引っ越し先(別宅)

おすすめ

RSS

twitter

  • Speechballoonorangepicon150px @pelicanmemo

    記事にした話題の、書けなかった余談やその後の話。その時々のニュースでも深読み気味。

banner

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 第3回・日中高級事務レベル海洋協議 横浜で開催 | トップページ | はてなブログ「pelicanmemo」を開設しました »

2015年1月27日 (火)

【H7N9鳥インフル】カナダ、ブリティッシュ・コロンビア州の女性に感染確認 中国からの帰国後に発症

201501birdflu001
(CBC News)


カナダ、ブリティッシュ・コロンビア(B.C.)州在住の、中国から帰国した女性が、H7N9鳥インフルエンザに感染していることが確認された。1月12日に中国からカナダに帰国、14日に発症した。年齢など、個人情報は報道されていないようだ。

北アメリカ大陸ではじめて確認された、H7N9鳥フル感染者。

ーー(追記:02/02)ーーーーーーーーーーーーーーーー
女性の夫も、H7N9鳥インフルエンザの陽性が確認された。
50才代の夫婦は、中国へ旅行し、1月12日にカナダに帰国した。

Second H7N9 bird flu case confirmed in B.C.; husband of first patient | CTV News
ーー(追記ここまで)ーーーーーーーーーーーーーーーー

ーー(追記:02/03)ーーーーーーーーーーーーーーーー
詳細、報告。

2015年02月03日更新 鳥インフルエンザA(H7N9)の発生状況 (更新3)(FORTH、厚生労働省検疫所)
ーー(追記ここまで)ーーーーーーーーーーーーーーーー


香港特別区を除くと、中国国外でH7N9鳥フル感染者が確認されたのは、台湾とマレーシア、そしてカナダとなった。香港を含め、いずれも中国人旅行者や中国からの渡航者による輸入感染例である。

1月27日現在、公式に確認されているH7N9鳥フル感染患者は約500人で、死亡者は180〜190人。
昨年10月1日以来の感染者数は80人強。

中国本土の感染者の例でも、極めて密接な接触者を除いてヒトからヒトへの感染は確認されていない。

H7N9 bird flu confirmed in B.C. resident who travelled to China (CBC News)


日本人の滞在者や旅行者に対しては、広東省広州市の在広州日本国総領事館のサイトの情報が参考になります。

鳥インフルエンザ関連情報 - 在広州日本国総領事館

・生きた鳥を扱う市場や家禽飼育場への立入を避ける。
・死んだ鳥や放し飼いの家禽との接触を避ける。
・鳥の排泄物に汚染された物との接触を避ける。
・手洗い、うがいにつとめ、衛生管理を心がける。
・外出する場合には、人混みは出来るだけ避け、人混みではマスクをする等の対策を心がける。
・突然の発熱や咳など、呼吸器感染症の症状が現れた場合には、速やかに最寄りの医療機関を受診する。


在広州日本国総領事館では、H7N9鳥インフルエンザ関連情報を頻繁に発信しています。

広東省で鳥インフルエンザA(H7N9)ヒト感染症例発生(2015年1月26日)(在広州日本国総領事館)

絵でわかる感染症 with もやしもん (KS絵でわかるシリーズ)絵でわかる感染症 with もやしもん (KS絵でわかるシリーズ)
岩田健太郎 石川雅之

講談社 2015-01-08
売り上げランキング : 534

Amazonで詳しく見る

« 第3回・日中高級事務レベル海洋協議 横浜で開催 | トップページ | はてなブログ「pelicanmemo」を開設しました »

時事|H7N9鳥フル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205703/58727040

この記事へのトラックバック一覧です: 【H7N9鳥インフル】カナダ、ブリティッシュ・コロンビア州の女性に感染確認 中国からの帰国後に発症:

« 第3回・日中高級事務レベル海洋協議 横浜で開催 | トップページ | はてなブログ「pelicanmemo」を開設しました »