引っ越し先(別宅)

おすすめ

RSS

twitter

  • Speechballoonorangepicon150px @pelicanmemo

    記事にした話題の、書けなかった余談やその後の話。その時々のニュースでも深読み気味。

banner

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 中国海警局 すでに10隻の3000トン級以上の新造船を進水、配備 1万トン級以上を含む30隻以上の建造計画 | トップページ | 【エボラ】中国、北京で「エボラ疑い例」 リベリアから帰国した北京住民 ー 北京市衛生当局 »

2014年8月25日 (月)

【エボラ】中国、広東省深圳市の中国人に「エボラ疑い例」か? ー 香港メディア

201408ebola801
(香港食品・衛生局の高永文局長)


香港メディアが25日、香港を経由して、ナイジェリアから中国の広東省深圳に帰ってきた40才代の中国人男性が、深圳に帰った後に発熱等の症状を示して病院に入院をしており、エボラの可能性が危惧されると報道した。
香港、食品・衛生局の高永文局長によると、香港の国際空港や深圳湾口岸(出入国管理所)では、越境者の体温測定など感染症モニタリングを行っており、香港域内では症状は確認されなかったという。

內地男惹伊波拉疑雲(内地の男性にエボラの疑い)(蘋果日報)

最初に書いておくが、今のところ、中国の衛生当局はこのナイジェリアから帰国した中国人についての公式発表はないし、香港の報道に比べて国内の報道は極めて少ない。

しかしこれまでに中国メディアは、他国の同じような、エボラ出血熱(エボラウィルス感染症)の初期症状(発熱など)と似た症状のケースについて「疑い例(疑似病例)」と報道してきている。ここは、中華スタンダードな自己主張はともかくとして、グローバルスタンダードに沿って「中国で“エボラ疑い例”?」と書かせてもらおう。

これまでに東南アジアや中東の国々の「エボラ疑い例」(全部、陰性や間違い)について書いてきた。ミャンマーに至っては、インフルエンザの症状があっただけでも公式に発表し、かつ検査結果で陰性だったとしっかりと情報公開をしている。中国だけ内地の公式発表が無いからとスルーするのは、不公平というものだ。

報道によると、中国人男性は、深圳湾口岸(出入国管理所)の中国側、イミグレで発熱があったため、そのまま深圳市の第三人民医院に運ばれたそうだ。第三人民医院は、広東省政府が定める27のエボラ出血熱定点収容施設のうち、深圳市で指定されている病院である。

中国の南都都市報の取材に対して第三人民医院は、エボラ疑い例の患者を収容してはいないと、報道を否定した。香港メディアの報道では、患者とともに、同行者4人も予防的に隔離と伝えられている。

広東省や深圳の衛生当局からの公式発表はまだ無い。続報待ち。

ーー(追記:8/27)ーーーーーーーーーーーーーーーー
深圳市衛生・計画出産委員会は、男性に72時間の入院と診察を行い、エボラウィルスの検査結果は「陰性」だったと発表した。

来自疫区发热人员排除感染埃博拉(8/27|南方日报)
一来自尼日利亚旅客排除感染埃博拉(8/27|深圳晚报)
ーー(追記ここまで)ーーーーーーーーーーーーーーーー

第三人民医院未收治疑似埃博拉感染者(第三人民医院は、疑似エボラ感染者は収容していない)(南方都市报)
广东省埃博拉出血热定点收治医院一览表(広東省・エボラ出血熱定点収容病院 一覧表)(广东省人民政府应急管理办公室)


ーー(追記:8/26)ーーーーーーーーーーーーーーーー
中国疾病予防コントロールセンター(中国疾病预防控制中心、中国CDC)、感染症予防控制所(病毒病预防控制所)の李徳新(李德新)所長は25日、「中国はエボラ出血熱が入ってくるリスクが比較的に低い国だが、個別の感染者の入国は排除はできない。しかし仮に、個別の感染者が入国したとしても、国内でのエボラ出血熱の突然の発生や流行は起こらないだろう」と話した。中国新聞網ほかが伝えた。

“目前西非的埃博拉出血热疫情非常严重,中国仍然属于输入风险较低的国家,但不排除有个别病人输入的情况。即使有个别病人输入,也不会在中国发生埃博拉出血热的暴发和流行。”

今回の香港メディアの報道をうけての発言かどうかは分からないが、潜伏期間が長く、入国時に発症していない可能性にも触れていることから、報道に対する中国CDCの見解と考えられる。

中国疾控专家:埃博拉不会在中国暴发和流行(8/25|中新网)
ーー(追記ここまで)ーーーーーーーーーーーーーーーー

ーー(追記2:8/26)ーーーーーーーーーーーーーーーー
北京疾病予防管理センターは26日午後、リベリアから帰国した北京市海淀区の住人の中年男性が、帰国後に嘔吐や発熱等の症状を示し、北京のエボラ出血熱定点収容病院に収容されたことを明らかにした。

