引っ越し先(別宅)

おすすめ

RSS

twitter

  • Speechballoonorangepicon150px @pelicanmemo

    記事にした話題の、書けなかった余談やその後の話。その時々のニュースでも深読み気味。

banner

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 【エボラ】インド、エボラ疑い例のインド人は陰性 ナイジェリア人も陰性 | トップページ | 【エボラ】ベトナム、インフルエンザ様症状の2人を隔離 エボラ対策をアピールするベトナム共産党 »

2014年8月18日 (月)

【エボラ】アラブ首長国連邦、アブダビの空港で進行性ガン患者が死亡 中途半端にエボラ感染の疑いと伝えるNHK

人類と感染症の歴史人類と感染症の歴史
加藤 茂孝

丸善出版 2013-03-27
売り上げランキング : 158380

Amazonで詳しく見る


アラブ首長国連邦(UAE)の、アブダビ国際空港でナイジェリア人の女性(35)が死亡した。
進行性ガン(転移性癌)を患っており、インドでの治療を受けるためナイジェリアから向かっていた途中、飛行機の乗り換え(トランジット)でアブダビ国際空港に滞在していた時のことだった。
治療中にエボラウィルス感染症と似た症状(発熱や嘔吐、腹痛か?)がみられたため、付き添いの夫と治療を行った医療従事者の6人が、無症状だが、念のために隔離されている。女性の検体の検査結果はまだ発表されていない。

ーー(追記:8/22)ーーーーーーーーーーーーーーーー
アラブ首長国連邦の、国営のWAM通信や、The National や Emirates247 は21日、アブダビ保健庁(HAAD)の発表として、エボラ疑い例と報道されたナイジェリア人女性の、公式のエボラ検査の結果が「陰性」と伝えた。
この結果をうけ、予防的な隔離措置を受けていた女性の夫と医療従事者5人の隔離は解除される。

Negative Ebola test for Nigerian passenger suspected of having the virus, says HAAD | WAM

Test shows Nigerian woman who died at Abu Dhabi airport did not have Ebola(The National)
Nigerian woman tested negative for Ebola; No risk to public, says Health Authority Abu Dhabi(Emirates 24/7)

ーー(追記ここまで)ーーーーーーーーーーーーーーーー


これはアラブ首長国連邦の国営ニュースサイトも伝えていることだ。ざっと見ただけだが、欧米中の英文メディアは当たり前にこういう表現で報道している。

しかし日本のNHKでは、この女性が「進行性ガン(転移性癌)を患っていた」「治療のためにインドに向かう途中」ところにはまったく触れずに、ただ「エボラウィルスへの感染が疑われる」という部分だけを伝えている。

この記事は、読者に誤解を与えかねない、いたずらに不安を与える中途半端な報道だと言わざるをえない。

(追記:8/19)
「進行性ガン」と書いていましたが、"advanced metastatic cancer"は「転移性癌」の方が適切のようなので、併記しました。
また「進行性(advanced}」は早期癌に対応する表現で、切除不能の末期状態を意味するそうだ。(参考サイト
(追記ここまで)

アラブ首長国連邦の国営通信によりますと、17日、ナイジェリアからインドに向かっていたナイジェリア人の35歳の女性が飛行機の乗り継ぎのためにアラブ首長国連邦の首都アブダビの空港にいたところ、突然体調を崩し、治療を受けましたが、死亡しました。 地元の保健当局は、女性はエボラウイルスへの感染が疑われる症状だったとしています。
エボラ感染疑われる女性 アブダビの空港で死亡 NHKニュース

201408ebola401

ひとつ前のインドの記事(18日18時半に公開)の末尾にこのアブダビの“疑い例”を簡単に付け足しておいた。まさかNHKからこういう報道があるとは思わなかったので簡単に書いたのだが、ここは別記事として書いておきたい。

【エボラ】インド、エボラ疑い例のインド人は陰性 ナイジェリア人も陰性か: メモノメモ

アブダビ国際空港で亡くなったナイジェリア国籍の35歳の女性は進行性のガン(転移性癌)(advanced metastatic cancer)を患っており、夫と一緒にインドでの治療(医療ツーリズム)の為に、ナイジェリアからインドへ向かう途中だった。乗り換え(トランジット)でアブダビ空港に滞在していた間に容態が急変し、治療を受けたが亡くなられた。

治療の過程で、エボラウィルス感染症と似た症状(発熱や嘔吐、腹痛か?)が見られたことから、アブダビ保健当局は、付き添いで飛行機に載っていた夫と治療を行った医療関係者5人を隔離して、女性の検体の検査結果を待っている。6人には何の症状も見られないそうだ。

