引っ越し先(別宅)

おすすめ

RSS

twitter

  • Speechballoonorangepicon150px @pelicanmemo

    記事にした話題の、書けなかった余談やその後の話。その時々のニュースでも深読み気味。

banner

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月

2015年1月27日 (火)

【H7N9鳥インフル】カナダ、ブリティッシュ・コロンビア州の女性に感染確認 中国からの帰国後に発症

201501birdflu001
(CBC News)


カナダ、ブリティッシュ・コロンビア(B.C.)州在住の、中国から帰国した女性が、H7N9鳥インフルエンザに感染していることが確認された。1月12日に中国からカナダに帰国、14日に発症した。年齢など、個人情報は報道されていないようだ。

北アメリカ大陸ではじめて確認された、H7N9鳥フル感染者。

ーー(追記:02/02)ーーーーーーーーーーーーーーーー
女性の夫も、H7N9鳥インフルエンザの陽性が確認された。
50才代の夫婦は、中国へ旅行し、1月12日にカナダに帰国した。

Second H7N9 bird flu case confirmed in B.C.; husband of first patient | CTV News
ーー(追記ここまで)ーーーーーーーーーーーーーーーー

ーー(追記:02/03)ーーーーーーーーーーーーーーーー
詳細、報告。

2015年02月03日更新 鳥インフルエンザA(H7N9)の発生状況 (更新3)(FORTH、厚生労働省検疫所)
ーー(追記ここまで)ーーーーーーーーーーーーーーーー


香港特別区を除くと、中国国外でH7N9鳥フル感染者が確認されたのは、台湾とマレーシア、そしてカナダとなった。香港を含め、いずれも中国人旅行者や中国からの渡航者による輸入感染例である。

1月27日現在、公式に確認されているH7N9鳥フル感染患者は約500人で、死亡者は180〜190人。
昨年10月1日以来の感染者数は80人強。

中国本土の感染者の例でも、極めて密接な接触者を除いてヒトからヒトへの感染は確認されていない。

H7N9 bird flu confirmed in B.C. resident who travelled to China (CBC News)


日本人の滞在者や旅行者に対しては、広東省広州市の在広州日本国総領事館のサイトの情報が参考になります。

鳥インフルエンザ関連情報 - 在広州日本国総領事館

・生きた鳥を扱う市場や家禽飼育場への立入を避ける。
・死んだ鳥や放し飼いの家禽との接触を避ける。
・鳥の排泄物に汚染された物との接触を避ける。
・手洗い、うがいにつとめ、衛生管理を心がける。
・外出する場合には、人混みは出来るだけ避け、人混みではマスクをする等の対策を心がける。
・突然の発熱や咳など、呼吸器感染症の症状が現れた場合には、速やかに最寄りの医療機関を受診する。


在広州日本国総領事館では、H7N9鳥インフルエンザ関連情報を頻繁に発信しています。

広東省で鳥インフルエンザA(H7N9)ヒト感染症例発生(2015年1月26日)(在広州日本国総領事館)

絵でわかる感染症 with もやしもん (KS絵でわかるシリーズ)絵でわかる感染症 with もやしもん (KS絵でわかるシリーズ)
岩田健太郎 石川雅之

講談社 2015-01-08
売り上げランキング : 534

Amazonで詳しく見る

2015年1月23日 (金)

第3回・日中高級事務レベル海洋協議 横浜で開催

201501mofa001
新华网


22日、横浜市内で、海洋問題を巡る「日中高級事務レベル海洋協議第3回全体会議及びワーキンググループ会議」が開催された。
新華社の記事では、光の具合から「合成したんじゃね?」と直感的に感じられるがどうも本物らしい(苦笑)会場の写真が使われている。
向かって左側が日本、右側が中国。

会場は、ホテルモントレ横浜のようだ。
3F大宴会場「ホール・ビクトリア」(ホテルモントレ横浜)


