引っ越し先(別宅)

おすすめ

RSS

twitter

  • Speechballoonorangepicon150px @pelicanmemo

    記事にした話題の、書けなかった余談やその後の話。その時々のニュースでも深読み気味。

banner

ウェブページ

無料ブログはココログ

2018年10月16日 (火)

アフリカ豚コレラ、ベルギー南部で発生 外国との共同訓練でウイルス拡散か?

ロシア西部や東ヨーロッパで発生が拡大しているアフリカ豚コレラ。8月には中国国内での発生が確認、9月には東欧の発生地域から1000km以上も離れたベルギーで、突然の発生がありました。

中国の税関当局は10月8日、ベルギーでアフリカ豚コレラが発生したことをうけて、豚・イノシシおよび加工品の輸入を禁止したと発表しました。
このニュースで、はじめて、ベルギーでアフリカ豚コレラ(ASF)が発生していたことを知った方もおられるのではないでしょうか。

アフリカ豚コレラについて:農林水産省

アフリカ豚コレラ(ASF)のウイルスが、ベルギー南部で出現した原因について、人の社会活動によるウイルスの流入の可能性が高いとして、いくつかの仮説がささやかれています。

10月になって新たに、3つ目の、ベルギー南部の軍キャンプで行われた外国の軍事訓練がウイルス流入の原因ではないか?と、現地のニュースを賑わせています。これについて少し。 

>> さらに読む(pelicanmemo(はてなブログ))


2018年9月20日 (木)

豚コレラの読み方。なぜ「ぶたコレラ」ではなく、「トンコレラ」? 

20180827224001

岐阜県にある養豚場で、豚コレラ(古典的豚コレラ (Classical Swine Fever(CSF)))が、国内では26年ぶりに発生しました。
また、東欧・ロシアでアフリカ豚コレラ (African Swine Fever(ASF))が猛威をふるい、今年8月から中国でも、6つの省の14ヶ所の農場・屠畜場での発生が発表されています(元記事公開時点)
 
テレビやラジオのニュースを見聞きすると、「アフリカ豚コレラ」「豚コレラ」は「ぶたコレラ」ではなく「トンコレラ」と呼ばれています。

ツイッター・SNSなどで、「トンコレラ」と呼ぶとはじめて知った、語感が可愛いなどのコメントを見かけます。

なぜ「ぶたこれら」と呼ばないのか考えてみました。😊

岐阜市の養豚場で豚コレラ|NHK 東海のニュース (2018年09月09日) 
豚コレラで死んだ豚を不適切搬出|NHK 東海のニュース (2018年09月09日)
豚コレラについて:農林水産省
 
1つは、「豚コレラ菌(ブタコレラ菌)」と混同しないためではないでしょうか。

>> さらに読む(pelicanmemo(はてなブログ))

2018年9月 3日 (月)

中国の「アフリカ豚コレラ」、韓国の空港で、旅行者の荷物の餃子と腸詰めからウイルス検出

20180827224001(農林水産省)

韓国、農林畜産食品部は8月25日、仁川国際空港で、中国から入境した旅行者が持ち込んだ豚加工食品(餃子とスンデ(朝鮮のソーセージ(*))」から、アフリカ豚コレラ のウイルスが検出されたと発表しました。

中国でアジアではじめてアフリカ豚コレラ (ASF (African Swine Fever))が発生したことは、「ついに、ウチの近所にまで延焼してきた!」とイメージしています。
ついに、お向かいの家が燃えはじめてしまい、お隣の家に燃え移りかけていたのを、辛うじて防いだところ。😰
 
日本の空港でも、水際で食い止めて国内へのウイルスの侵入を防ぐべく、懸命の対策が続けられています。
これには、海外旅行者や訪日観光客だけでなく、その家族や関係者(地元のお土産とか)、個人輸入など、ひろく市民の理解と協力がとても重要となります。 
 
韓国でウイルス検出の25日のニュースは、韓国メディア(日本語版)で詳しい翻訳記事が出て、水際対策の例として伝わると思っていました。しかし、27日の公式発表を日本メディアが伝えるまで出ていません。
日本語での情報が少ないようなので、これについて少し。前回の記事と合わせて、個人的なまとめ兼。

アフリカ豚コレラについて:農林水産省

>> さらに読む(pelicanmemo(はてなブログ))


2018年5月11日 (金)

麻疹(はしか)は、タイで広く流行しているのか? |インドネシア、フィリピン、マレーシアでも流行。

20180510211316厚生労働省より)

3月末から沖縄県から流行が拡大している麻疹(はしか)。確認された感染者は、沖縄県94人、愛知県17人、神奈川県2人(5月10日現在)など、三次感染や四次感染も広がっている。ほかにも、ゴールデン・ウイークの大型連休で帰国した駐在員や旅行者からも麻疹感染者が確認された。これから、連休中に感染して帰国した人や国内での二次感染者が増えないか心配だ。
 
