引っ越し先(別宅)

おすすめ

RSS

twitter

  • Speechballoonorangepicon150px @pelicanmemo

    記事にした話題の、書けなかった余談やその後の話。その時々のニュースでも深読み気味。

banner

ウェブページ

無料ブログはココログ

2017年1月 5日 (木)

『第四極』 中国の7000m級有人深海潜水艇「蛟竜」号、研究開発・深海挑戦記。 | 『第四极 — 中国“蛟龙号”挑战深海)』

20160912051743

『第四極 ー 中国「蛟竜」号深海挑戦記』(『第四极 — 中国“蛟龙号”挑战深海)』)、読了。

2012年6月27日、中国の7000m級有人深海潜水艇「蛟竜(蛟龙)」号が、マリアナ海溝で、潜水深度7,062mへの到達に成功した。日本の「しんかい6500」が1989年に達成した6,527mの記録を抜き、世界記録が更新された。
本書『第四極』は、中国が自主設計・自主統合開発した有人深海潜水艇の、計画と研究・開発、最初の潜水試験から、南シナ海での水深3000m、北東太平洋での水深5000m、そしてマリアナ海溝での水深7000mを越えた世界記録まで、10年間の深海への挑戦の日々を記したノンフィクションである。


>> さらに読む(pelicanmemo(はてなブログ))

『第四極』読了。 中国の7000m級有人深海潜水艇「蛟竜」号、研究開発・深海挑戦記。(1/2) - pelicanmemo

『第四極』読了。 中国の7000m級有人深海潜水艇「蛟竜」号、研究開発・深海挑戦記。(2/2) - pelicanmemo

 

2016年8月21日 (日)

中国の有人深海潜水艇、海洋関連ツイートまとめ(2016年6月〜7月)

20160718172931
(via.新华网

中国の有人深海潜水艇、海洋関連の6月と7月のツイートを、はてなブログの方でまとめました。
 
 

中国の有人深海潜水艇、海洋関連ツイートまとめ(2016年6月〜7月)(1/2) 蛟竜号、国産4500m級有人深海潜水艇 - pelicanmemo
 


深海潜水艇、海洋関連ツイートまとめ(2016年6月〜7月)(2/2) 1万m級"超深海"潜水艇「彩虹魚」計画など - pelicanmemo
 

Exploring Lab. 1/48 しんかい6500Exploring Lab. 1/48 しんかい6500

バンダイ 2012-01-08
売り上げランキング : 123007

Amazonで詳しく見る

2016年5月12日 (木)

中国、科学調査船「探索一号」、大規模改修が終了 国産の4500m級有人深海潜水艇の母船に

20160507090722(广州日报微博より)

5月5日、中国はじめての"国産"4500m級有人深海潜水艇の母船となる、海洋科学調査船「探索一号」の改修が完了し、中国科学院三亜深海科学・工学研究所(中国科学院三亚深海科学与工程研究所)に正式交付された。

“探索一号”将升级 支持万米深海载人(5/6|广州日报)
“探索一号”科考船改修完工 将赴马里亚纳海沟执行任务 (5/6|观察者网)
 
「探索一号」は、国家863計画による中国国産の4500m有人深海潜水艇建造計画の母船となり、将来的には中国の水深1万m超の"超深海"探査計画の有人潜水艇と無人潜水器の海洋試験と潜航作業でも使われる予定だ。


>> さらに読む(pelicanmemo(はてなブログ))

関連記事:
 
中国、国産の4500m級有人深海潜水艇の母船「探索一号」 試験航海 - pelicanmemo(2015/3/18)

深海でサンドイッチ 「しんかい6500」支援母船「よこすか」の食卓 (〈私の大学〉テキスト版)深海でサンドイッチ 「しんかい6500」支援母船「よこすか」の食卓 (〈私の大学〉テキスト版)
平井明日菜 上垣喜寛

こぶし書房 2015-10-13
売り上げランキング : 250513

Amazonで詳しく見る

2015年8月 3日 (月)

深海潜水艇「ディープシー・チャレンジャー」炎上

映画監督にして冒険家、ジェームス・キャメロン氏が製造・所有していた深海潜水艇「ディープシー・チャレンジャー(DeepSea Challenger)」号が、米国コネチカット州で、トラックで運ぶ途中で火災に遭ったそうです。


2012年3月26日、マリアナ海溝チャレンジャー海淵、水深1万898メートルへの潜航に成功。
その後、米国のウッズホール海洋研究所(WHOI)に寄贈されていました。
米国ボルチモアから、オーストラリアへ一時的に貸し出されるところだった。

報道によると原因は、トラックのブレーキの引き摺りによる発火で、タイヤが燃えて「ディープシー・チャレンジャー」にも類焼したようです。


ジェームス・キャメロンによると「ダメージの程度は分からないが、タフに作られているし、燃えた部分はほとんどが浮力材。」「耐圧殻、油圧、スラスター、ロボットアーム等は無事。」だそうです。

Sub That Made Deep-Sea History Damaged in Highway Fire (7/14|National Geographic)

Historic Submarine Used by James Cameron Likely Destroyed in Fire: Officials (7/23 | NBC Connecticut)

ジェームズキャメロン監督保有の最新鋭の深海潜水艇、輸送中に火災炎上(BusinessNewsline)


1/72 SP329 有人潜水調査船 しんかい6500 ″ディテールアップバージョン″ w/深海生物1/72 SP329 有人潜水調査船 しんかい6500 ″ディテールアップバージョン″ w/深海生物