第3回・日中高級事務レベル海洋協議では、対話のルートを自衛隊と中国人民解放軍だけでなく、海上保安庁と中国海警局の間で,両機関の本庁間における対話の窓口を設けることで合意した。
海上保安庁と中国公安部辺防管理局(公安部・边防海警)の間で,密輸・密航など海上犯罪に関して連携強力も維持、継続される。

海洋問題を巡って日中両政府の実務者が協議する会合が横浜市で開かれ、沖縄県の尖閣諸島の周辺海域で両国間の緊張状態が続いていることを受けて、海上保安庁と中国海警局との間に対話の窓口を新たに設けることで合意しました。
日中 海洋当局間で対話窓口設置(NHK)

日中海洋協議:海保と中国海警局の「対話の窓口」設置合意(毎日新聞)
「日中海洋協議、危機管理や協力のあり方話し合う」(TBS)

中日举行第三轮海洋事务高级别磋商(人民网)

日本外務省と、中国外交部から同日、公式発表が行われている。

日中高級事務レベル海洋協議第3回全体会議及びワーキンググループ会議の開催(外務省|平成27年1月22日)

(一部抜粋)
2.さらに,今回の海洋協議においては,(1)政策及び海洋法ワーキンググループ会議,(2)海上防衛ワーキンググループ会議,(3)海上法執行及び海上安全ワーキンググループ会議,及び(4)海洋経済ワーキンググループ会議を設けた。これらのワーキンググループ会議において,日中双方は,各関係機関がそれぞれの関心事項及び日中双方で取り組むべき協力の内容等について集中的に議論を行った。

3.日中双方は,全体会議及びワーキンググループ会議における意見交換は,お互いの業務内容や両国政府の海洋政策及び立場等についての理解を深める上で非常に有意義であると認識し,以下について一致した。
・双方は,先般,日中防衛当局間の海上連絡メカニズムに関する第4回共同作業グループ協議が東京において開催されたことを歓迎し,また,なるべく早期に防衛当局間の海空連絡メカニズムの運用を開始するため,引き続き協議を継続していくことで一致した。
・双方は,海上保安庁と中国公安部辺防管理局の間で,密輸密航等の海上犯罪に関する対策等について連携協力を維持・継続することで一致した。
・双方は,海上保安庁と中国海警局の間で,両機関の本庁間における対話の窓口を設け,更なる協力の在り方についてできるだけ早く議論していくことで一致した。
・双方は,日中高級事務レベル海洋協議の枠組みの下で,海洋政策及び海洋法についての対話をそれぞれ強化することで一致した。
・双方は,関連の国際法に従って,捜索救助,科学技術及び環境等の分野における海洋協力を強化することで一致した。また,双方は,日中海上捜索・救助(SAR)協定を早期に締結することについて意見交換を行った。

4.次回の会議については,本年下半期に中国で行うこととし,詳細は外交ルートを通じて調整していくことで原則一致した。


中国外交部も同日、公式発表を行っている。
日本の外務省の公式発表のなかの「3」の5項目と「4」をまとめた6項目。


中日举行第三轮海洋事务高级别磋商(中华人民共和国外交部|2015/01/22)

(前置きを除いた、一部抜粋)
双方举行了磋商机制全体会议和机制下设的政治法律、海上防务、海上执法与安全及海洋经济四个工作组会议,就中日关系、东海有关问题及海上合作深入交换了意见,并就如下内容达成一致:

  一、双方对本月12日举行的中日防务部门海上联络机制第四轮专家组磋商取得的进展予以积极评价,同意争取早日启动防务部门海空联络机制,并就此进行磋商。
  二、中国公安部边防局和日本海上保安厅同意继续就打击走私、偷渡等海上犯罪进行合作。
  三、中国海警局和日本海上保安厅同意建立双方总部之间的对话窗口,并尽快讨论进一步合作的方式。
  四、双方同意在中日海洋事务高级别磋商框架下,加强海洋政策及海洋法对话。
  五、双方同意根据有关国际法加强在搜救、科技及环境等领域的海洋合作。双方并就早日缔结中日海上搜救协定交换了意见。
  六、双方原则同意今年下半年在中国举行第四轮中日海洋事务高级别磋商,具体事宜将通过外交渠道商定。

