引っ越し先(別宅)

おすすめ

RSS

twitter

  • Speechballoonorangepicon150px @pelicanmemo

    記事にした話題の、書けなかった余談やその後の話。その時々のニュースでも深読み気味。

banner

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 【尖閣】熱気球で上陸計画するが失敗 飛行ルート図 2013年9月に計画開始か | トップページ | ブックマークサービス "Pocket" のボタンを試験的に設置 »

2014年1月 8日 (水)

【H7N9鳥インフル】広東省広州市の市場でH7N9ウイルス 新華社英語版「ガチョウの肉から検出」…翻訳ミスか?


201401h7n6flu101
H7N9ウイルスが発見された市場の、"生きた家禽"販売店(市場全体が臨時休業中)。
羊城晚报


中国で、立て続けに感染者が確認されている鳥インフルエンザ(A/H7N9)。

よく参考にさせていただいている、関西福祉大学の勝田先生の「新型インフルエンザ・ウォッチング日記」。 そこの記事『市場のガチョウと水からH7N9ウイルス検出(広州)』に、ちょっと気になる部分があった。

元ネタは新華網・英文版の翻訳記事『Goose meat tests positive for H7N9 in Chinese city』(中国の都市で、ガチョウの肉からH7N9鳥インフル陽性")(1/5|新華網・英文版)。

「ガチョウの肉」からH7N9陽性反応? (´ ・ω・`)?

本文でも、「ガチョウの肉」の2つのサンプルと書いてある。

Two goose meat samples and one sewage water sample from two poultry booths in a wet market in Zengcheng, a satellite city of Guangzhou, tested positive, Guangdong Provincial Center of Disease Control and Prevention (CDCP) confirmed on Sunday.

これまでのウイルス陽性確認例のような、家禽の喉や肛門(総排泄腔)の検体、糞や羽毛ではなく、「ガチョウの肉」を検査して、陽性反応が出たの? (´ ・ω・`)

一方、新華社通信をはじめ中国メディアの記事では違くて、「ガチョウの鳥かご」のサンプルから検出されたと報道されている。

中国のH7N9鳥フル関係について、現地の地方メディアも含めてほんの少し詳しく調べているつもりだが、「ガチョウの肉」と書いてあるものは見かけた覚えがない。

新華社・英文版の翻訳ミスではないだろうか。

新華社の中国語の元記事を見てみよう。

ユニチャーム ソフトーク 超立体マスク  150枚入ユニチャーム ソフトーク 超立体マスク 150枚入

ユニチャーム
売り上げランキング : 221

Amazonで詳しく見る

広州市衛生局によると、H7N9ウイルス陽性結果が出たのは、広州市の増城(增城)市荔城街夏街大道にある興発市場(兴发市场)。3日間、臨時休業して消毒や洗浄、衛生監督等が行われる。
市場には、9つの"生きた家禽"を販売する店があり、1日あたり約300羽の"生きた家禽"を屠殺・脱毛し、販売している。それらの店の従業員は17人で、症状はないが医学的観察が行われている。

新華社・中文(簡体字)版の元の記事はこれだろう。

広州市疾病センターの楊智聡(杨智聪)副主任によると、今回発見された3つの(H7N9)陽性サンプルは、同じ市場にある2つの家禽販売店のものである。3つのサンプルのうち、ガチョウの鳥かごのサンプル1つと汚水のサンプル1つは同じ店のもの、別のサンプル1つはその店の近くの家禽販売店のガチョウの鳥かごである。

据广州市疾控中心副主任杨智聪介绍,本次发现的3份阳性样本,均来自于同一市场的两处禽鸟售卖档口。在3份样本中,其中一份鹅笼样本和一份污水样本来自同一档口,另一样本则发现是邻近的其他档口鹅笼
(下線部は管理人による)
广州增城一肉菜市场检出3份样本H7N9病毒呈阳性 暂未发现人感染(1/5|新华网)


それの、新華網・日本語版の翻訳記事はこれ。

広東省疾病対策予防センターが4日再検査を行ったところ、同市場のガチョウの籠2カ所と汚水から採取したサンプルから陽性のサンプルを発見した。広州市衛生局が発表した。

広州増城で3件の鳥インフル陽性サンプルを検出(1/6|新華網)