よくニュースでは外国で感染して帰国した例として、タイからの帰国者が取り上げられている。
沖縄県での麻疹(はしか)流行の一次感染者の台湾人旅行者も、タイで感染して帰国してすぐ沖縄に渡航したことで、沖縄や愛知へと拡大してしまった(沖縄県で病院を受診した時も、風邪と勘違いする程度の症状だったそうだ)

それほど、タイで麻疹(はしか)はそれほど流行しているのだろうか?たまたまで"風評"だろうか? 少し気になったので、調べてみた。 
 
日本国内の麻疹(はしか)患者は、例年それなりに出ている(2017年:187例、2016年:165例、2015年:35例、2014年:462例)。2017年3月〜4月には、インドネシアのバリ島から帰国した男性から感染が広がり、山形県を中心に1都6県で感染者60人のアウトブレイクが起こった。
 
>> さらに読む(pelicanmemo(はてなブログ))

エリエール ウェットティッシュ 除菌 ウイルス除去用 アルコールタイプ 携帯用 30枚(10枚×3パック) 除菌できるアルコールタオルエリエール ウェットティッシュ 除菌 ウイルス除去用 アルコールタイプ 携帯用 30枚(10枚×3パック) 除菌できるアルコールタオル

大王製紙 2016-11-15
売り上げランキング : 5059

Amazonで詳しく見る

2018年4月24日 (火)

麻疹(はしか) ウイルスの空気中や物体表面での生存時間、マスク、消毒薬の効果

麻疹(はしか)、ニュースではあまり話題になっていないあたりを、少し調べてみた。
 
麻疹ウイルスの、空気中や、物体表面(不特定多数の人が触る場所、宿泊施設の室内調度品、紙幣・貨幣など)では生存時間は短い(2時間以下)。
アルコール、エタノール、消毒薬などは充分に効果がある。
マスクは、予防には、ほぼ役にたたない。

麻疹ウイルスは熱、紫外線、酸、エーテル等で容易に不活化され、空気中や物体表面での生存時間は短い。
麻疹とは|NIID 国立感染症研究所

>> さらに読む(pelicanmemo(はてなブログ))

エリエール ウェットティッシュ 除菌 ウイルス除去用 アルコールタイプ 携帯用 30枚(10枚×3パック) 除菌できるアルコールタオルエリエール ウェットティッシュ 除菌 ウイルス除去用 アルコールタイプ 携帯用 30枚(10枚×3パック) 除菌できるアルコールタオル

大王製紙 2016-11-15
売り上げランキング : 5059

Amazonで詳しく見る

2017年8月24日 (木)

モロッコで、ロバをレイプした少年15人が狂犬病に? 元記事を調べてみた

20170819132730 (via. القناة

モロッコで、狂犬病のウイルスに感染していたロバとのセックスによって、少年15人が病院で治療を受けるというニュースが、内外で話題となっています。

最初はフェイク・ニュースだと思ったのですが・・・
元の記事で伝えられたことも、実際にあったことのようですが、一部しか伝わっていなかったため、間違いがあり、そこが欧米メディアやSNSでおもしろおかしく拡散されてしまったようです。

ロバを獣姦した少年たち、次々と狂犬病に | Narinari.com

>> さらに読む(pelicanmemo(はてなブログ))

2016年8月30日 (火)

アニサキスが、眼底など上半身の粘膜にも寄生だって!? ハザードラボの記事(訂正済み)とアクアカタリストの紹介記事がホラーだった件

すでに元記事では訂正されている、アクアカタリストの紹介記事で、驚きの病気が載っていた。

渕崎宇一郎副院長ら消化器内科のグループが、腹部のCT検査を行ったところ、胃壁がただれて肥大化しているのを発見。内視鏡検査の結果、食道と胃の接続部や胃壁ばかりか、瞳孔の奥の眼底など上半身の粘膜という粘膜に寄生するたくさんのアニサキスの幼虫が確認された。
 医療チームは内視鏡鉗子を使ってアニサキスの幼虫を除去し、その様子を写した動画を医学誌に発表した。 (8月30日朝、閲覧)
(赤字強調は管理人による)
【閲覧注意】生鮭を食べた36歳女性の胃からアニサキス 石川県(画像あり) - アクアカタリスト


元となったハザードラボの記事では、すでに修正され、お詫びと訂正が追記されている。

渕崎宇一郎副院長ら消化器内科のグループが、腹部のCT検査を行ったところ、胃壁がただれて肥大化しているのを発見。内視鏡検査の結果、食道と胃の接続部や胃壁の粘膜に寄生するたくさんのアニサキスの幼虫が確認された
(中略)
「お詫びと訂正:当該記事掲載時に、「眼底にも寄生していた」とあるのは英文訳の間違いでした。お詫びして訂正いたします。
閲覧注意・ 生鮭を食べた36歳女性の胃からアニサキス 石川県 | ハザードラボ