日本側から,下川眞樹太外務省アジア大洋州局審議官(日本側首席代表,団長)ほか,内閣官房(総合海洋政策本部事務局),外務省,文部科学省,水産庁,資源エネルギー庁,国土交通省,海上保安庁,環境省及び防衛省が参加した。
中国側から,易先良(易先良)外交部辺境海洋司副司長(中国側首席代表,団長)ほか,外交部,国防部,公安部,国土資源部,交通運輸部,国家海洋局,中国地質調査局,中国海警局,総参謀部等が参加した。

YokohamaWalker横浜ウォーカー 2015 2月号 [雑誌]YokohamaWalker横浜ウォーカー 2015 2月号 [雑誌]
YokohamaWalker編集部

KADOKAWA / 角川マガジンズ 2015-01-20
売り上げランキング : 9062

Amazonで詳しく見る

2015年1月19日 (月)

【中国海警局】新たに配備された3000トン級「海警2306」 尖閣の領海侵入 ・・・何だ、あの装備は?

ぼくらの真実 (扶桑社BOOKS)ぼくらの真実 (扶桑社BOOKS) [Kindle版]
青山 繁晴

扶桑社 2014-12-25
売り上げランキング : 79

Amazonで詳しく見る


19日の午前10時前後、尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺の日本の領海に、中国海警局の警備船3隻、「海警2305」「海警2306」「海警2102」が相次いで侵入した。今年に入って2回目。

新たに確認された「海警2306」は、昨年5月に進水し艤装工事が終わったばかりの新造船。昨年から尖閣諸島周辺で頻繁に確認されている3000トン級「海警2305」の同型船だ。

中国海警局 すでに10隻の3000トン級以上の新造船を進水、配備 1万トン級以上を含む30隻以上の建造計画: メモノメモ

もう定例になっているとしか思えない、配備後はじめての遠洋航海任務だろう。

第11管区海上保安本部(那覇)によると、3隻は、海警2102、海警2305、海警2306。3隻は19日午前7時ごろ、領海外側にある接続水域に入っていた。海保の巡視船が警告しているが、応答はない。
中国公船3隻が領海進入 海保の警告にも「応答なし」 尖閣周辺(産経ニュース)
2015年1月19日,中国海警2305、2306、2102舰船编队在我钓鱼岛领海内巡航。
中国海警舰船编队1月19日在我钓鱼岛领海巡航 (1/19|国家海洋局)



「海警2305」や「海警2306」など、同型の新造3000トン級海警船は、中国海警局が正式発足前の、中国海監総隊の3000トン級「海監83(現・海警3383)」・「海監50(現・海警2350)」をモデルにして設計された。(83と50はそれぞれ、南海総隊と東海総隊の旗艦。)

もちろん最新の装備を載せ、大幅な設計の見直しが行われている。
例えば前に記事にしたように、ヘリ甲板を船尾に寄せたり、ブリッジ前に2基の高圧放水銃を設置している。

【中国海警局】新型の3000トン級海警船の「ヘリ甲板」が大型化? 搭載艇の軽量化に伴う設計変更か: メモノメモ

閑話休題。
新型3000トン級には、ブリッジの前、前甲板の一段高いデッキに尖塔が追加され、黒っぽい色の何かが設置されている(カバーがかかっているかもしれない)。

・「海警2350(もと海監50)」
201501haijing201
金羊网

・「海警2306」
201501haijing202
鼎盛论坛

・横から。「海警3306」(同型船、南海分局)
201501haijing205
鼎盛论坛

カーキ色のカバーがかかっている。

・前から。「海警1306」(同型船、北海分局)
201501haijing209
鼎盛论坛

もしかしたら、長距離音響装置 "LRAD"(Long Range Acoustic Device)に代表される、いわゆる「音波兵器」、非殺傷兵器で、ブリッジからオートで操作出来るようになっているのかもしれない。ここなら、ブリッジの上のほかの装備が邪魔になることは無いだろう。