まだ検査結果は出ていない。続報待ち。

ABU DHABI // A 35-year-old Nigerian woman suffering from advanced metastatic cancer travelling from Nigeria to India via Abu Dhabi has died, the Health Authority – Abu Dhabi announced on Sunday.
During the transit phase at Abu Dhabi International Airport, the patient’s health deteriorated. Despite prompt medical assistance she could not be resuscitated, Haad said in a statement.
Woman showing ‘signs consistent with Ebola infection’ dies on flight to India via Abu Dhabi(The National)

Nigerian lady on flight from Nigeria to India via Abu Dhabi Airport dies: HAAD announces(Emirates News Agency, WAM, (Wakalat Anba'a al-Emarat))

Nigerian who died of cancer on flight via UAE shows signs of Ebola(GulfNews.com)
India-headed Nigerian dies showing Ebola symptoms(The Times of India)
Nigerian who died in UAE may have shown signs consistent with Ebola(Reuters)
Nigerian woman suspected of Ebola dies in UAE(The Washington Post)
Nigerian traveling via UAE shows Ebola signs(新華社通信・英語版)
尼日利亚女子在阿联酋机场死亡疑曾感染埃博拉病毒(新华网)

多くの報道は、いずれも「sign(兆候)」「symptoms(症状)」「suspect(疑い例)」というタイトルだが、本文では女性は進行性のガンを患っていると書いてある。



折しも、10月にはメッカ巡礼(ハッジ)があり、西アフリカを含む世界各地のイスラム教圏から数十万人〜百数十万人の巡礼者がサウジアラビアに巡礼を行う。
(2013年は約198万人。うち海外から約130万人と発表されている。(参照))

西アフリカのエボラ流行地や周辺地域からの巡礼者にどう対処するか、もし巡礼者の中にエボラ“疑い例”が確認されたらどうするか、非常に神経質な対応をしている。
先週、湾岸首長国の代表会議が行われ、各国の保健当局がメッカ巡礼へのエボラ対策を話し合ったばかりだ。
サウジアラビアのプレッシャー(ハッジ巡礼はエボラも意識して) - 新型インフルエンザ・ウォッチング日記
Gulf states discuss Ebola precautions ahead of hajj(Yahoo Maktoob News)

アブダビの保健当局は、ナイジェリアからの渡航者の体調急変に対して、単に既往症の症状だと楽観的に考えず、最大限のリスクコントロールを行って、エボラウィルス感染症の可能性も考慮して対応したのだろう。(検査結果はまだ発表されていない)
地理的にも、宗教的にも、そして政治的にも、十二分に適切な対応だったと感じる。

欧米メディアだけでなく中国メディアも、事実をおおむね適切に伝えている。

日本メディアは、事実を、もうすこし適切に伝えてほしいものだ。


めも
ついでに書いておこう。

先日の、シンガポールでのエボラ疑い例の「誤報」でも、英文メディアはどこも「誤報だった」と訂正記事あるいは、誤報記事の差し替えを行っている。
そんな中、ロイター日本語版は誤報の記事を邦訳しただけで、未だに訂正記事も出さず、ロイターお得意の記事のアップデート(追記)も行っていない。

シンガポール、エボラ熱感染の疑いでナイジェリア女性を隔離(8/14|ロイター)

ロイター本家の英文記事は、いちはやく差し替えを行っている。

【エボラ】シンガポールのエボラ疑い例の報道は「誤報」: メモノメモ

日本の海外ニュース報道はちょっとおかしい。

全てではないし、敬意を評したい記者さんの記事もあるが、やっぱり、ちょっとおかしい。


こうして世界は誤解する――ジャーナリズムの現場で私が考えたことこうして世界は誤解する――ジャーナリズムの現場で私が考えたこと
ヨリス ライエンダイク 田口俊樹

英治出版 2011-12-19
売り上げランキング : 56604

Amazonで詳しく見る

« 【エボラ】インド、エボラ疑い例のインド人は陰性 ナイジェリア人も陰性 | トップページ | 【エボラ】ベトナム、インフルエンザ様症状の2人を隔離 エボラ対策をアピールするベトナム共産党 »

国際」カテゴリの記事

感染症」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205703/57118851

この記事へのトラックバック一覧です: 【エボラ】アラブ首長国連邦、アブダビの空港で進行性ガン患者が死亡 中途半端にエボラ感染の疑いと伝えるNHK:

« 【エボラ】インド、エボラ疑い例のインド人は陰性 ナイジェリア人も陰性 | トップページ | 【エボラ】ベトナム、インフルエンザ様症状の2人を隔離 エボラ対策をアピールするベトナム共産党 »