引っ越し先(別宅)

おすすめ

RSS

twitter

  • Speechballoonorangepicon150px @pelicanmemo

    記事にした話題の、書けなかった余談やその後の話。その時々のニュースでも深読み気味。

banner

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 【H7N9鳥インフル】中国、新疆ウイグル自治区で初めての感染者 1人死亡 | トップページ | 【H7N9鳥インフル】中国の、鳥インフルエンザ関係の記事まとめ(〜2014/9/6) »

2014年9月 6日 (土)

【H7N9鳥インフル】中国、新疆ウイグル自治区、関連報道いくつか

201409h7n9flu101
亚心网


9月4日、中国、新疆ウイグル自治区ではじめての、鳥インフルエンザ(A/H7N9)の感染者が出ており、1人が死亡したと、香港とマカオ、台湾の衛生当局が、中国の衛生・計画出産委員会(衛計委)からの通報をもとに公表した。

発表によると、H7N9鳥インフル患者は新疆ウイグル自治区ウルムチ(烏魯木齊)市の66才の女性と53才の男性。女性(66)は8月3日に亡くなっている。

【H7N9鳥インフル】中国、新疆ウイグル自治区で初めての感染者 1人死亡: メモノメモ

これについて中国メディアの報道は極めて少ない。(記事公開時点)
いくつかのマイナーなネットニュースサイトが、台湾の疾病管制署が、該当地域からの出入国者に対する防疫対応を「警報」に引き上げたと報じるくらいだ。

この地域への関心がそもそも薄いのかもしれないが、あまりにも少なすぎる。
弾圧への暴動、暴動への弾圧が続き、暴力的にエスカレートしている新疆ウイグルでの事なので、報道管制が行われているのだろう。

新疆ウイグルの地方メディアを調べてみた。

快適使いきりマスク プリーツガード ふつうサイズ 60枚入快適使いきりマスク プリーツガード ふつうサイズ 60枚入

ピップ
売り上げランキング : 692

Amazonで詳しく見る

新疆ウイグルの地方メディアを調べてみた。

政府系メディアの天山網とその関係紙では、ネット版に記事は見かけなかった。電子版紙面は調べきれなかったので本紙紙面は分からないが、報道していないか、検索結果に出ないようにしているか、あるいは削除したのだろう。

それでも、新疆の現地メディアを漁ってみると、感染者の男性(53)についていくつかの記事が見つかった。
新疆経済報系の新興メディアの亜心網が詳しく報じている。

乌鲁木齐市一名H7N9病人转危为安(亚心网)(他、複数の記事)

詳細は後に乗せるとして、その亜心網でも、治療によって持ち直した男性(53)の記事だけで、それよりも前に亡くなった感染者の女性(66)についての報道は見当たらない。
新疆ウイグル自治区の衛生当局のウェブサイトにも、発表は見かけなかった。
ウルムチのH7N9鳥フル感染者の死亡例は、香港やマカオ、台湾が公表したことではじめて公になった、あるいは周知された事例だと思われる。

亡くなった感染者の女性(66)が漢族でなくウイグル族だったから報道されなかったのではないか?とか理由はいろいろ考えられるが、これは邪推でしかない。

中国衛生当局は、H7N9鳥インフルエンザの感染者情報の逐次発表はせず、月に1回、法定感染症の発生状況をまとめた中の1つとして発表している。
香港ほかが相次いで公表した時期的に、9月あたまに8月分の通知があって、その中で新疆ウイグル自治区でのH7N9鳥フル感染者と死者について触れられていたのではないだろうか?

中国のニュースは "NEWs" ではなく "OLDs" だ、というのは使い古された冗談だ。発表や報道がない裏で何が起こっているのやら。

下手な隠蔽はしないだろうが、法律を根拠にして情報の拡散を制限し、感染確認から発表までに時間差を作ることで、情報の伝播を制限し情報管制を強めているのだろう。


その他、ウルムチのローカルメディアと、新華社の新疆チャンネルが、感染者の男性(53)が治療によって持ち直したことを伝えていた。
新疆H7N9患者居住地生活宁静 居民:这里不是疫区(新華社・新疆)




男性(53)は工場労働者で、同居している祖母や母、家族に症状はない。
家は市街地にあり、農家ではない。
家で家禽を飼い、捌いて食べている。
発症の3日前に市場に家禽のエサを買いに行っているので、そこで感染した可能性もある。

家は消毒され、残っていた家禽10数羽は全て処分された。
近隣の200戸も消毒され、同じように個人宅で飼われていた300羽の家禽が処分された。
ウルムチ市では、個人宅で家禽を飼う事は条例で制限されているが、実際には、家禽を飼う家はよくあるそうだ。
ウルムチ市の、生きた家禽を扱う3つの市場は、臨時休業して消毒と衛生教育を行い、その後は毎週消毒日をもうけて営業を再開している。

区第六医院抢救一名禽流感患者(乌鲁木齐市人民广播电台)

乌鲁木齐市一名H7N9病人转危为安(亚心网)
乌鲁木齐一名H7N9病人转危为安 家人未出现感染症状(亚心网)
乌鲁木齐市民反映小区内有人养鸡鸭 表示担心(亚心网)
新疆H7N9患者居住地生活宁静 居民:我们这里不是疫区(亚心网)
乌鲁木齐市三大活禽市场启动严管程序 每周休市两天(亚心网)

乌鲁木齐市八道湾住户遭遇H7N9感染(新疆网)

新疆H7N9患者居住地生活宁静 居民:这里不是疫区(新华社・新疆)

救治小组奋战三昼夜 乌市一H7N9患者危情解除(乌鲁木齐之窗, 乌鲁木齐市人民政府)


H7N9鳥インフルが中国の法定伝染病(乙類)指定。甲類や乙類の伝染病、関連することについてメモ。: メモノメモ

めも
もちろん、見落としているものも多々あると思います。

ウイグル語では調べていません。


快適使いきりマスク プリーツガード ふつうサイズ 60枚入快適使いきりマスク プリーツガード ふつうサイズ 60枚入

ピップ
売り上げランキング : 692

Amazonで詳しく見る

« 【H7N9鳥インフル】中国、新疆ウイグル自治区で初めての感染者 1人死亡 | トップページ | 【H7N9鳥インフル】中国の、鳥インフルエンザ関係の記事まとめ(〜2014/9/6) »

国際」カテゴリの記事

感染症」カテゴリの記事

時事|H7N9鳥フル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205703/57290209

この記事へのトラックバック一覧です: 【H7N9鳥インフル】中国、新疆ウイグル自治区、関連報道いくつか:

« 【H7N9鳥インフル】中国、新疆ウイグル自治区で初めての感染者 1人死亡 | トップページ | 【H7N9鳥インフル】中国の、鳥インフルエンザ関係の記事まとめ(〜2014/9/6) »