ブリッジの上には、遠隔監視採証装置やサーチライト、レドームなどが見える。正面の中央にLRADに似た形の装備があるように思えなくもないが、ちょっと分からない。続報待ち。
(あれが何か、お分かりの方がおられましたら、ツイッターの方で教えてください。)

ーー(追記:02/13)ーーーーーーーーーーーーーーーー
機関砲(今は装備されていない)のための、FCSかもしれない。

【中国海警局】南海区漁政局の1000トン級「海警3104」 機関砲を装備 同型13隻 - pelicanmemo
ーー(追記ここまで)ーーーーーーーーーーーーーーーー


そして・・・、気付かれた方も多いと思う。





そのデッキの角に2つ、低い円筒形の構造物がある。
重機関銃のための台座ではないだろうか?

・「海警2306」
201501haijing208
(赤丸は、管理人が付け加えた。)

これまでのところ、中国海監総隊(海監)や漁業局(渔政)、中国海警局に所属する武装船(機関砲など固定兵装を装備した公船)は、尖閣諸島の日本の領海や接続水域では確認されていない。

【中国海警局】3000トン級「海警1301」に機関砲を装備 ヘリ搭載の漁政型海警船: メモノメモ
【中国海警局】5000トン級「海警2501」も、機関砲を装備か?: メモノメモ


めも
海監83・海監50のあのスペースは、設計段階で機関砲を載せるとか載せないとかあれこれあった部分なんだそうです。結局、載せなかった。
それにしても、あのスペースへのアクセスはすごく悪いのに、何で新設計になってもドア(ハッチ)が付かなかったんだろう?幹部以外は立ち入り禁止のキャビンなのかな?

侵(おか)される日本 われわれの領土・領海を守るために何をすべきか侵(おか)される日本 われわれの領土・領海を守るために何をすべきか [Kindle版]
山田 吉彦

PHP研究所 2014-03-13
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る

2015年1月 6日 (火)

【中国海警局】5000トン級「海警2501」も、機関砲を装備か?

201501haijing101


中国で建造が進められている、複数の3000トン級以上の警備船に、機関砲が設置されていたり、砲座と思われる構造が確認されている。
5000m級「海警2501」でも、機関砲の砲座と思われる構造が前甲板に確認された。

201501haijing102
(2隻が並んでいる。同型?を建造中)

中国新建海警船已安装舰炮_军事_环球网

【中国海警局】5000トン級「海警2501」が進水 東シナ海に配備予定: メモノメモ(2014/09/16)


つい先日、3000トン級「海警1301」に機関砲が確認されたという記事を書きました。

【中国海警局】3000トン級「海警1301」に機関砲を装備 ヘリ搭載の漁政型海警船: メモノメモ

その後、ほかの大型警備船の写真が公開され、同じように機関砲が搭載されていることが分かった。ブリッジまわりのスタイルから、この2隻も「海警1301」と同型の3000トン級のように感じられる。
(2隻が並んでいるので、機関砲が2基見える)

201501haijing104

201501haijing103


カバーがかかっていて輪郭くらいしか分からないけど、これは、边防海警の警備船にも装備されている“CS/AN2型30mm半自動艦砲”かな?

