口的农贸市场,张巧利提醒市民说,现在很多家禽现场宰杀时都会使用脱毛机,学术界已达成一致意见,认为脱毛机是一个危险因素,鸡在热水里烫过后,在脱毛机中转动很容易产生气溶胶,若有病毒就可能通过气溶胶扩散到空气中传播。

东莞禽流感患者曾在农家乐吃鸡 患者出现多脏器损伤(羊城晚报)

ニワトリを〆て、お肉にした経験がある人は分かると思うけど、血抜きした後、熱湯に漬けて毛を抜けやすくしてから脱毛処理をします。
自分は手作業でやったのですが、中国の"生きた家禽"を扱う市場や小規模の店舗、取り扱い業者では、小型の「脱毛処理装置」が使われています。今年春のH7N9流行時の、感染拡大の原因のひとつと言われています。

ニュース動画。30秒くらいから脱毛作業(慣れていない人は、閲覧注意)。

中視新聞》活雞傳H7N9病毒 脫毛機、排泄物危險



深圳市の"生きた家禽"を扱う市場で、12月にH7N9ウイルスが確認されたサンプルの1つが、脱毛機だった。他2つはまな板と糞。それらの市場の、劣悪な衛生環境が問題視されている。
このレストランの責任者は、ニワトリは検疫証明があるし、消毒など衛生管理をしっかり行ってきたと言っているが・・・実際はどうなんだか。(´ ・ω・`)

H7N9感染者の中には、"生きた家禽"やその体液や糞と接触する機会がなく、感染経路が分からない患者が少なからずいる。

改めて調べてみたら、家族内感染が疑われる1家族で、最初の患者の感染源としてこの「脱毛処理装置」が作ったエアロゾルがあがっていた。(人から人への感染が疑われていたので、比較的に詳しく報道された例。)
上海市の50才代の夫婦の例。妻がよく利用していた市場、そこの"川魚"の屋台で食事をしたが、"生きた家禽"に近づくことは無かった。しかし屋台の隣の"生きた家禽"を扱う店では、この小型の「脱毛処理装置」が使われていた。
中国疾病予防管理センターの馮子健(冯子健)主任は、「脱毛処理装置」で感染したニワトリを処理した時に、ウイルスを含むエアロゾルが発生し、患者はそれを吸い込んだのだろうと話している。(新浪财经


在広州日本国総領事館は、鳥インフルエンザへの感染を予防するため、以下の注意事項を参考に行動することを勧めている。
●生きた鳥を扱う市場や家禽飼育場への立入を避ける。
●死んだ鳥や放し飼いの家禽との接触を避ける。
●鳥の排泄物に汚染された物との接触を避ける。
●手洗い、うがいにつとめ、衛生管理を心がける。
●外出する場合には、人混みは出来るだけ避け、人混みではマスクをする等の対策を心がける。
●突然の発熱や咳など、呼吸器感染症の症状が現れた場合には、速やかに最寄りの医療機関を受診する。

「広東省東莞市における鳥インフルエンザウィルスA(H7N9)ヒト感染症例発生」(12/16|在広州日本国総領事館)


たまたまH7N9鳥フルに感染している家禽を処理した後に、たまたま近くに居た場合、感染し発症する可能性がある。

"生きた家禽"を扱う市場や家禽飼育場だけでなく、今回の東莞の例のようなレストランも避けた方がよさそうだ。

H7N9鳥インフルエンザが、人から人へ感染したという証拠は、感染者の痰など分泌物と接触するような限定的な場合を除いて、今のところ確認されていない。

东莞新闻版 - 患者发病前曾去农家乐吃鸡(广州日报)
凤岗确诊1例H7N9禽流感 39岁患者病情危重(東莞時報, 东莞时间网)
东莞禽流感患者曾在农家乐吃鸡 患者出现多脏器损伤(羊城晚报)
再有陽江婦確診粵H7N9勢兇(太陽報)

【H7N9鳥インフル】2013年秋以降の記事まとめ(〜2013/12/11): メモノメモ
【H7N9鳥インフル】感染患者数・死者数、地域まとめ(~12/16): メモノメモ


クレベリンゲル 150gクレベリンゲル 150g

大幸薬品 2008-09-01
売り上げランキング : 43

Amazonで詳しく見る

« 【H7N9鳥インフル】感染患者数・死者数、地域まとめ(~12/16) | トップページ | 【H7N9鳥インフル】広東省深圳市ではじめての感染者? 疑い例と合わせると3人目 汚染拡大か »

国際」カテゴリの記事

感染症」カテゴリの記事

時事|H7N9鳥フル」カテゴリの記事

社会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205703/54310907

この記事へのトラックバック一覧です: 【H7N9鳥インフル】空気感染か? 広東省東莞市の感染者:

« 【H7N9鳥インフル】感染患者数・死者数、地域まとめ(~12/16) | トップページ | 【H7N9鳥インフル】広東省深圳市ではじめての感染者? 疑い例と合わせると3人目 汚染拡大か »