エボラウィルスの感染は排除されていると伝えている。

北京排除一例埃博拉留观病例(8/26|新京报网)

そうか、1つめの「追記」の中国CDCの記事は、この「エボラ疑い例」があったからか。
中国は、感染症の防疫工作並に、発表や報道を管理し情報の伝播と感染をコントロールしている。

【エボラ】中国、北京で「エボラ疑い例」 リベリアから帰国した北京住民 ー 北京市衛生当局: メモノメモ
ーー(追記ここまで)ーーーーーーーーーーーーーーーー

アウトブレイク [Blu-ray]アウトブレイク [Blu-ray]

ワーナー・ホーム・ビデオ 2010-04-21
売り上げランキング : 2228

Amazonで詳しく見る

中国衛生・計画出産委員会ほか関係各局は、今回の西アフリカでのエボラ出血熱(エボラウィルス感染症)が流行している状況に対応して、国内への流入・拡散防止策として3段階の防御線を指示している。

(1)「水際対策」(2)「即時報告」(3)「国内での厳重な防疫体制」である。

国家卫计委:我国三道防线严防埃博拉病毒(光明网)

今回の深圳湾口岸(出入国管理所)で確認されたとされる「エボラ疑い例」は、このうちの1つめの「水際対策」に該当する。

出入国管理局、イミグレで、西アフリカのエボラが流行している国々から帰国または入境する人に、「発熱、極度の衰弱、頭痛、筋肉痛、喉の痛み、目の結膜の充血等の症状がみられた場合は、速やかにイミグレの検疫に通知し検査を行う。もし、イミグレで明確な診断が出来ない場合は、速やかに指定医療機関に移送しなければならない。

国家质检总局、外交部、国家卫计委、国家旅游局联合发布关于防止非洲埃博拉出血热传入我国的公告。公告中称,来自几内亚、利比里亚和塞拉利昂地区的人员,如有发热、极度虚弱、头痛、肌痛、咽痛、结膜充血等症状,入境时应立即、主动向出入境检验检疫机构口头申报。口岸不能明确诊断的,应当移交指定医疗机构进一步诊治。

今回の深圳湾口岸(出入国管理所)はこの、イミグレで明確な診断が出来なかった例に該当したのだろう。



中国メディアは、アフリカや欧米の感染者や感染「疑い例」について、いろいろと報道してきている。

現地の公的機関が発表し、欧米メディアが「疑い例」と報道しているから、中国メディアでも「エボラ疑い例(埃博拉疑似病例)」と報道していると言うのではないだろうか

中国では、初期のごくわずかの「エボラ疑い例」を除いて、衛生当局は公式に発表していないし、中国メディアも「エボラ疑い例(埃博拉疑似病例)」と報道していない。この段階では、中国では「エボラ疑い例」は「確認」はされていないと言うんじゃないかな?(苦笑)

でも、香港は中国人民共和国じゃなかったっけ?

こと感染症対策では、一国二制度の“いいとこどり”は止めてほしいよなあ。

香港では、広東省の3万人とも30万人(違法滞在者も含む)とも言われるアフリカ系居住者の間で、エボラウィルス感染症が流行するのではないかと、警戒感を高めている。

西非抵港男子沒染伊波拉(香港政府新聞網)
抵深圳發燒男子惹伊波拉疑雲(太陽報)
內地男惹伊波拉疑雲(蘋果日報)
高永文:通報機制無問題(新報新聞)


映画『コンテイジョン』 ー【恐怖】はウィルスより早く感染する。(Amazon インスタントビデオ)

コンテイジョン [Blu-ray]コンテイジョン [Blu-ray]

ワーナー・ホーム・ビデオ 2012-09-05
売り上げランキング : 3110

Amazonで詳しく見る

« 中国海警局 すでに10隻の3000トン級以上の新造船を進水、配備 1万トン級以上を含む30隻以上の建造計画 | トップページ | 【エボラ】中国、北京で「エボラ疑い例」 リベリアから帰国した北京住民 ー 北京市衛生当局 »

国際」カテゴリの記事

感染症」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205703/57184410

この記事へのトラックバック一覧です: 【エボラ】中国、広東省深圳市の中国人に「エボラ疑い例」か? ー 香港メディア:

« 中国海警局 すでに10隻の3000トン級以上の新造船を進水、配備 1万トン級以上を含む30隻以上の建造計画 | トップページ | 【エボラ】中国、北京で「エボラ疑い例」 リベリアから帰国した北京住民 ー 北京市衛生当局 »