201501haijing106

2012年に福建省厦門の辺防海警第三支隊に配備された、600トン級(618B型)「海警35003(現在は、海警35103 らしい)」の30mm機関砲。
(写真は2012年当時。辺防海警のペイント)


201501haijing108

こちらは海軍軍艦の30mm半自動機関砲。上から。

【中国海警局】大型船に機関砲の砲座か? (1)4000トン級海警船の模型に76mm機関砲!?: メモノメモ
【中国海警局】1万トン級「海警2901」進水 満載排水量1万2000トン、76mm機関砲と副砲を装備か?: メモノメモ


年末になって、大型警備船の武装の報道が増えて驚いている。
たまたまなのか、情報公開にゴーサインが出たのか分からないが、海上での法執行能力を急ピッチで高めているのは確かだ。


それにしても、武装している船と武装していない船が混在しているところが、相変わらず面倒くさい。

まさか、その時々の活動によって武装船と非武装船の編成を使い分け、「中国海警局は非武装である(キリッ)」とか、「中国海警局は、中国の主権を脅かす武装船に対して、防衛のため断固とした対応をとる」とかかんとか、言い訳も使い分けるんじゃないだろうな?(苦笑)

いわゆる「サラミ戦術」のひとつとしても使えそうだ。



南シナ海 中国海洋覇権の野望南シナ海 中国海洋覇権の野望
ロバート.D・カプラン 奥山 真司

講談社 2014-10-24
売り上げランキング : 23543

Amazonで詳しく見る

2015年1月 4日 (日)

国家海洋局の劉賜貴局長、海南省の省長に

201501soa001


中国、海南省の蒋定之省長の辞任をうけ中国共産党は、国家海洋局の劉賜貴(刘赐贵)局長を、海南省委員、常務委員、副書記とすることを決定、海南省委は党組書記とすることを決定した。海南省の省長(代理)となる。(蒋定之は、周永康のあおりをくらって、出身の江蘇省へ左遷された(落馬ではない模様)。)

ーー(追記:02/13)ーーーーーーーーーーーーーーーー
海南省第五期人民代表大会第三次会議で、省長に選任された。

刘赐贵当选为海南省省长 曾任国家海洋局局长(2/13|人民网)
ーー(追記ここまで)ーーーーーーーーーーーーーーーー


劉賜貴(刘赐贵)は、国家海洋局の局長(2011年2月〜)で、中国海警局の政治委員も兼任。
中国が目指す「海洋強国」戦略を強く推し進めている、おそらく中国の海洋戦略、習近平体制での海洋政策へ大きな影響を与えているだろう人物である。
中国の「海上シルクロード(海上丝绸之路)」構想を軽く見るべきではない。

1955年、福建省泉州市生まれ。漢族。
福建省での経歴が長い。福建省海洋・漁業局局長(2000年3月〜2002年5月)に就いていた同じ時期に、習近平が福建省の省長を勤めており旧知の仲。

2012年12月の、現代ビジネス「北京のランダム・ウォーカー」の記事によると、人民解放軍海軍司令員(海軍トップ)の呉勝利と「鉄のトリオ」を組んでいる、福建省時代に同じ窯の飯を食った「老朋友」。さらに、空軍司令員(空軍トップ)となった馬暁天が加わったそうだ。

着々と権力の足場を固めつつある習近平(2012/12/17|現代ビジネス)

中共中央日前决定:刘赐贵同志任中共海南省委委员、常委、副书记;蒋定之同志不再担任中共海南省委副书记、常委、委员职务,另有任用。
中共海南省委决定:刘赐贵同志任海南省人民政府党组书记。
刘赐贵任海南省委副书记(新华网)

刘赐贵任海南省代省长(新华网)(略歴付き)


劉賜貴(刘赐贵)海南省副書記、省政府党組書記は4日、省政府の主要責任者会議に出席し、海南省が推し進めるべき9つの方面の政策研究を提出した。

ASEANとの自由貿易圏の可能性の模索、観光の拡大、第3次産業の育成、金融セクターの開放、特色のある文化・娯楽産業、免税ショッピングの推進、大型国際イベントとスポーツくじ、省全体の経済発展をすすめ、電力開発と産業群の開発を推進。

特に、海南省の生態環境的に良好な自然と文化の利点を組み合わせ、全省の経済発展、海上シルクロード(海上丝绸之路)と海洋発展のために努力し、経済成長点と競争力のある産業の育成を積極的に見いださなければならない、と強調した。

刘赐贵:海南要推进九个方面的政策研究(1/4|南海网)