中国メディア・日本語版の記事の中は、翻訳や編集に問題があるものもあり、邦訳された表現を無批判で鵜呑みにしたり、刺激的な表現に脊髄反射的に反応しないよう、注意した方がいいと考えている。(*1)
中国メディアの英文版等の記事でも、やはり、同じように翻訳や編集に問題がある記事もあるのだろう。ああ、面倒くさい。

クレベリンゲル 150gクレベリンゲル 150g

大幸薬品 2008-09-01
売り上げランキング : 31

Amazonで詳しく見る

このH7N9陽性反応が出た環境サンプルについて、広東省広州市の現地メディア、羊城晚报が少し詳しく報道している。


増城市衛生局の李志武副局長によると、ガチョウの鳥かごのサンプルからH7N9陽性反応が出たが、必ずしもガチョウがウイルスに感染しているとは断定できない。 市場では"生きた家禽"の鳥かごは重ねられており、ガチョウの鳥かごは一番下に置かれている。その上にはハトやキジなどの鳥かごが置いてあるため、上のかごの鳥類がウイルス源の可能性もあるそうだ。
また、H7N9陽性反応が出た汚水のサンプルは脱毛機の容器の中のものであり、汚水は回収処理されるため市民の生活用水への影響はないと話している。

在鹅笼检测到H7N9阳性,是否表明本次发现的禽流感病毒由鹅携带?增城市卫生局副局长李志武回应称,在鹅笼检测出H7N9阳性与活禽笼子的叠放次序也有关系,目前无法确定是否是鹅携带了禽流感病毒。

“一般来说,最底下一层是鹅笼,因为鹅最重。最上面一层放鸽子等鸟类,中间两层放山鸡等。所以,在最底层的鹅笼检测到H7N9阳性,也有可能是上层的其他禽类带来的。”

记者了解到,被检测出H7N9阳性的污水样本取自为活禽拔毛的容器中,污水主要是用开水烫活禽时留下的。李志武表示,这些污水经过回收处理,不会对市民的生活用水造成影响。
增城禽流感未影响穗中心区 事发市场档口均为零售(1/6|金羊网)


中国の衛生当局の発言は、まず、市民の不安感を和らげ、社会不安と風評被害を抑えることを目的にしている。
これは中国だけでなく、日本や欧米でも同じ対応をするはずだ。どこまで信じるかは人それぞれだろう。

どこまで信じるかは、人それぞれだろう。

前のキジで書いたように、中国の行政区衛生当局が発表している防疫工作の実効力には、少し疑問を感じている。
【H7N9鳥インフル】H9N2感染者も確認 深圳市で感染|深圳市の防疫対策の甘さ: メモノメモ


何もしないよりはずっと良いのは確かだけど、衛生当局が防疫工作を強化しているから大丈夫とは到底信じない方がよさそうだ。

中国でも、それほど信じられてはいないと思うけどね・・・(苦笑)

メモ
(*1)
中国メディアじゃないんですけど、近ごろ特に違和感を感じる事が多いのは、 Voice of Russia日本語版。


ビオレu手指の消毒スプレースキットガード置き型本体【HTRC3】ビオレu手指の消毒スプレースキットガード置き型本体【HTRC3】

花王 2010-04-26
売り上げランキング : 882

Amazonで詳しく見る

« 【尖閣】熱気球で上陸計画するが失敗 飛行ルート図 2013年9月に計画開始か | トップページ | ブックマークサービス "Pocket" のボタンを試験的に設置 »

国際」カテゴリの記事

感染症」カテゴリの記事

時事|H7N9鳥フル」カテゴリの記事

社会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205703/54522987

この記事へのトラックバック一覧です: 【H7N9鳥インフル】広東省広州市の市場でH7N9ウイルス 新華社英語版「ガチョウの肉から検出」…翻訳ミスか?:

« 【尖閣】熱気球で上陸計画するが失敗 飛行ルート図 2013年9月に計画開始か | トップページ | ブックマークサービス "Pocket" のボタンを試験的に設置 »