ハセガワ 2015-07-03
売り上げランキング : 9570

Amazonで詳しく見る

中国の有人深海潜水艇の関連ツイートまとめ(2015年7月)

20150422063731

水深1万m、超深海の探査プロジェクトに動きがあった。

上海海洋大学深渊科学技术研究中心と、上海彩虹鱼深海科技股份有限公司は、上海張江ハイテク産業開発区に、水深1万m以上の超深海の科学・技術研究拠点「超深海生命科学応用研究センター」を設立。 
超深海の生物サンプルを集め、深海生物DNAバンクを作る計画だそうだ。




>>さらに読む(pelicanmemo(はてなブログ))






有人潜水調査船「しんかい6500」 模型と写真で見る「しんかい6500」の活動と実績 (DENGEKI HOBBY BOOKS)有人潜水調査船「しんかい6500」 模型と写真で見る「しんかい6500」の活動と実績 (DENGEKI HOBBY BOOKS)
電撃ホビーマガジン編集部

アスキー・メディアワークス 2012-06-30
売り上げランキング : 330497

Amazonで詳しく見る

2015年3月20日 (金)

【ニュース動画】「蛟竜号」、西南インド洋での海底熱水鉱床の調査を終え、国家深海基地に帰港

中国の7000m級有人深海潜水艇「蛟竜号」と母船「向陽紅09」、はじめての西南インド洋での海底熱水鉱床の調査から、青島の国家深海基地に帰港した。
中央電子台のニュース動画が公開されていたのでご紹介。

目新しいところとしては、国家深海基地の内部が少しだけ。

[新闻直播间]“蛟龙号”首探印度洋归来入住新家(央视网(cctv.com))

科学发展 - “蛟龙号”首探印度洋归来入住新家 - YouTube (動画2分半)


www.youtube.com

ついでに2月に放送された、ブラックスモーカーの調査の様子も。


>>本文を読む(pelicanmemo(はてなブログ))






国産海底資源 バブルの内幕―週刊東洋経済eビジネス新書No.72国産海底資源 バブルの内幕―週刊東洋経済eビジネス新書No.72 [Kindle版]
週刊東洋経済編集部 西澤 祐介 松浦 大 髙橋 由里 茨木 裕 筒井 幹雄 小林 由衣

東洋経済新報社 2014-08-15
売り上げランキング : 45256

Amazonで詳しく見る

2015年3月17日 (火)

国家深海基地にはじめて帰港 7000m級有人深海潜水艇「蛟竜号」・母船「向陽紅09」

20150317063307
齐鲁网


中国の7000m級有人深海潜水艇「蛟竜号(蛟龙号)」と母船「向陽紅09(向阳红09)」が、西南インド洋の熱水鉱床などでの4ヶ月間の調査を終え、3月17日、新たに建設された国家深海基地に、はじめて"帰港"した。

これまでは、「向陽紅09」は長江を遡り、江蘇省無錫市(江陰市)で「蛟竜号」を陸揚げし、トレーラーによる陸上輸送で太湖湖岸にある中船重工702研究所に送っていた。(調査で出航するときはその逆で、非常に手間がかかっていた。)


>>本文を読む(pelicanmemo(はてなブログ))






ファニーナイツ 艦隊これくしょん -艦これー 天津風 (1/7スケール PVC塗装済み完成品)ファニーナイツ 艦隊これくしょん -艦これー 天津風 (1/7スケール PVC塗装済み完成品)

青島文化教材社 2014-12-25
売り上げランキング : 84

Amazonで詳しく見る

2015年2月 5日 (木)

中国、1万m級有人深海潜水艇「彩虹魚」号の母船 3月に建造開始

f:id:pelicanmemo:20150218195402j:plain
新华社


中国、上海海洋大学によると、深淵科学技術センター(上海海洋大学深渊科技中心)で開発が進められている1万m級有人"大深度"深海潜水艇「彩虹鱼」号(*)の母船である科学調査船「張謇(张謇)」号の建造が3月に開始される。2016年6月に就航予定。


>>本文を読む(pelicanmemo(はてなブログ))






2015年2月 4日 (水)

中国、国産の4500m級有人深海潜水艇 耐圧殻を今年中に製造

f:id:pelicanmemo:20150218195214j:plain
宝钛集团


中国の7000m級有人深海潜水艇「蛟竜号(蛟龙号)」、インド洋でのはじめての潜航調査が行われている。
母船のトラブルはあったものの、熱水鉱床の調査など、安定した運用を続けているようだ。

一方、建造計画を進めている、中国国産の4500m級有人深海潜水艇、

耐圧殻の設計と半球素材の加工は終了し、今年中に集成段階にはいる(覗き窓やケーブル等の貫通部分と半球内外面の機械加工、、北半球と南半球の溶接接合、耐圧試験やひずみ試験、etcだろう)。
設計を行っている中船重工によると、「蛟竜号」は水深7000mを目標に開発された。4500m級有人深海潜水艇は工作性と実用性に重点を置いて開発され、...


>>本文を読む(pelicanmemo(はてなブログ))






中国の7000m級有人深海潜水艇「蛟竜号」 母船へ回収できないトラブルが

201502jiaolong001
新华网

今年、インド洋での初の潜水調査を行っている、中国の7000m級有人深海潜水艇「蛟竜号(蛟龙号)」。2月3日、西南インド洋で行われている100回目の潜水調査で、母船に回収できなくなるトラブルが発生した。

“蛟龙”号水面支持系统出现故障 现场启动应急预案-新华网

3日午後5時過ぎ、潜水調査を終えて浮上した後に、...
...

>>本文を読む(pelicanmemo(はてなブログ))






より以前の記事一覧