元となった国際医学誌「ニュー・イングランド・ジャーナル・オブ・メディシン」の記事はこちら。

Gastric Anisakiasis — NEJM

Gastroscopy revealed multiple anisakis larvae penetrating into the mucosa in the esophagogastric junction, fundus, upper body, middle body, and antrum of the stomach.
(赤字強調は管理人による)

機械翻訳かネット翻訳を使ったところ、"fundus"が「眼底」と訳されたことから、 "upper body"(胃の上部) を上半身と勘違いし、「粘膜という粘膜に寄生」と書きすぎてしまったのだろうか。

それにしても・・・

アニサキス症は、胃や腸など消化管の内側への寄生で、消化管壁を貫通する場合もあるとは知っていたけど・・・

最初に、アニサキスという線虫が、眼底から上半身の粘膜という粘膜へ寄生する、という記事(訂正前)を読んだ時は・・・、ホラー漫画の1シーンにあるような、線虫の群れが、口腔や鼻腔の内側を、うにょろ、うにょろ、うにょろ、うにょろと蠢くようなイメージや・・・、眼球の脇からうにょろ、うにょろ、と這い出してくるような(ヤメロw

スクワーム [DVD]スクワーム [DVD]

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2008-10-24
売り上げランキング : 30370

Amazonで詳しく見る

2016年3月 6日 (日)

【感染症】 ジカ熱対策にドローン

http://www.flickr.com/photos/67819708@N04/24570742292
photo by Ministério da Integração Nacional

中南米カリブを中心に感染者が増えているジカ熱(ジカ・ウイルス感染症)。他の国でも輸入例の確認例が増え、東アジアでも、台湾、中国に続いて日本でも輸入例のウイルスが確認された。

神奈川県男性 ジカ熱感染確認 - NHK 首都圏 NEWS WEB
 
流行が続いているブラジルなどでは、ジカ熱のウイルスを媒介する蚊(ネッタイシマカやヒトスジシマカ)の駆除とボウフラ対策、啓蒙活動が、行政に加えて軍も動員され、民間ボランティアも含めて大規模に行われている。

そんな中、ドローンを使った蚊対策というニュースを目にした。 
 
空中で、蚊を選択的に駆除する"天敵ドローン"が開発されたのだろうか?( ;゚Д゚) これについて少し。

>> さらに読む(pelicanmemo(はてなブログ))

パナソニック eneloop 単3形充電池 8本パック スタンダードモデル BK-3MCC/8パナソニック eneloop 単3形充電池 8本パック スタンダードモデル BK-3MCC/8

パナソニック 2013-04-26
売り上げランキング : 115

Amazonで詳しく見る

2016年2月 8日 (月)

【感染症】 ジカ熱とブラジルとオリンピックとカーニバルと 【風刺画】

20160208060114
(Folha)

中南米・カリブで感染者が増えているジカ熱について、ブラジルの現地紙、"フォーリャ・デ・サンパウロ(Folha de S.Paulo)"が風刺画を載せていました。(via. twitter )

 
逃げる、ロゴマークの人たち。


20160208060115


奴らは、カーニバルにもやってくる。

 
20160208060112


 

 
ブラジル人の処世術 ジェイチーニョの秘密 (平凡社新書)ブラジル人の処世術 ジェイチーニョの秘密 (平凡社新書)
武田 千香

平凡社 2014-06-13
売り上げランキング : 166174

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2016年1月12日 (火)

【鳥インフル】 広東省深圳市、龍崗区で新たなH5N6鳥インフルエンザ感染者 7例目

http://www.flickr.com/photos/27283274@N00/132967800
photo by celesteh

中国、広東省深圳市の龍崗区で、新たなA/H5N6鳥インフルエンザ感染者が確認された。25才男性。香港政府公報が発表した。

昨年末には深圳市宝安区の26才女性に、1月1日には同じ広東省の肇慶市の40才女性に、H5N6鳥インフルエンザの感染が公表されている。
深圳市宝安区の患者は、治療を受け始めるのが遅く死亡した。 
 
H5N6鳥インフルエンザ(以下、鳥インフル、または鳥フル)のヒトへの感染例は非常に少ない。これまでに世界で7例、いずれも中国で確認されたが、昨年12月から連続して3例が確認されている。

H5N6鳥インフルエンザ・ウイルスが広東省で拡がり始めているのだろうか?


>> さらに読む(pelicanmemo(はてなブログ))

アイリスオーヤマ マスク 立体 Vフィット 小さめ 50枚入り 個包装 NVK-50RSアイリスオーヤマ マスク 立体 Vフィット 小さめ 50枚入り 個包装 NVK-50RS

アイリスオーヤマ
売り上げランキング : 23509

Amazonで詳しく見る

より以前の記事一覧