引っ越し先(別宅)

おすすめ

RSS

twitter

  • Speechballoonorangepicon150px @pelicanmemo

    記事にした話題の、書けなかった余談やその後の話。その時々のニュースでも深読み気味。

banner

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 【H7N9鳥インフル】 昨シーズン(2016-2017)から今シーズンまでのトピックス、いくつか | トップページ | 【地図】 東シナ海で、炎上し漂流していたタンカー、大爆発の後に沈没。 原油流出で生態系に影響か »

2017年12月23日 (土)

サメがいる水槽!? Touch at Your Own Risk.😂

水族館?で、サメの入った水槽?のガラスを入館者の男性が触っていると、サメがガラスに突撃!?

近頃、こういうびっくり施設が増えましたね。
ディスプレイの性能が高まったから、本物と映像の見分けがつきにくくなっている。

この施設は、米国のワシントンD.C.にある「国際スパイ博物館(International Spy Museum)」。
本物と偽物を見分ける目を養おう、という意味を込めているのかもしれません。


International Spy Museum

動画共有サイトに、驚く来館者の様子がいろいろ投稿されています。

« 【H7N9鳥インフル】 昨シーズン(2016-2017)から今シーズンまでのトピックス、いくつか | トップページ | 【地図】 東シナ海で、炎上し漂流していたタンカー、大爆発の後に沈没。 原油流出で生態系に影響か »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1205703/72520453

この記事へのトラックバック一覧です: サメがいる水槽!? Touch at Your Own Risk.😂:

« 【H7N9鳥インフル】 昨シーズン(2016-2017)から今シーズンまでのトピックス、いくつか | トップページ | 【地図】 東シナ海で、炎上し漂流していたタンカー、大爆発の後に沈没。 原油流出で生態系に影響か »