海南省と、北部湾や南シナ海での、ベトナムやフィリピン、周辺各国、ASEANとの対応にどう影響するか、そして、国家海洋局の人事と中国海警局との関係がどう変わるか気になるところだ。

【中国海警局】人事 複数の現役少将が海警局の要職に: メモノメモ


メモ
波に船首を向けろー

5日間の休みで行けちゃう!  楽園・南の島への旅5日間の休みで行けちゃう! 楽園・南の島への旅
A-Works

A-Works 2013-09-21
売り上げランキング : 57960

Amazonで詳しく見る

【中国海警局】3000トン級「海警1301」に機関砲を装備 ヘリ搭載の漁政型海警船

201501haijing001


中国、黄渤海区(山東省、遼寧省、河北省、天津市)を管轄する、黄渤海漁政局に3000トン級警備船「海警1301」が配備された。
黄渤海漁政局がある烟台市の牟平区人民政府の公式ウェブサイトに、停泊中の写真が掲載されている。
前甲板に、カバーがかけられた機関砲がある。中国メディアやネット民によると、中国国産の自動式30mm機関砲と似ているそうだ。

近日,新入列黄渤海渔政局的3000吨级渔政型海警船“中国海警1301大型执法舰艇”顺利在我区养马岛中心渔港码头靠泊。
 据了解,该舰艇全长110米,配备有50余名船员。船上不仅配置了水炮等一定的自卫武器,还配备有直升机,增强了海上执法力度,提高了海上搜救、侦察等方面的机动性。
中国海警1301舰靠泊养马岛港码头(2014/12/31|牟平区政府网)

中国海警1301巡逻船入列 疑似安装自动舰炮(2014/12/31|腾讯网)

「海警1301」は、全長110m、船員50人余り。格納庫をもつヘリ搭載型。高圧放水銃や電光掲示板を装備している。大型海警船の定番となった装備の、長距離音響発生装置(LRADなど)や衛星会議システムも備えていると考えられる。
農業部漁業局に配備された“漁政型海警船”で、海上での法執行活動を行う時は中国海警局の名義で行われる。(ああ、めんどうくさい)

3000㌧級の漁政型海警船は、10隻から13隻?が建造される。

船番号(4桁)の1桁目(海警ABCDだと「D」)が「1」〜「4」が該当するようだ。(*1)
例えば東シナ海を管轄する東海分局では「海警2301」「海警2302」「海警2303」「海警2304」。
その次の番号の「海警2305」(尖閣諸島の周辺海域で確認されている)は「海警2350(もと海監50)」をモデルとした、中国海監総隊の警備船。
【中国海警局】新型の3000トン級海警船の「ヘリ甲板」が大型化? 搭載艇の軽量化に伴う設計変更か: メモノメモ

ちなみに、前に書いた「海警2401」は、救助サルベージ局(中国救捞)の4000トン級をモデルとした、海難救助特化型(捜救型海警船)となっている。
【中国海警局】大型船に機関砲の砲座か? (1)4000トン級海警船の模型に76mm機関砲!?: メモノメモ



中国海警局の船でも、機関砲を装備している辺防海警部隊、一部の船で装備している漁政船隊、機関砲は(いまのところ)装備していない海監総隊という、これまでのパターンは踏襲されているようだ。

年末にネットで公開された、建造中の同型「海警2303」の写真を見ると、前甲板に明らかな機関砲の砲座が設置されている。

バルバスバウがないのが特徴。

201501haijing002

201501haijing003

201501haijing004


即将完工的2303号海警公务船 - 海军论坛 - 铁血社区

黄渤海区渔政局(烟台)


(*1)南海分局の「海警3305」が漁政型海警船らしいので、「1」〜「4」だけとは限定されていないかもしれない。

海上保安ダイアリー 平成27年版海上保安ダイアリー 平成27年版
海上保安ダイアリー編集委員会

成山堂書店 2014-11
売り上げランキング : 7413

Amazonで詳しく見る

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »